LINK資金調達サービスはオンライン完結型のファクタリング

LINK資金調達サービス

(株)日本ビジネスリンクスが運営する「LINK資金調達サービス」は、オンライン完結型のファクタリングサービスです。
営業時間内であれば、最短2時間で資金化が可能です。

LINK資金調達サービスは、個人事業主や設立1年未満の新規法人でも売掛金があれば利用できます。
AI査定で10秒程度で概算結果がわかりますし、登記設定を行わない2社間ファクタリングが可能です。

LINK資金調達サービスは、基本として最大1億円まで買取可能です。
なお、1億円以上の場合でも、相談の上、買取できる場合があります。

LINK資金調達サービスの特徴まとめ

LINK資金調達サービス 特徴

LINK資金調達サービスの特徴をまとめました。

個人事業主・新規法人でも利用可能

LINK資金調達サービスは、売掛金を保有していれば、個人事業主や設立間もない法人でも利用できます。

売掛金の信用度合いの方を重視するため、借り入れが多かったり、債務超過の状態でも利用できることが多いです。

2社間・3社間ファクタリングに対応

LINK資金調達サービスでは、2社間・3社間のどちらのファクタリングにも対応可能です。

2社間ファクタリングの場合、登記設定を行わないようにすることもできます。

いわゆる給料ファクタリングは行っていません。
売掛金の買取を行うファクタリングのみを扱っています。

好条件での買取を実現

LINK資金調達サービスは、最大1億円まで買取できます。
1億円以上の場合も、相談の結果、買取できる場合があります。

また、LINK資金調達サービスの手数料は2%~14.9%となっています。
その他の手数料などは一切不要です。

オンライン完結/来店・出張不要

LINK資金調達サービスを利用するに当たって、基本的には、店舗に通ったり、担当者の出張訪問を待つ必要はありません。

審査に必要な書類をスマホやスキャナで画像データ化して送信するか、FAXで送信すると、最短2時間で審査が終了します。
電子契約システムを用いることで、急ぎの場合は、その日のうちに入金することもできます。

AI査定で10秒程度で概算結果がわかるため、参考にするといいでしょう。

審査結果によっては面談が必要になることもあります。

LINK資金調達サービスの口コミや評判は?

LINK資金調達サービスを利用した人たちの口コミや評判などをまとめました。

主にインターネットによる販売で、現在は個人で事業をしています。
以前は従業員も数名いましたが、売上が減少傾向にあるため、事業を縮小して細々と営業しています。

時々、突発的に注文が多く入ることがあるため、一時的に仕入れが膨らむケースがあり、売上が芳しくない期間が続くと急遽資金の調達が必要になります。
電子契約により、電話とメールのやり取りで100万円の即日買取ができました。

先出費用で資金が必要なため、前もって銀行に融資を申込みしていたが、税金の滞納が理由なのか、断られてしまいました。

先出費用を支払ってしまったため、毎月月末に外注先に支払いをしている分がこのままだと払えなくなってしまいます。
ここを乗り越えれば、先出費用で支払った分の工事代金がまとまって入ってくるので、キャッシュも通常通り回していけるため、

ファクタリング利用は初めてなので、ほんとに外注に支払えるかと少し不安でしたが、翌日3500万円を受け取れました。
外注先の支払いまで余裕をもって資金を調達できました。

何とか今をしのぎたいといろいろと資金調達を試みていましたが、銀行の追加融資を断られて、不動産担保融資がおりるまでのつなぎとして利用しました。
無事に契約することができ、1000万円が入金されました。

無事に外注への支払いができ、今は不動産担保融資もおりたので少しは余力が出来ました。

銀行の融資を断られたばかりで途方に暮れていました。
価格競争のせいか、今まで大取引があった取引先からの注文がなくなってしまい、運転資金の調達が必要になりました。

翌日に電子契約で締結、400万円を受け取れました。
収支バランスの安定化にはもう少し時間がかかりそうですが、取引先も少しずつ増えてきたため、希望がみえてきました。

法人設立1年目です。
これまで個人事業としてやってきたが大きく事業をしていきたいと思い、雇用を増やして車も増やしたものの、取引先とのタイミングが合わなかったせいで、売上は変わらない一方、支払いが大きく発生しました。

融資等も検討してみたが、設立1年目や時間がかかるといった問題があるために断念、ファクタリングにしました。
電子契約で締結し、即日買取できました。
債権譲渡登記設定なしで行えました。

まとめ

LINK資金調達サービスでは、ファクタリングだけでなく、各種補助金・助成金の申請、銀行融資の審査に向けたアドバイスの提供、新たな取引を紹介するマッチングサービスなどのコンサルティング業務も併せて行っています。

ファクタリングとあわせて、資金調達の多様化のために気軽に相談するといいでしょう。

>>LINK資金調達サービスの詳細/相談や申し込みはこちら

タイトルとURLをコピーしました