kubell(クーベル)ステンレスフライパンは軽い!油ならし不要!

kubell クーベル ステンレスフライパン

kubell(クーベル)ステンレスフライパンは、24cmサイズで816gと軽めです。
IHでも使うことができますし、油ならしの必要がないため、鉄フライパンよりは使いやすいです。

また、kubell(クーベル)ステンレスフライパンはフッ素加工(テフロン加工)はしていません。
お手入れがしやすく、予熱をしっかりと行っておけば、食材がフライパンにこびりつくこともありません。

kubell(クーベル)ステンレスフライパンは、黒・赤の2色から選べます。
耐久性が高いため、毎日使い続けていても長持ちします。



kubell(クーベル)ステンレスフライパンの特徴まとめ

kubell クーベル ステンレスフライパン 特徴

kubell(クーベル)ステンレスフライパンの特徴をまとめました。

3層構造

3層構造

kubell(クーベル)ステンレスフライパンは、ステンレスの間にアルミニウムをいれた3層構造(アルミクラッド3層鋼)となっています。

アルミニウムは熱伝導率が高く、ステンレスは保温性が高いため、じっくりと火を通しながら、料理を美味しく仕上げることができます。

高い耐久性

ステンレスは温度変化に強く、700度もの高温でも傷むことがありません。
サビにも強いため、kubell(クーベル)ステンレスフライパンは長持ちします。

また、kubell(クーベル)ステンレスフライパンの予熱が足りないと食材がくっついたり、焦げ付く場合もありますが、たわしでゴシゴシとこすっても問題ありません。
ステンレスが傷むことなく、綺麗に汚れを落とせます。

kubell(クーベル)ステンレスフライパンは、フッ素加工(テフロン加工)はしていません。
たわしでこすってもフッ素加工が削れる心配がないため、安心して使い続けられます。

IH対応

kubell(クーベル)ステンレスフライパンは、ガスコンロだけでなく、IHコンロでも使えます。

オール電化の住宅などでも安心して使うことができます。

2色のカラー/軽量

kubell(クーベル)ステンレスフライパンは、黒・赤の2色のカラーから選べます。

また、重量は816gとステンレスフライパンの中では軽量なため、調理の際に負担に感じにくいです。



kubell(クーベル)ステンレスフライパンの口コミや評判は?

kubell(クーベル)ステンレスフライパンを使っている人たちの口コミや評判などをまとめました。

人数が多いので24cmだと小さいです。
もう少し大きなサイズのものがあればいいんですが。

お肉やホットケーキに綺麗に焼き色がついた!
今までは上手くいかなかった
引用元:オシャレを楽しむためのブログ

いつもと同じ手順なのにお肉が硬くならなくて美味しく仕上がった!
火の通りが穏やかなのかな、

遅いとかじゃなくて火の廻りが良くて場所による温度のバラつきがないからお肉全体がいい感じになるんだと思う(素人レポ。笑)
これでいいお肉とかゆっくりじっくり焼いたら最高に美味しいんだろうね、楽しみ!
引用元:インスタグラム

キャンプをしているといろいろと道具を揃えたくなってしまうもの。
けれど家では毎日使っている道具があるので、たまのキャンプのために新しく買うのはなんだかもったいないし置き場所にも困りますよね。

クーベルのステンレスフライパンはアウトドアで使える丈夫さ、軽さを備えながら普段使いできるデザインです。
「毎日使える良いフライパン」として奥さんのOKも貰いやすく、プレゼントなどいろいろな理由で買うことができそうですね!
引用元:キャンプクエスト

お肉や魚を焼けば、外は焼きムラなく香ばしくパリッと、中はジューシーに。
野菜は水っぽくなく炒めることが可能。
どんな料理も「得意料理」として自信を持ってふるまうことができますね。
引用元:家men

まとめ

kubell(クーベル)ステンレスフライパンは軽く、油慣らしが不要になるなど、調理もしやすいです。
耐久性も高いので、長期間にわたって安心して使い続けられます。

kubell(クーベル)ステンレスフライパンは、2021年12月時点では公式サイトでの販売のみとなります。
ホームセンターやネットモールなどでは買えません。

>>kubell(クーベル)ステンレスフライパンの詳細/購入はこちら

タイトルとURLをコピーしました