carview(カービュー)持込あんしん査定の口コミ・評判

carview カービュー 持込あんしん査定

自動車一括査定というと、申し込んだ途端に営業電話が鳴り止まないのがネックです。
この面倒さを解消したのが、carview(カービュー)持込あんしん査定です。

carview(カービュー)持込あんしん査定は、事前予約の後、指定されたオートバックス店舗に売りたい車を持ち込むだけで買取査定が受けられます。
1回の査定だけで、250社以上の買取店から提示された査定額があなた専用ページに表示されるため、その中から売りたい中古車買取店を決められます。

このcarview(カービュー)持込あんしん査定の口コミや評判などをまとめました。

carview(カービュー)持込あんしん査定の口コミや評判は?

carview(カービュー)持込あんしん査定を利用した人たちの口コミや評判などをまとめました。

車をオートバックスに持ち込んで直接値段交渉する機会がないので、もしかしたらもっと値段を上げられたのでは?と後から考える事が多かったです。
自分としては多少面倒でも自分自身で値段交渉をしたいので、持込あんしん査定は向かなかったかなと思います。
引用元:車売るならどこがいい?査定額を引き上げる重要ポイント掲載

持ち込み安心査定とほかのサイトの中古車一括査定をして、まずオートバックスで査定をしてもらった後、一括査定で買い取り業者さんから査定をしてもらいましたが、オートバックスでの査定がもっともよく、持ち込み安心査定での買い取りをしてもらうことになりました。
買取決定後、オートバックスに車を持っていき、その後、抹消手続きもすぐにしてもらえ、何の問題もなくすべてのことを終えました。
引用元:ライフメディア

買い取りに出した車は、11年前の軽自動車で、軽くぶつけた傷やこすった傷がけっこうありますが、内装はきれいで、走行には全く問題なく、故障したこともない車です。
木曜日に申し込んだら、さっそく翌日の午前中に査定してもらえることになりました。

査定の待ち時間ですが、オートバックス店内で待つ必要はなく、1時間後に戻ってきたらOKでした。

オートバックスの査定額はさっそく出ました。
なんと0円で、オートバックスに引き取ってもらうにはお金を払う必要があると言われました!

オートバックスが、査定結果のデータを、買取業者だけが見ることができるサイトに登録します。
それを見た買取業者が、48時間以内に入札します。

査定終了後3時間以内に、オートバックス以外の2社から入札が入りました。
10万円近い金額を提示されたので、びっくりしました。

もしも「カービュー持込あんしん査定」ではなく、オートバックスで査定してもらって、そのままオートバックスに廃車を依頼したら、お金を払わなければならないことになっていました!

マイページ上で入札してきた買取店の中で、入札額が高い2つの業者に同じ質問をして、回答をもらいました。
査定額が一番高い買取店に熱心に質問していたら、2番目に査定額が高い買取店が、査定額を1万円以上アップしてくれました。
さらに別の2社から入札がありました。

4日目に、買取店を決めました。
電話で買取店オーナーと直接やり取りして、さっそく翌日に家まで買い取りに来ていただくことになりました。

買取店のウェブサイトを見ると、売った車が販売中になっています。
行動を起こして5日で、車の査定申し込みから売却決定、引き渡し、現金受け取りまで完了しました。
スムーズに取引できて、よかったです。
引用元:無香料な毎日

僕も一括査定を利用して買取店回りする前にオートバックスの持ち込み査定をした一人です。
車の価値がわかっているので買取専門店でのプロの営業マンとの駆け引きがすごい楽になりました。
あせらずゆっくりと検討することができるのでカービューのサービスは利用する価値ありだと思います。
引用元:家電研究所

近隣の店舗検索から、持ち込み査定の希望時間を登録し車を持っていくだけでした。40分程度で査定と説明が終わり、帰宅後確認するとサイト上に自分の車がアップされており、翌日にかけて数社から希望買取価格が画面上に表示されました。
営業電話も一切なく、わずらわしさがありません。

今回は他の買取オークションでの売却となりましたが、自分の愛車の現在の査定価格がわかるので、車の乗り換えを考えている方にはおススメです。
ただ、提示された買取価格は総じてさほど高くありませんでした。
引用元:アメフリ

carview(カービュー)持込あんしん査定の評価

口コミサイトでのcarview(カービュー)持込あんしん査定の評価をまとめました。

アメフリ 評価
ライフメディア 評価

多くの人がcarview(カービュー)持込あんしん査定を高く評価しています。

carview(カービュー)持込あんしん査定の特徴まとめ

carview カービュー 持込あんしん査定 特徴

carview(カービュー)持込あんしん査定の特徴をまとめました。

250社以上が参加

carview(カービュー)持込あんしん査定には、全国250社以上の中古車買取業者が参加しています。

あなたの個人情報は、売却を依頼した中古車買取業者のみに開示されるため、一括査定のように申し込んだ途端に電話営業が続くといった心配はありません。

査定はオートバックスに持ち込むだけ

carview(カービュー)持込あんしん査定を利用するに当たって、申込時に指定されたオートバックス店舗に売りたい車を持ち込む必要があります。

持ち込みできるオートバックス店舗は、北海道から沖縄まで各地に展開しています。

買取を希望する中古車買取業者の担当者が、1時間前後かけて査定を行います。

あなたとの接客対応はオートバックスの店員が行うため、中古車買取業者の担当者と出会うことはありません。

車両情報を見た他店からの入札も

carview(カービュー)持込あんしん査定では、オートバックスでの実車の査定後、車両データが買取店専用のネットワークに掲載されます。

その車両データを見た買取業者が新たに入札する場合があるため、オートバックスでの査定よりも買取額が高くなることも珍しくありません。
各社の入札状況は、マイページでチェックできます。

質問したいことがある場合には、問い合わせフォームが利用できます。

価格交渉は一切行えないため、各社ともに交渉した後の最終提示価格と考えて構いません。

納得できない場合はキャンセル可能

各社からの入札が一通り揃った後、売却したい中古車業者が見つかった場合には、マイページから「売却」ボタンをクリック・タップするだけです。
その後は業者との取引になります。

まったく納得できなかった場合には、そのまま放置しておくと自動的にキャンセルになります。

更に別の買取業者の査定を受けることもできますし、ある程度の相場観がつかめているため、価格交渉もしやすくなるのではないでしょうか?

まとめ

carview(カービュー)持込あんしん査定は、交渉下手の人が高く売りたい場合に役立つのはもちろんのこと、交渉したい人がたたき台として使うのにも役立ちます。

手間もかからないため、手軽に利用できるのではないでしょうか?

>>carview(カービュー)持込あんしん査定の詳細/申し込みはこちら

タイトルとURLをコピーしました