RAKUTON(ラクトン)布団サブスクはレンタルより便利?

RAKUTON ラクトン

(株)ライフクリエーションが運営する「RAKUTON」(ラクトン)は定額料金で布団をレンタルできるサブスクサービスです。
一般的なふとんレンタルとは異なり、あなた専用の布団が用意されるため、他人の使った布団が回ってくる心配はありません。

RAKUTON(ラクトン)は、年2回、季節ごとに快適な布団(羽毛布団・肌掛布団)一式に交換します。
クリーニングやメンテナンスの手間もなく、清潔な状態で布団を使い続けられます。

このため、RAKUTON(ラクトン)は口コミでも評判となっています。
利用者の感想などをまとめました。

RAKUTON(ラクトン)の口コミや評判は?

RAKUTON(ラクトン)を利用している人たちの口コミや評判などをまとめました。

悪い口コミ

費用面だけを追えばもっと安い布団、メンテナンスを押さえる事で下げられますし、複数年の利用であればやはり購入の方が安くなってきます。
引用元:マネーの達人

体格が大きいので、セミダブルかダブルの布団が使いたいんだけど・・・。
引用元:インテリアハック

良い口コミ

息子がちょうどルームシェアしようとしていたので、即注文しました。

荷物のサイズは160サイズ、もしくは140サイズになります。
ある程度、荷物の大きさは予想していましたが、想像していた大きさ以上だったのでビックリしました。
留守がちな人は時間指定は必須です。

開封後のシーツに多少のシワがありましたが、使用していくにつれて、シワが消えていきました。
シーツも掛け布団とピッタリサイズなので動き回ることもありませんでした。

面倒な布団のメンテナンスクリーニング、衣替え、シミ抜き、補修や交換もお任せできるので、こんな嬉しいことはありません。
引用元:ゆうきのサブスクライフ

RAKUTON(ラクトン)を使えば必ず安く済むというわけでは無いですが、クリーニングの手間を省けるのはその名の通り楽ですね。
一人暮らしや単身赴任で忙しい社会人の方にとっては、メリット豊富でコスパの良いサービスです。

僕が1番メリット感じたのは、布団の保管スペースが空くことです。
ファッション関連の物や雑貨が次から次へと増えていくので、布団ではなく趣味に空間を使えるのは僕にとってものすごく快適でメリットなんです。

仕事も忙しいので、クリーニングや衣替えの時間を一切省けるのも助かっています。
お子さんがいて忙しい方にもコスパが良く、手間を省けるといった点はRAKUTON(ラクトン)の1番のメリットと言えます!
引用元:KazuBlog

RAKUTON(ラクトン)の特徴まとめ

RAKUTON ラクトン 特徴

RAKUTON(ラクトン)の特徴をまとめました。

定額料金

RAKUTON(ラクトン)は、毎月定額料金を支払うことで布団をレンタルできるサブスクです。
初期費用などは一切不要です。

布団を購入する場合と比べて割高になりますが、メンテナンスやクリーニングもついているため、清潔な状態で安心して使い続けられます。

半年以内に解約した場合は解約手数料が必要

RAKUTON(ラクトン)は、6ヶ月の最低利用期間が設定されています。

半年以内に解約した場合に限り、解約手数料が必要になります。

あなた専用の布団を手配

ふとんレンタル

一般的なふとんレンタルの場合、クリーニングやメンテナンスは行っているものの、他の人が使っていた中古布団が送られてくることが一般的です。

一方、RAKUTON(ラクトン)の場合は、あなた専用の布団(夏用・冬用)が用意されます。

通常、年2回のペースで布団を交換しますが、使わない方の布団を他の人に貸し出すことはなく、RAKUTON(ラクトン)の倉庫にてクリーニング・メンテナンスを済ませた後、次回の配送まで保管されます。

交換の際、先に「次に使う布団」が送られてから、「現在使っている布団」を返却すればいいため、布団がなくなる心配はありません。

オプション料金を支払うことで、通常の交換タイミング以外でも掛け布団やシーツ、敷布団や枕などを交換できます。
毛布・タオルケットを追加することもできます。

経年劣化程度の傷みは弁償不要

RAKUTON(ラクトン)では、自然劣化や経年劣化によって生じる程度の布団の傷みやシミなどであれば、弁償の必要はありません。

故意に汚物や嘔吐物等の付着が確認されたり、破壊が確認された場合には弁償の必要があります。

また、破損するなどして布団が使えなくなった場合には、平日であれば12時までに連絡することで、別の布団が最短翌日に送られてきます。(別途料金が必要)

まとめ

RAKUTON(ラクトン)は、あなたのために用意された清潔な布団を安心して使い続けられるサブスクです。

定期的に交換するため、クリーニングやメンテナンスも行ってもらえますし、布団の保管スペースも不要です。

>>RAKUTON(ラクトン)の公式サイトはこちら

タイトルとURLをコピーしました