Easy factor(イージーファクター)はオンライン完結のファクタリング

Easy factor イージーファクター

(株)No.1が運営する「Easy factor」(イージーファクター)は、オンライン完結型のファクタリングサービスです。
運営会社の店舗に通ったり、担当者の訪問を待つ必要はありません。

Easy factor(イージーファクター)を利用するにあたり、必要事項の入力と請求書の画像などを送付するだけで構いません。
最短10分で見積もりが完了し、最短1時間で売掛金の買取が可能です。

Easy factor(イージーファクター)の手数料は2%~8%と低めの水準ですし、その他の手数料なども不要です。
2社間ファクタリングですが、基本的に債権譲渡登記は行いません。(登記留保可能)



Easy factor(イージーファクター)の特徴まとめ

Easy factor イージーファクター 特徴

Easy factor(イージーファクター)の特徴をまとめました。

個人事業主・法人が対象

Easy factor(イージーファクター)では、個人事業主・法人の売掛金買取を対象としています。

サラリーマンなどの給料を対象とした、いわゆる「給与ファクタリング」は行っていません。

2社間ファクタリング

Easy factor(イージーファクター)では、売掛先がからまない2社間ファクタリングを行っています。

基本的に債権譲渡登記は行なわず、登記留保にしているため、取引先などにファクタリングを利用したことを知られる心配はありません。

最短10分見積もり/最短1時間で買取完了

Easy factor(イージーファクター)に申し込むと、最短10分で手数料などの見積もりが行われます。

見積もりの内容に納得できれば、正式にファクタリングを申し込むことで、最短1時間で買取が完了し、指定口座に振り込まれます。

手数料は安め

Easy factor(イージーファクター)の買取手数料は2%~8%と、2社間ファクタリングの中では低めです。

買取手数料以外の費用(登記費用、交通費、印紙代など)は一切かからないため、総額で考えるとオトクに利用できます。

来店/出張不要

Easy factor(イージーファクター)を利用するに当たって、東京・名古屋・福岡にある(株)No.1のオフィスに行く必要はありませんし、担当者が訪問するのを待つ必要もありません。

担当者とはビデオ通話(zoom)でやり取りを行えますし、書面に署名捺印する代わりに弁護士ドットコム(株)が提供するCLOUDSIGN(クラウドサイン)で電子契約を行うことで、来店・出張が不要になりました。

クラウドサイン | 国内最大級の電子契約サービス
無料で契約締結ができるウェブ完結型のクラウド契約 CloudSign(クラウドサイン)。契約書の保管・管理にも利用可。契約書だけでなく、発注書・請書・納品書・検収書・請求書・領収書など、さまざまな対外的なやりとりにご利用いただけます。

近くに店舗がなかったり、出張費用・手数料などが割高といった理由でファクタリングを利用することが難しかった地方の法人経営者・個人事業主でも、Easy factor(イージーファクター)であれば、オンラインで手続きが完結するため、手軽に利用できます。

必要な書類は少なめ

Easy factor(イージーファクター)では、以下の書類を用意できれば、見積もり・審査に入れます。

  • 直近の決算書(個人事業主は直近の確定申告書)
  • 売掛金がわかる請求書
  • 通帳コピー(無通帳の場合は口座番号がわかるオンラインバンキングの画面など)

郵送などは一切不要で、スマホなどのカメラで撮影したり、スキャナで取り込んだ画像データを送信するだけで構いません。



Easy factor(イージーファクター)の口コミや評判は?

Easy factor(イージーファクター)を利用した人たちの口コミや評判などをまとめました。

もし資金繰り対策としてどこかでファクタリングを利用しようと検討中であるなら、ぜひ忘れないでいただきたいことがあります。
「ファクタリングの手数料率を融資の年利と同一視してはならない」ということです。

たとえば、ファクタリングの手数料10%と融資の年利10%とでは、負担がまるで別物となります。
目安としてファクタリングの手数料「10」%と年利「100」%のローンとがおおむね同じ負担になります。

イージーファクターと名乗る0120700339以外の会社へも同じ条件で相見積もりを行い、最終的にはファクタリングではなく負担が軽めの融資を選ばれることもあるでしょうが、ファクタリングと融資を比較検討する場合には、絶対にその数字を混同しないように気をつけてください。
引用元:Banking-g.com

即日対応でオンライン契約。
空き時間にスマートフォン1本で資金調達が出来ました!

