AnotherADdress(アナザーアドレス)の口コミや評判は?

AnotherADdress アナザーアドレス

(株)大丸松坂屋百貨店が運営する「AnotherADdress」(アナザーアドレス)は、定額料金で3着が選べるファッションレンタルです。
デパートだからこそ選べるアパレルブランドのファッションが豊富に選べます。

AnotherADdress(アナザーアドレス)では、返却する際に洗濯やクリーニングの必要はありません。
気に入ったアイテムがあれば、オトクに購入することも可能ですし、気に入らなければ返品・交換ができます。

このため、AnotherADdress(アナザーアドレス)は口コミでも評判です。
利用者の感想などをまとめました。



AnotherADdress(アナザーアドレス)の口コミや評判は?

AnotherADdress(アナザーアドレス)を利用している人たちの口コミや評判などをまとめました。

サブスク始めて、人生で初めて服を褒められました。
冒険できるのが楽しい!
安くはないのでやっては休みの繰り返しですが。

セールで買った方が得なのは分かっていますが、ファッションサブスクの気持ちが上向く感じはなかなかやみつきになります。

在庫には限りがあるため、人気な商品は在庫が無いことも多いです。
人気なMサイズは特に在庫が無いことが多いです。

また、商品はあくまでレンタルのため、パンツの裾上げなどの加工は出来ません。

レンタル商品のほとんどが中古であるため、使用感がある商品もあります。
そのため、苦手な方にはこのサービスはオススメできません。
引用元:コスパ部

たまたまニュースで見かけて、「ハイブランドの服が借りられるなんて面白そう!」と早速申し込みをし、先日初めての3着が家に到着した。
借りたかった服のほとんどがすでに「貸出中」だったのが、少し残念。

普段なかなかハイブランドの服なんて手を出せないっていう、私みたいな人には「ちょっといい服着た私ってイケてるんじゃないの?」的な良い気分(と書いて自己満足)が味わえるので、1ヶ月だけとか試してみてもいいかも。
私はもう1ヶ月ぐらい試してみようと思ってる。
引用元:note

商品定価でいえば、10万円以上の洋服から20万円以上のバッグまでラインアップにはありました。
さらに、洋服をシチュエーションによって探すこともできるので、用途に合わせて毎月洋服選びを楽しむことが可能です。
週末のお出かけ、パーティー、イベント、オフィスカジュアルなどシチュエーション・用途はさまざまあります。
引用元:サブスク先生



AnotherADdress(アナザーアドレス)の特徴まとめ

AnotherADdress アナザーアドレス 特徴

AnotherADdress(アナザーアドレス)の特徴をまとめました。

最低契約期間などのしばりなし

AnotherADdress(アナザーアドレス)は、月11,880円(税込)のサブスクとなります。
それ以外の入会金や手数料などは一切ありません。

また、最低契約期間の縛りや、退会時の解約手数料なども一切ありません。

退会時にレンタル中のアイテムを返却しなかった場合など、料金請求が行われることもあります。

100種類を超えるブランドから選べる

AnotherADdress(アナザーアドレス)では、100種類を超えるブランドの衣類やファッションアイテムなどから選べます。
女性向けブランドが中心となっており、男性向けのアイテムはありません。

デパートだからこそ可能な高級ブランドの正規品を数多く取り揃えており、他社のファッションレンタルでは扱っていないアイテムも珍しくありません。

AnotherADdress(アナザーアドレス)で扱っているブランドの95%は日本国内初の正規サブスクリプションサービス参加です。

定額料金で3着をレンタル

AnotherADdress(アナザーアドレス)は、毎月3着までレンタルできます。

通常は1ヶ月間レンタルした後に返却となります。
それとは別に、サイズが合わなかったり、気に入らなかった場合には到着後1週間以内であれば、1ヶ月あたり1着まで交換できます。

また、気に入ったアイテムがあれば、レンタル延長が可能です。
返却した数量分だけ、新たに衣類などをレンタルすることができます。

AnotherADdress(アナザーアドレス)のアイテムは中古品が多いです。
もちろん、クリーニングやメンテナンスを済ませているため、劣化しているような印象はありません。

洗濯・クリーニングは不要

AnotherADdress(アナザーアドレス)では、返却する際のクリーニングや洗濯などは不要です。

一部、手洗い可能なアイテムもありますが、洗濯機の使用などはできません。

通常使用の範囲での破損や汚れは弁償不要

AnotherADdress(アナザーアドレス)では、日常の範囲で起こる擦れやキズ、汚れに関しては、弁償などは不要です。

  • 飲食物、化粧品、文房具等における小さなシミ・汚れ(バッグは除く)
  • 生地のほつれ(破れ・裂け、引っかかりによるほつれは除く)
  • ボタン、ホック、ファスナーなどの欠け・キズ・外れ(外れたパーツは同梱・返却)
  • 経年劣化によるシワ、くすみ、スレ
  • 主にバッグにおける表面・角の軽度なスレ、擦り傷、ハゲ(凹凸が深いものや破れは除く)
  • 主にバッグにおける持ち手、洋服との摩擦による軽度な黒ずみ汚れ

など

日常の範囲を超える破損や汚れをした場合は弁償となりますが、安心保証サービス(1回550円)に加入することで負担を軽減できます。

買取も可能

AnotherADdress(アナザーアドレス)では、レンタル中のアイテムを購入することができます。(一部アイテムを除く)
過去のレンタル回数などに応じて、通常よりも大幅に安く購入できます。

また、レンタル中のアイテムの新品を購入する「新品購入オファー」も利用できます。
販売元に在庫があれば、レンタル中のアイテムの新品を会員価格(参考価格の10%OFF)で購入することができます。

まとめ

AnotherADdress(アナザーアドレス)は、通常では手が届かないようなブランドのアイテムもレンタルすることができます。

なお、人気のサービスのため、入会手続きに時間がかかっています。
興味があれば、早めに申し込んでおいたほうがいいかもしれません。

>>AnotherADdress(アナザーアドレス)の詳細/申込はこちら

タイトルとURLをコピーしました