就労移行支援事業所 CONNECT(こねくと)の口コミや評判は?

就労移行支援事業所 CONNECT こねくと

(株)moobleが運営するCONNECT(こねくと)は、大阪府内に展開する就労移行支援事業所です。
障害福祉サービス受給者証があれば、就労移行支援サービスが受けられます。

就労移行支援事業所 CONNECT(こねくと)は、精神・発達障害の支援に特化しています。
体調管理やスキルアップから就職後の定着支援まで幅広くサポートしていきます。

就労移行支援事業所 CONNECT(こねくと)を活用して就職した人たちの6ヶ月定着率は87%と、全国平均(60%)より高めです。
利用者の口コミや評判をまとめました。



就労移行支援事業所 CONNECT(こねくと)の口コミや評判は?

就労移行支援事業所 CONNECT(こねくと)を利用している人たちの口コミや評判などをまとめました。

発達障害をお持ちの方に特化した就労支援事業所です。
お昼は、栄養バランスの悪い、380円弁当が支給されます。

私は、2年弱ここでお世話になりましたが、一見親身に対応くださる反面、就労支援と言いつつ、就職先を探したり紹介したりして貰えず、通所しても当方で一般就労を模索していたこともあり、事業所としてサービスすることは無いと言われ、一方的に契約解除されました。
(他の事業所や役所の人には、そんな就労支援事業所は初耳で論外と言われました)

支援員の思惑通りに動かない利用者には、笑顔の裏で厳しい問題を抱えさせたまま、手に負えないとか契約満了とかを理由に、利用者を路頭に迷わせる事業所です。
利用者ありきではなく、福祉サービスを盾に利用者や行政を食い物にしている、胡散臭いとずっと感じていました。
(私は現在も、路頭に迷っている状態です)

社会人経験のある私には、準備されているプログラム自体、すごく陳腐でした。

施設側からすると扱いやすい、社会人経験が少ない従順な利用者、具体的には、発達障害の症状が軽く体調が安定していて、積極的にプログラムに参加し、情を込めて指導して貰える利用者には、アフターケアを含め手厚いと思います。

しかし、それから外れた利用者には冷遇です。
引用元:google(新大阪)

発達障害があり、自分の考えを理解してもらない。
自分に合った仕事に就きたいけど、適職も分からない。

そんな事を思いながら最初の2か月は、施設内訓練で自分の障害特性や企業にお願いしたい配慮事項を整理しました。
いくつかの実習を経て、自分にピッタリ合っていると思える仕事に出会い、採用してもらえました。
引用元:失敗しない就労移行支援事業所の選び方

昨年2月に入り、長い期間人と話をできず、顔さえみる事ができませんでした。
ここで学んだ人との接し方や物事の考え方大きく変わったと思います。
仕事をする上での必要な事を習えたます事で今はとても役に立ってます。
引用元:google(天王寺)

介護施設で、介護職員として勤務しています。
高齢者の方と接することが好きなので、私にとってやりがいのある仕事なのではないかと思いました。

こねくとを利用する前は、看護学校に通っていました。
「集中力を維持する」「優先順位をつける」などが苦手でした。
学校の実習を通し、障害を抱えながら看護師として働くことに不安を感じ断念しました。

こねくとでは、作業訓練を通して集中力を養うことができました。
時間内にミスなく作業する練習もできました。
訓練を通して自分の障害特性を見つけて、改善することができました。

介護施設の職場実習の面接練習では、具体的に分かりやすくアドバイスしてくれました。
本番の面接では、緊張しましたが、自分の考えを落ち着いて面接官に伝えることが出来ました。

支援員の方には、本当に丁寧に私と向き合い支援して頂きました。
ファイルに、励ましのメッセージを書いて下さることもあり、気に掛けて下さっていることが伝わり嬉しかったです。
引用元:Happy Life

