ラクリア変更登記申請オンライン支援サービスならスマホで簡単!

ラクリア

ラクリアは、株式会社向け商業登記の申請書類をオンラインで作成できるサービスです。
商業登記の経験豊富な司法書士が監修しているので安心して利用できます。

ラクリアを利用することで、スマホやパソコンで簡単に作成できます。
申請自体も郵送で完結するため、法務局に行く必要はありません。

ラクリアは司法書士に頼む必要もなく、5,500円(税込)からと低コストで済む点が評価されています。
スムーズにいけば15分で作業が済むのも嬉しいですね。



ラクリア変更登記申請オンライン支援サービスの特徴まとめ

ラクリア 特徴

ラクリアの特徴をまとめました。

株式会社のみ

ラクリアの変更登記申請オンライン支援サービスが利用できるのは株式会社だけです。

合同会社や有限会社、一般社団法人など、株式会社以外の商業登記サポートは行えません。

また、以下の企業の場合、株式会社でもラクリアのサービスでは登記ができない可能性があります。

  • 公開会社
  • 種類株式発行会社
  • 単元株式数を設定している会社
  • 監査等委員会設置会社
  • 指名委員会等設置会社
  • 休眠会社
  • 大会社/上場会社

さまざまな登記申請に対応

ラクリアの変更登記申請オンライン支援サービスは、2022年3月時点で以下の登記項目に対応しています。

  • 目的変更
  • 商号変更
  • 本店移転
  • 代表取締役住所変更

今後も利用可能な登記項目は増えていく予定です。

スマホ/パソコンで作業完了

ラクリアの変更登記申請オンライン支援サービスは、スマホやパソコンから簡単に利用できます。

登記申請に必要な情報を入力するだけで、最短15分で登記申請書類を作成できます。
商業登記の知識がない人でも行えるので安心です。

郵送オプションを使えば、法務局に行く時間や手間もかかりません。

低価格

ラクリアの変更登記申請オンライン支援サービスは、代表取締役の住所変更が5,500円、それ以外は8,800円(いずれも税込)と低コストです。

以下のオプションを利用しても、司法書士に依頼するよりも低価格で利用できます。

カンタン郵送申請オプション:5,500円
変更後登記簿謄本郵送オプション:5,500円 2通
代表取締役住所変更オプション:5,500円
収入印紙セットオプション:収入印紙額+印紙額の15%
(いずれも税込)
法務局から補正指示があった場合や登記申請自体が受理されなかった場合には、所定の手続きにより料金は返金されます。



ラクリア変更登記申請オンライン支援サービスの口コミや評判は?

ラクリアを利用した人たちの口コミや評判などをまとめました。

誰もが自由にオンラインで行政サービスを活用できること目指していて、コロナ禍の今、絶対おすすめです!
引用元:有樹のテレワーク

ラクリア登記ならパソコンやスマホで法人登記変更に必要な申請書類をサクッと作成できますので、新人社員に作業を任せることもできてしまうんです。
あとは、その申請書類を法務局へ郵送するだけで法人登記変更が完了となります。

この便利さが口コミで話題となり、ラクリア登記を利用する企業がどんどん増えているんです。
引用元:アウトプット通信

まとめ

ラクリア変更登記申請オンライン支援サービスは、実際の変更登記申請手続きをあなたで行うことにより、司法書士に頼むよりもコストを大幅に安くできます。

法務局が近くにあれば、そのまま持ち込んでも構いませんし、郵送で送っても構いません。

>>ラクリア変更登記申請オンライン支援サービスの詳細/申し込みはこちら

タイトルとURLをコピーしました