catlogは犬にも使える?充電は面倒くさい?口コミや評判は?

catlog

catlogは、装着するだけで、あなたの飼い猫の動きや健康面などの記録が自動的に蓄積されていく首輪です。
猫に特化して作られているため、犬など、他の動物では正しく動きません。

catlogは、Wi-Fi経由で専用サーバーと蓄積したデータのやり取りを行うためにバッテリーが内蔵されています。
通常は週1回、3,4時間程度の充電で十分なため、それほど手間はかかりません。

このため、catlogは口コミでも評判となっています。
利用者の感想などをまとめました。



catlogの口コミや評判は?

catlogを利用している飼い主の口コミや評判などをまとめました。

普段から首輪に慣れていることもあってか、特に嫌がったり気にしたりする様子はありませんでした。
いつも通りのびのびと過ごしています。

計測開始してしばらくすると、アプリのホーム画面で現在の状態と時間帯別の行動を見られるようになります。
一度サーバーにデータを送ってそれを解析してからアプリに表示されるシステムのためか、反映には数分程度のタイムラグがあるようです。
完全にリアルタイムの様子が見られるわけではなさそうですが、留守中の行動傾向は把握できそうですね。

Catlogで猫様の行動以外に室温までわかるのは、かなり便利だと感じました。
とくに温度変化が激しい時期はエアコンをつけるかどうかで悩んだり、夏場はどのくらいの温度設定にするかで悩んだりしがちなので、実際の温度がわかれば目安になって良いですよね。

Catlogのデータを見ていると、食事回数が多すぎる(甘嚙みもカウントされている?)など、行動が正確に判断されていないこともありました。
また、現状取れるデータが睡眠・運動・食事のみに限られているのも、少し物足りない点でした。
引用元:Rentio

このセンサ製品を購入しただけだとできることは限られており、恐らく多くのユーザが期待しているであろう機能は月額課金型の有料会員にならないとアクセスできない。

会員になってもいいのだが、現状センサが示す猫の状態の精度が低く、そもそものセンサが話にっていない。
これは猫の個体にも依存する部分があるのかもしれない。

この分野では先駆的な商品になるので仕方ない部分もあるが、機能・付加価値がトータルコストに見合っていない気がする。
引用元:amazon

うちには2頭の猫がいるのですが、片方が首輪嫌いで、もし嫌がった場合はもう1頭だけ付けようと思っていました。
ピンク(柔らかい生地)×ゴールドを選んだのですが本当に柔らかかつ軽い素材で、付けたばかりの時は違和感があったようで気にしていたものの、すぐに慣れたようで落ち着いてくれました。
毎日の行動の記録が見られるのはやはり嬉しいし外出先でも猫を思ってほっこりできますし、まだそれを活用して病院に行くような事態にはなっていないものの、健康状態のチェックがしやすいのはとても助かります。
今ではもう1頭分も購入し、2頭のCatlogのある暮らしを楽しんでおります。
引用元:楽天市場

お留守番してもらってる時、特に真夏や真冬が心配でしたがこれがあれば安心と思いました。
見守りカメラだと設置場所によっては姿が映らなかったりするかなと悩んでてデータを取れるこちらを導入することに決めました。

いつも首輪を新しいのに帰る時、イヤイヤと自分で首輪を取ってしまうのですがなぜかこれは全く拒否せずつけてくれました。
なぜなんでしょう?びっくりしました。

導入してから家に帰る前に何してるかなとチェックしてるのですが、多分私が帰ってくるのがわかってるから大体いつも帰ってくる前の30分前には起きてて熱烈なお帰りをしてくれます。
本当に幸せな気持ちになれました。

たまーに誤認識があるみたいですがそんな多いわけでもなさそうです。
少しお値段や維持費がかかりますが重宝しそうです。

ただうちの猫ちゃんは毛繕いが認識しずらいみたいです。
毛繕いしてるのに寝ていますやまったりしてますが出てます。
それだけなくなれば嬉しいなぁと感じてます。
引用元:Appstore

これまで2カ月弱、Catlogでの計測を続けてきましたが、いつの間にかCatlog Pendantが首から取れてどこかに行ってしまった!ということが数回ありました。

たいていは外れた後、自分でお気に入りの場所に隠しているので分かるのですが、探せど探せど見つからないハプニングもありました。
その時は2日間見つからず、本当に焦りました。

そして、Catlog Pendantが外れて家のどこかに置いてあるときは、「外れている」と検知されず、「眠っている」と判定されていまい、1日の睡眠時間に加算されてしまっていました。
引用元:ITmedia PC USER

catlogの評価は?

