最安値保証WiFiはドコモ回線のモバイルWiFi!口コミは?

最安値保証WiFi

最安値保証WiFiは、NTTドコモの4G回線を使用したモバイルWiFiサービスです。
月100GBまで3,608円(税込)と、最安値保証つきで高速通信が行えます。

最安値保証WiFiでは、2年縛り・3年縛りなどといった規制は一切ありません。
契約事務手数料や解約手数料の請求なども一切ないため、安心して利用することができます。

このため、最安値保証WiFiは口コミでも評判です。

最安値保証WiFiの口コミや評判は?

最安値保証WiFiを利用している人たちの口コミや評判などをまとめました。

最安値保証WiFiは、ある一定の条件を満たしているモバイルWiFiの中では、自分たちが最安値ですよと言っているにすぎません。
契約事務手数料がなくて、解約事務手数料もなくて、契約縛りもないモバイルWiFi。そんな条件のモバイルWi-Fiなんてほとんどありません。
とても狭い世界の中で「最安値保証」をしているにすぎないのです。
引用元:コムナビ

実測値は10Mbpsほどのようです。
それでも、頻繁にインターネットを使わない方にとっては、充分な速さではあります。

中には、かなり速度が遅いという口コミもあったため、環境によっては、このような速度になる場合もあるということは理解しておきましょう。
引用元:ぴかまろ

最安値保証WiFiの特徴まとめ

最安値保証WiFiの特徴をまとめました。

月額料金以外は不要

最安値保証WiFiは、通常使用に当たって、月額料金(3,608円)以外の支払いはありません。
初期費用、契約事務手数料、解約事務手数料、解約違約金、端末代金、初回送料は一切不要です。

なお、希望者のみのオプションとして、端末補償料金(月550円)があります。
端末補償に加入していると、端末が故障・紛失した場合、正常な端末に交換・提供した際の負担額が44,000円から11,000円に割り引かれる特典がつきます。

初期不良や通常の使用における自然故障は、無償で交換対応してもらえます。

また、SIMカードの再発行手数料として3,300円が必要です。

NTTドコモ回線を使用

「最安値保証WiFiはソフトバンク回線を使用しています」と案内している情報サイトが多いです。

しかし、2021年11月時点では、最安値保証WiFi公式サイトでNTTドコモ回線を使用しているように案内されています。

ドコモ回線

なお、NTTドコモの5Gエリア・LTEエリア(800MHz)は対象外です。

端末は中古品のみ

最安値保証WiFiで提供される通信端末は全て中古品です。

スペック的には最新のものと比べると劣っていますが、実際の通信速度という点で考えれば、それほどの問題はありません。

4G回線だと、最大通信速度が1GB以上という端末でも、通信回線の強さや混雑状況などの影響で、実際の通信速度は10Mbps前後といったケースが珍しくないためです。

月100GB・日4GBを超過すると速度制限の可能性

最安値保証WiFiでは、当月1日からの使用量が100GB、もしくは1日あたりの使用量が4GBを超過すると、場合によっては128kbpsの通信速度制限が課せられる場合があります。

通信制限を課せられると、翌月1日の午前0時まで解除することはできません。
通信キャリアのように通信容量を別途購入して速度制限を回避することもできません。

解約申請をした翌月末で解約

最安値保証WiFiでは、解約申請をした翌月末にて解約となります。

通信端末は無料レンタル品のため、解約後すみやかに返却する必要があります。(送料は自己負担)

まとめ

最安値保証WiFiは、契約期間の縛りなどといった制限が少ないため、手軽に使えるモバイルWiFiです。
月100GB目安という制限があるため、常に大量の通信をする人には向きませんが、100GBも使わないという人には便利です。

最安値保証WiFiは最短2ヶ月から使えるため、まずは試してみるといいのではないでしょうか?

>>最安値保証WiFiの詳細/申し込みはこちら

タイトルとURLをコピーしました