完全オンラインだと、会社の人の顔がわからないので不安でしたが、Zoomというビデオ通話を使っての契約だったので安心してオンラインで契約が出来ました。

他数社問い合わせたところ、手数料はイージーファクターより安い会社もありましたが、売買手数料以外に費用が発生したり、面談が条件で交通費が自己負担になるとの説明でした。
イージーファクターは審査も請求書と通帳、確定申告書の提示で進めてもらえ、手数料8%だけで他は一切不要でした。

また何かあればイージーファクターにお願いしたいです。

月末、中々時間がとれなく資金繰りに悩んでいる中、イージーファクターさんに出会いました。

コロナ禍の中でZoomでの面談、必要書類が少ない、そしてクラウドサインでの契約。
この三拍子がそろってるのは、経営者にとってはとてもありがたいです。

なにより時間短縮できることが一番の喜びです。
遠方でも携帯一本で資金調達ができる。

本当に助かりました。
これからもイージーファクターさんにお願いします。

A社長の会社は太陽光パネルを設置する仕事を行っています。
電気工事業の仕事はおもに送電線、配電盤、電灯、電力機器などの設備工事を行っているのですが、A社長の会社では特に太陽光パネルの設置に力を入れています。

ファクタリングを利用して1,000万円の資金調達を実施しました。
大規模な工事のためには外注も新たに頼まなければなりません。
一定の立替費用などにも対応しなければならないのです。

そこで最低でも1,000万円が必要となったわけですが、無事に資金調達に成功しました。
A社長の会社では2社間取引を採用。
2社間取引であれば、取引先にファクタリングを利用したことが分かりません。

ファクタリングで調達した1,000万円で早速、大規模な工事に対応するために立替払いなどの支払を済ませました。
さらに新たに従業員を5人雇って大規模な工事に対応したのです。
工事についてはかなり大規模なものであり、1年数カ月に渡る契約となっていました。

要は継続して大きな利益が上げられる仕事となったのです。
ファクタリングを利用することで大規模な工事にも対応でき、おおきな利益を上げることに成功しました。

B社長の会社ですが自動車部品などの製造を行っています。
自動車メーカーから提示されるドアミラーのラフデザインに基づいて成形・塗装・製鏡・組立・検査・出荷などを行っており、設定した製造管理条件に準じて量産しているのです。
B社長の会社は取引先からの大きな発注に対応しなければならなくなり、対応するためにはまずは部品を仕入れなければなりません。

事前の準備として、ラフデザインに基づいて他社製品との比較、特許との関連、コストなどの観点から検討し製品コンセプトを固め、その製品コンセプトに即して、生産性や品質などを追及し設計構想を決めてからの製造開始となるのです。

先に仕入れた部品の支払いが来ることになるのですが、どう計算してもショートすることが分かってしまい、部品の仕入れ費用として必要なのは400万円から500万円であると試算。
少し余裕を持って600万円程度の資金調達が必要、ということでファクタリングによる調達を考え始めたのです。

600万円の資金調達に成功したB社長は、その資金をもとに部品を仕入れ製造を実施します。
実際に仕入れた部品にかかった費用は400万円程度であり、残った200万円は各種運転資金にまわし、問題なく部品を仕上げることができ納品。

問題なく取引ができたということで、今回の取引先から継続発注が受けられることになりました。
現在ではB社長の会社の主力級な取引先となっています。

まとめ

Easy factor(イージーファクター)は、オンライン完結型の2社間ファクタリングのため、全国どこからでも利用できます。

営業時間内であれば即日入金も可能ですが、2社間ファクタリングのため、取引先から入金された後に、Easy factor(イージーファクター)に売掛金を支払う必要があることは忘れてはいけません。

Webからの申し込みは24時間いつでも受け付けています。

>>Easy factor(イージーファクター)の公式サイトはこちら

タイトルとURLをコピーしました