ECCオンラインレッスン英会話学習の口コミや評判は?

ECCオンラインレッスン

ECCオンラインレッスンなら、各地のECC校舎・教室に通うことなく、自宅などで英会話学習が行えます。
25分のレッスンを1回あたり220円(税込)から受講することができます。

ECCオンラインレッスンは、これまでにECCで培ってきた英会話学習ノウハウと教材を投入しています。
デジタルテキストを見ながらレッスンを行うため、教材を別途購入する必要はありません。

このため、ECCオンラインレッスンは口コミでも評判となっています。
受講生の感想などをまとめました。

ECC

ECCオンラインレッスンの口コミや評判は?

ECCオンラインレッスンを受講した人たちの口コミや評判などをまとめました。

教材は独自教材で、やや「ネイティブの言い回し」みたいな内容に寄っている感がありますが、大手だけあって基本はしっかり抑えてあります。
講師の皆さんは若くて感じのいい人ばかりでほぼ女性です。
人数も多いので予約は確実に取れますし、 オフィスからの接続なので通信は安定しています。

問題は教材の閲覧ですね。
教材はレッスン30分前~レッスン中までしか見られず、予習復習がまともに出来ません。
見ようと思ったら月1000円余分に払う必要があり、従量課金で受講回数が少ないと割高になります。
引用元:価格.com

iPadですが、横向きで使うとこちらの顔が90度傾いてしまいました。
先生も笑ってましたが。

Webと連携して使うというのも、皆さんが言うようにとても分かりにくいですね。
授業開始の直前でしか起動できませんので初回はかなり不安でした。
引用元:Appstore

ECCオンライン英会話を半年やって思うのは、教師の質はかなり良いし、テキストも良い。
でも、午前中/早朝にほぼ授業を入れられないのだけが不満。
夜は早く寝る身だと合わないんだよー!
引用元:Career Theory

独自のテキスト、独自の通話システムのおかげでレッスンがスムーズに進みました。
また、ECCは学習機関としても歴史があるので、子どもから大人まで学習できる環境がきちんと整備されており、安心してレッスンを受ける事ができました。
さらに、ECCは他スクールよりも講師の教育に力を入れており、言語能力だけでなく、教える技術も高いことがレッスンを通して感じました。
テキスト選択時におすすめなどがなかったためどれを選択するべきか悩みましたが、レベルチェックの結果を基準に選んだところ、自分にちょうどいいレッスンが受けられました。
引用元:Cheer up! English

今回初めてオンライン英会話を体験した。
約25分という短い時間ではあったが、しっかり「英語を勉強した」という気持ちになった。

通学型の英会話スクールに通っており、正直なところ、期待している満足感は得られないのでは? と思っていた。
しかし、実際に受講してみると良い意味で特に大きな違いがなく、オンラインでも対面でも変わらない効果を得られると思った。

オンライン授業で個人的に良いと思ったのは「恥ずかしくない」という点だ。
通学型の英会話では、英語力に自信がない状態だと発言することを遠慮してしまうことがあった。

しかし、オンライン英会話では家にいるという安心感からリラックスした状態で受講をできるので、気兼ねなく発言でき、初心者でも気軽に始めることができるのではないかと思った。
引用元:男の隠れ家デジタル

ECC

ECCオンラインレッスンの特徴まとめ

ECCオンラインレッスンの特徴をまとめました。

5段階理論に基づいたECCメソッド

5段階理論

ECCオンラインレッスンでは、ECCが長年にわたって培ってきたノウハウや経験をもとに構築したECCメソッドを提供しています。

人間が母国語を自然に習得するステップと同様に、新しい表現に出会ってから、体系的に表現を習得するために効率的な「5段階理論」(聴く、真似る、繰り返す、作る、使う)に準拠しています。

Webブラウザ/アプリによるマンツーマンレッスン

ECCオンラインレッスンを受講するにあたっては、スカイプやzoomなどをインストールする必要はありません。
スマホやタブレットの場合には専用のアプリをインストールする必要がありますが、パソコンからはWebブラウザのみで受講できます。

ECCオンラインレッスンは、1回25分の講師とのマンツーマンレッスンのため、しっかりと学習できます。
レベル別のカリキュラムで、あなたにあった英会話レッスンが受けられます。

オンライン英会話のため、マイクやカメラ、スピーカー・ヘッドフォンなどが必要です。

厳選採用/100時間を超える研修を受けた講師が指導

ECCオンラインレッスンの講師は、フィリピン人・ネイティブ・バイリンガルと大きく3種類にわかれています。

いずれも採用時試験で合格されるだけでなく、採用後も100時間を超える研修を受けています。

さらに、3ヶ月間のOJTを受けた後に、はじめて講師として独り立ちします。

独自のデジタルテキスト

ECCオンラインレッスンでは、レッスン時に独自のデジタルテキストを用いて行います。
レベル、学習の目的によって分類されたテキストが数多く用意されています。

デジタルテキストは受講開始30分前から閲覧できるため、事前に予習することができます。

また、レッスンごとに復習用のチェックテストも用意されています。

デジタルテキストをレッスン前後だけでなく、常時見るためには、オプション料金の支払いが必要です。

ECCオンラインレッスンでは無料体験を実施中

ECCオンラインレッスンでは、無料体験レッスンが受けられます。
実際に受講してから、本格的に学ぶかどうかを決めるといいでしょう。

ECCオンラインレッスンの無料体験レッスンを受けるためには会員登録(無料)が必要です。

>>ECCオンラインレッスンの無料体験レッスンを申し込む

タイトルとURLをコピーしました