オトクナ光はキャッシュバック・縛りなしのコラボ光!口コミ評判は?

オトクナ光

(株)クレドが運営する「オトクナ光」は、シンプルに低料金での提供を目指したコラボ光です。
解約手数料や最低契約期間などの縛りなどは一切なく、ホームタイプで月4,697円、マンションタイプで月3,597円(いずれも税込)という価格です。

なお、オトクナ光ではキャッシュバックなどは一切おこなっていませんが、長期契約割引を提供しています。
大幅なキャッシュバックを行っている通信業者と比べると、短期間では月額料金は高めになりますが、契約期間が長くなるほどに割安感が大きくなります。

オトクナ光では、全国10万人を目安にサービスを提供する予定のため、10万名を超過した時点で申し込みを打ち切ります。
口コミや評判はどうなのでしょうか?



オトクナ光の口コミや評判は?

オトクナ光を利用している人たちの口コミや評判などをまとめました。

先に結論から言うと、特別最安とかではないので、「絶対にオトクナ光がいい!」みたいなこだわりがなければ選択しなくても良いと判断します。
月額料金自体は安いけど、工事費が他社よりも高額なので、結果的に高額になるわけです。

ただし、転用・事業者変更の場合、微妙に月額料金を安くできる可能性もあるので、選択肢の1つとして検討の余地はあります。
なので比較的2~3年程度の短期間で解約する場合なら、オトクナ光は最安にはならないってのが少し惜しい点な気がします。

コスト面が強みな光回線ですが、中小企業で現状できる企業努力ベストな料金プランに仕上げたとは思います。
引用元:Hi-TERUオフィシャルサイト

株式会社ライチェ(ルース光)から再卸しを受けています。
NTT東日本・NTT西日本に問い合わせた際に、株式会社ライチェのサービスを利用中と説明を受ける場合があります。
引用元:インターネット比較情報 Point



オトクナ光の料金

2022年6月時点のオトクナ光の料金をまとめました。
全て税込です。

なお、キャンペーンや価格改定などによって、実際の請求額が変わる場合があります。
公式サイトなどでも確認してください。

初期費用

契約事務手数料:2,200円
工事費用:最大26,400円

月額費用

契約期間ホームタイプマンションタイプ
36ヶ月目まで4,697円3,597円
37ヶ月目~60ヶ月4,642円3,542円
61ヶ月目以降4,620円3,520円

ウォーターサーバーなどの提携サービスとセットで契約すると、契約後60ヶ月まで、通常よりも安い価格で利用できます。

オトクナ光ではオプションサービスも提供しています。

オトクナ光の特徴まとめ

オトクナ光の特徴をまとめました。

新規設置は割高

オトクナ光を新規契約する場合、フレッツ光や他社コラボ光と比べて工事費用が割高です。
このため、他社と比べて総額で高くなる場合が多いです。

一方、フレッツ光からの転用、他社コラボ光からの事業者変更の場合、工事費用は不要です。
オトクナ光に切り替えることで安くなる場合が多いです。

オトクナ光では、キャッシュバックや携帯電話会社などとのセット割引、ポイント付与などは一切ありません。
トータルで比較する必要があります。

IPv6での接続

オトクナ光では、IPv6(IPoE対応:v6プラス)で接続します。

IPv4では混雑時間帯に通信速度が極端に低下しますが、IPv6であれば大幅な速度アップが見込めるため、安心して利用できます。

実際の通信速度は、調査した時点ではデータが無いために不明です。

縛りなどは一切なし

オトクナ光は、最低契約期間や更新月、解約手数料などの縛りは一切ありません。

いつでも解約・事業者変更などが行なえます。

ひかり電話などは使用可能

オトクナ光では、転用・事業者変更を行っても、ひかり電話・フレッツテレビ・リモートサポートは継続して使用できます。

それ以外のオプションサービスは使えなくなる場合もあります。

カスタマーセンターは少人数での運営

オトクナ光は人件費を抑えることで低価格を実現しており、カスタマーセンターの人数は少ないです。
このため、電話対応だと待たされる場合があります。

LINEやメールで問い合わせるほうがストレスが少なく済みます。

まとめ

オトクナ光は、サポートレベルなどを割り切った運営とすることで低価格を実現しています。
縛りなどは一切ないのでわかりやすいのが特徴です。

オトクナ光は、携帯電話とのセット割引やポイント付与率のアップ、キャッシュバックなどはないため、あなたの使い方によっては安くならない場合もあります。

>>オトクナ光の詳細/申し込みはこちら

タイトルとURLをコピーしました