後光の差したおっちゃんの講義が、惚れ惚れするほど、素晴らしく、そして考え方、視野が広く、お声が素敵で豪快で熱意があり魅力的で人を引きつけるお方です。
残念ながら1人のスタッフさんとの信頼関係が出来ないとの報告で、その方は断念したそうです。
引用元:google(豊中)



就労移行支援事業所 CONNECT(こねくと)の特徴まとめ

就労移行支援事業所 CONNECT こねくと 特徴

就労移行支援事業所 CONNECT(こねくと)の特徴をまとめました。

大阪府内に展開

就労移行支援事業所 CONNECT(こねくと)は大阪府内に展開しています。
2022年8月時点で、以下の5箇所に事業所があります。

梅田(大阪市北区梅田1丁目2-2 大阪駅前第二ビル11階1117号)
新大阪(大阪市淀川区西中島5-6-9 新大阪第一ビル 802)
天王寺(大阪市阿倍野区天王寺町北3-6-11シンエイビル5F)
枚方(大阪府枚方市岡東町12-1ひらかたサンプラザ1号館601号)
豊中(大阪府豊中市岡町3-6 アソルティ豊中岡町 201)

精神・発達障害に特化

就労移行支援事業所 CONNECT(こねくと)は、精神・発達障害のある人に特化しています。

身体障害や難病のある方は対象外となります。

利用には障害福祉サービス受給者証が必要

就労移行支援事業所 CONNECT(こねくと)を利用するためには、あなたの住んでいる自治体が発行する「障害福祉サービス受給者証」が必要になります。

現時点で障害福祉サービス受給者証がなくても、スタッフが申請書類の書き方などのサポートを行うため、気軽に相談できます。

無料で利用できる場合が多い

就労移行支援事業所 CONNECT(こねくと)の料金は、あなたの前年度の収入などによって決まります。

利用者の9割以上が無料で利用できていますが、収入が多かった人を中心に有料になる場合もあります。

就労移行支援事業所 CONNECT(こねくと)では、通所にかかる交通費補助制度を独自に用意しています。

特色あるスタッフが在籍

就労移行支援事業所 CONNECT(こねくと)では、精神保険福祉士、社会福祉士、公認心理師、作業療法士、ジョブコーチなどの有資格者をはじめとして、さまざまなスタッフがが在籍しています。

バラエティ豊かな人材を取り揃えており、あなたをサポートします。

安定就労に必要な力を身につける

就労移行支援事業所 CONNECT(こねくと)では、民間企業で安定的に働けるように、生活習慣の構築から就業支援、定着サポートと幅広いサービスを提供しています。
さまざまなサービスのなかから、あなたに必要なものを組み立てて行きます。

体調管理(睡眠や食事の改善、服薬管理、運動など)
SST(ソーシャルスキルトレーニング:社会生活に必要なスキルを身につけるトレーニング)
PCスキルアップ(MOS資格取得サポート、データ入力・伝票作成などのOAワークの実務訓練)
就活支援(履歴書作成のサポートや面接練習、面接同行など)
定着支援(定期面談で仕事の悩みを解消)
など

職場実習も行いながら、実践力を高めていきます。

就労移行支援事業所 CONNECT(こねくと)は、平日9:30~15:30がサービス提供時間となります。

高い就業実績

就労移行支援事業所 CONNECT(こねくと)を利用した人たちの6ヶ月の職業定着率は87%と全国平均(60%)と比べると高めです。

関西エリアを中心に、さまざまな企業に勤めています。

就労移行支援事業所 CONNECT(こねくと)では個別相談会を実施中

就労移行支援事業所 CONNECT(こねくと)の各事業所では無料の個別相談会を実施しています。
対面だけでなく電話やオンラインによる相談もできますし、事業所を見学してから利用するかどうかを決められるので安心です。

なお、新型コロナの影響のため、就労移行支援事業所 CONNECT(こねくと)の個別相談会に参加するにあたっては事前予約が必要です。
専用のフォームで24時間いつでも申し込みを受け付けています。

>>就労移行支援事業所 CONNECT(こねくと)個別相談会予約はこちら

タイトルとURLをコピーしました