TogoPowerのポータブル電源・ソーラーパネルは口コミで評判!

TogoPower

TogoPower(BALDR)はリチウムイオンを搭載したポータブル電源と折りたたみ型ソーラーパネルを展開しています。
口コミでも評判となっており、アウトドアや非常時などに役立っています。

TogoPower(BALDR)のポータブル電源は、品質面で優れたテスラ系リチウムバッテリーと各種安全保護回路で安全に使えます。
家庭用コンセントだけでなく、車のシガーソケット、ソーラーパネルからも充電可能です。

TogoPower(BALDR)のソーラーパネルは、他社商品と比べて高い発電効率で、ポータブル電源を充電するのに効果的です。
直接、ノートパソコンやスマホなどに繋いで充電することもできます。



TogoPower(BALDR)の口コミや評判は?

TogoPower(BALDR)のポータブル電源・ソーラーパネルを使用している人たちの口コミや評判などをまとめました。

Powerarqと組み合わせて使ってみました。
晴れの日の昼くらいで最大70Wくらいの表示でした。

ただ、セルのほんの一部だけ雑巾で隠すと3Wに劇的に低下。
他社製品でそんな書き込みを見たので試したのですがこれもそこは同じでした。

また、日向から日陰になったら10Wに低下しました。
引用元:amazon(ソーラーパネル 100W)

他社のポータブル充電器のソーラー充電として購入。
早速試してみたところ、使い勝手は良さそうですが、チャージにはやはりかなり時間を要するよう。
容量によっては、もう1つ接続してチャージした方が良さそうです。

本体の重さはドッシリしていますが、女性でも問題なく携帯できます。
折りたたんでもそれなりに大きいので、保管場所等を考えて購入をおススメします。
アウトドアで活用するのが楽しみです。
引用元:楽天市場(ソーラーパネル 120W)

充電して子供達とベランダでキャンプごっこをして使用感を確かめました。
ホットプレートやお湯を沸かしたりなど色々できました。
子供達もワクワクしながら楽しんでいました。

当初は災害目的で購入したのですが、しまっておくのはもったいないのでキャンプや車中泊をやってみようと考えています。
趣味が広がるようでワクワクしますね。

災害に関しては太陽光も一緒に購入したので安心感が増しました。
子供達も太陽光について勉強になって良かったです。
引用元:Yahoo!ショッピング(TOGOPOWER ポータブル電源500W)

アウトドアで食事を楽しみながら、非常時の通信確保のためにアマチュア無線で訓練を致しました。
訓練では災害時の商用電源を使えない事を想定し、電源独立でTogopower社の120Wのソーラーパネルと手持ちのポータブル電源を接続しました。

雨混じりの曇り空で太陽も当たらない過酷な状況でしたので途中ポータブル電源の交換も想定されましたがTogopower社の120Wのソーラーパネルは、コンスタントに発電し、朝からアマチュア無線を2台運用し、ポータブル電源を交換することが無く、全国の仲間1日交信し、運用出来ました。

アマチュア無線の運用上に特に問題となる発電時のノイズも無く、安定して日本全国と交信し、過酷な状況においてTogopowerソーラーパネルの安定した動作を実証しました。
引用元:Facebook

口コミでも、TogoPower(BALDR)のポータブル電源・ソーラーパネルを使って満足している人が多いです。



TogoPower(BALDR)ポータブル電源・ソーラーパネルの特徴まとめ

TogoPower BALDR ポータブル電源 ソーラーパネル 特徴

TogoPower(BALDR)ポータブル電源・ソーラーパネルの特徴をまとめました。

TogoPower・BALDRの違いは?

ポータブル電源・ソーラーパネルともに、TogoPower・BALDRという2種類のブランドで商品を出しているため、それぞれの違いがわかりにくいかもしれません。

どちらもTogoPower(株)が販売しており、デザイン的な違いを除いては、全くといっていいほどに差はありません。
販売元でもイエロー系(TogoPower)、オレンジ系(BALDR)といった色の違いで紹介しているほどです。

機能面ではTogoPower・BALDRともに一通り揃っており、バッテリー容量やAC出力、ポート数、本体の重さや価格が異なる程度です。

安全で無駄のないバッテリー

TogoPower(BALDR)のポータブル電源では、テスラ系リチウムバッテリーを採用しています。
FCC、RoHS、PSEなどの安全認証に全て合格しています。

また、7種類の安全保護回路と、最先端のバッテリーマネージメントシステム(BMS)により、電圧や温度を適切に管理し、過充電や過放電によるトラブルを防止します。
BMSでバッテリーの充電・放電も最適化することで、バッテリー寿命を伸ばすのにも役立っています。

多様な充電・放電に対応したポータブル電源

TogoPower(BALDR)のポータブル電源は、さまざまな方法で充電することができます。

  • 家庭用コンセント
  • シガーソケット
  • 太陽光パネル

また、本体のバッテリーに蓄えられた電気を、以下のポートを通じて放電することができます。

  • DC(12V/10A)
  • USBポート(QC3.0、PD)
  • AC(100V、50/60Hz)
  • ワイヤレス充電(10W)
  • シガーソケット

AC出力ポートは家庭用コンセントと同じ純正弦波を採用しています。
家電などにダメージを与える心配がなく、安全に使えます。

TogoPower(BALDR)ポータブル電源の液晶パネルで、バッテリー残量や充電・放電状況がひと目でわかります。

高効率な発電ができるソーラーパネル

TogoPower(BALDR)ソーラーパネルでは、発電効率が23.5%以上の高転換効率ソーラーパネルを採用しています。

他社製品だと、発電効率が15%程度というのが一般的です。
同じ時間、太陽光発電を行っても、TogoPower(BALDR)ソーラーパネルの違いを実感できるのではないでしょうか?

折りたたみ式で高強度

TogoPower(BALDR)ソーラーパネルは、折りたたみ式で持ち運びがしやすいです。

太陽光パネルは丈夫で耐久性が高いだけでなく、IP65防水・防塵準拠で、長時間にわたって水に濡れるようなことがなければ安全に使えます。

まとめ

TogoPower(BALDR)は、使いやすさと性能を両立させたポータブル電源・ソーラーパネルです。
口コミでも評判となっており、使って満足する人が多いです。

あなたが必要とするスペックのものを選んで購入するといいでしょう。

>>TogoPower(BALDR)ポータブル電源・ソーラーパネルの詳細はこちら

タイトルとURLをコピーしました