口コミサイトでのcatlogの評価をまとめました。

amazon 評価
楽天市場 評価
Appstore 評価

低評価も見られますが、catlogを高く評価する人が多いことがわかります。



catlogの特徴まとめ

catlog 特徴

catlogの特徴をまとめました。

猫専用

catlogは猫専用の見守りシステムです。
7億件を超えるデータを元に、猫の行動データを正確に分類できるようにAI(解析技術・機械学習)を活用しています。

このため、

「猫は小さな犬ではない」という言葉があるように、犬と猫は全く異なる動物であり、動物それぞれに種特有の生態や個性があります。

そんな中で、Catlogは猫様のことだけを考えて開発された製品です。
猫様以外の動物に装着した場合は正しく動作いたしませんので、ご理解いただけますと幸いです。
引用元:公式サイトFAQ

とあるように、犬など、他の動物の首輪や見守りシステムとして使用することはできません。

家庭内での使用を想定

システム

catlogは、首輪に装着した小型端末(Catlog Pendant)のデータをCatlog Home(無線LAN中継機)に転送し、インターネット上のcatlogサーバーにデータを蓄積していきます。

Catlog Homeが無線LAN(802.11 b/g/n (2.4GHz))でインターネットにつながる必要があるため、家庭内での使用を想定しています。
屋外で、飼い猫を自由に走り回せる目的では使用できません。

また、Catlog PendantとCatlog Homeとの間の通信はBLE (Bluetooth Low Energy)で行います。
通常、60平米以内であればBLEによるデータ通信が可能ですが、壁や家具、電化製品の稼働状況などによって、正常に通信が行えない場合もあります。

GPSは装置が大きく、犬の首への負担が大きくなるために搭載していません。

猫バカプランへの加入が必要

catlogを利用するにあたっては、月580円(税込)の猫バカプランへの加入が必要です。
Catlog PendantとCatlog Homeを購入しただけではcatlogを使うことはできません。

2021年8月までは、無料で使える機能限定版の「プチみまもりプラン」などがありましたが、全て廃止されました。
現在は、有料の猫バカプランのみとなっています。

アプリから猫の状態がわかる

アプリ

catlogでは、Catlog Pendantから送信されたデータをもとに、アプリから飼い猫の動きを確認することができます。
2021年12月時点では、以下の動作がアプリに表示されます。

  • 食事
  • 水飲み
  • 睡眠
  • くつろぐ
  • 水飲み
  • 走る
  • 歩く
  • 毛づくろい

Webカメラのようにリアルタイムで正確にチェックすることはできませんが、ある程度の正確さで猫の動作などを確認することができます。

猫による個体差があるため、誤作動が起こる場合もありますが、正確に判別できるようにAIで学習させ続けています。

アプリで室温や健康状態も確認できる

catlogのアプリでは、飼い猫の動きだけでなく、さまざまなデータをチェックできます。
最新のデータだけでなく、過去のデータも見ることができるため、健康状態のチェックなどに役立てることもできます。

例えば、あなたの飼い猫の食事や睡眠、運動などのデータと、catlogを使用している他の猫の中で、あなたの飼い猫に近いものをピックアップした比較なども自動的に行います。

また、飼い猫がいる場所の気温も記録されるため、冷暖房の参考にもなります。

まとめ

catlogは、猫に特化したシステムのため、犬など、他の動物には使えません。
システム全体としては成熟しきっていない面もありますが、AIによる精度改善や機能拡張などは随時行っており、問題は解決されていきます。

このため、口コミでも評判となっており、使い続けるほどに満足する人が徐々に増えています。

>>catlogの詳細はこちら

タイトルとURLをコピーしました