Lead Moreの火災保険申請サポートは平均138万円の実績!

Lead More 火災保険申請サポート

(株)Lead Moreでは火災保険申請サポートを沖縄を除く全国で行っています。
火災による被害はもちろんのこと、地震を除く天災によって生じた住宅被害に対する保険金支払いをサポートします。(地震保険に加入している場合は地震被害も含む)

Lead Moreの火災保険申請サポートは完全成功報酬制のため、保険金が降りなかった場合には1円も支払う必要はありません。
また、保険金が支払われた場合でもリフォーム工事などの強要はなく、成功報酬を支払った後の保険金の使い道はあなたの自由です。

Lead Moreの火災保険申請サポート利用者の平均受取額は138万円です。
アンケート調査では80%が住宅の修繕以外の目的で保険金を活用しています。

Lead Moreの火災保険申請サポートの特徴まとめ

Lead More 火災保険申請サポート 特徴

Lead Moreの火災保険申請サポートの特徴をまとめました。

沖縄を除く全国対応

Lead Moreの火災保険申請サポートは、沖縄県以外で利用できます。

各地の提携会社の担当者がサポートを行います。

自己保有物件/築3年以上が目安

Lead Moreの火災保険申請サポートを利用できる目安をまとめました。

  • 自己所有物件(マイホーム、賃貸オーナー、店舗、工場など)
  • 築3年以上(築3年未満でも保険金支給対象になる場合も)
  • 火災保険・住宅保険に加入(各種共済は保険金支給が難しい場合あり)

気になることがあれば、問い合わせておくといいでしょう。

過去3年以内に発生した天災による被害が保険金の支給対象となります。

火災以外の天災による被害も保険金申請可能

最近は知られるようになってきましたが、火災保険は、火災以外の天災による住宅被害に関しても保険金が支払われます。
なお、地震による被害は地震保険に加入していないと保険金は受け取れません。

Lead Moreでは、保険金申請に必要となる現地調査や資料作成などを代行します。

完全成功報酬制

リフォーム会社などが、火災保険の保険金で工事をするようにすすめるケースが増えていますが、トラブルも少なくありません。
国民生活センターなども注意喚起を行っています。

「保険金を使って自己負担なく住宅修理ができる」と勧誘されてもすぐに契約しないようにしましょう!−勧誘・契約が増える秋台風シーズンは特に注意してください−(発表情報)_国民生活センター

保険金が下りなくても工事を強要して、高額な費用を請求したり、工事を中止した場合のキャンセル料を求めるケースが増えています。

一方、Lead Moreの火災保険申請サポートは、保険金請求のみに特化しています。
保険金が支給された場合のみ、成功報酬を請求するスタイルのため、このようなトラブルに巻き込まれる心配はありません。

これまでの実績では、火災保険金の平均支給額は138万円です。
100万円を超える受給実績も増えています。

なお、成功報酬の割合は地域によって異なるため、現地調査などの際に担当者に確認してください。

一般論としては、成果報酬の相場は30%~40%です。

申請書類の提出以外はすべて代行

Lead Moreの火災保険申請サポートでは、被害状況の調査や保険会社に提出する資料作成などの作業を代行します。

なお、法律の問題で保険契約者本人しか行えない保険金申請の手続き自体は、あなた自身で行う必要があります。

Lead Moreでは顧問弁護士監修のもと、合法な作業しか行わないため、安心です。

Lead Moreの火災保険申請サポートの口コミや評判は?

Lead Moreの火災保険申請サポートを利用した人たちの口コミや評判などをまとめました。

火災保険のことは考えたこともありませんでしたので、よいきっかけとなり、今回保険金も受け取ることもでき良かったです。

少し不安もありましたが、担当の方がとても丁寧に色々と教えてくださったので、安心しておまかせすることができました。

家に来ての調査も数時間で終わったので、負担もあまり感じなかったです。

正直、こんなに降りるとは思っておらず、すごく嬉しいです。

火災保険が自然災害にも使えることが驚きでした。

40年加入していて一度も申請しておらず、今回、相当大きな金額を受け取れてよかったです。

サポートも大変丁寧に対応していただきました。

保険金がおりたらラッキーだなーという気持ちでお願いしました。
それなのに、こんなにお金がもらえるなんて驚きです。
修繕費に使います。

問い合わせてしてからの対応が早かったので一番良かったと思っています。

Lead Moreの火災保険申請サポートの利用の流れ

Lead Moreの火災保険申請サポートの流れをまとめました。

  • 申し込みフォームに必要事項を記入して送信
  • Lead More担当者・提携業者から連絡/調査日程の調整
  • Lead More担当者・提携業者による現地調査の実施
  • Lead Moreにて保険会社への提出書類の作成(保険金見積書、原因見解書など)
  • あなたが保険会社に請求書類を請求
  • Lead Moreから受け取った書類と一緒に、あなたが保険会社に請求
  • 保険会社にて審査
  • 保険金が受け取れた場合は成功報酬をLead Moreに支払い

>>Lead Moreの火災保険申請サポートの詳細/申し込みはこちら

タイトルとURLをコピーしました