害獣退治屋さんの料金は相場より高い?害獣駆除におすすめ?

害獣退治屋さん

(株)GRACEが運営する「害獣退治屋さん」は、ネズミや鳩、アライグマ、コウモリ、ハクビシンなどの害獣駆除を行っています。
2021年8月時点で、3大都市圏を中心に展開しており、地方都市にも拡大し続けています。

害獣退治屋さんは、24時間体制で依頼を受け付けています。
場所や時間帯、作業員の稼働状況などによっても変わりますが、最短20分で訪問可能です。

しかし、どれだけ便利でおすすめだったとしても、法外な料金を請求されるというのでは、害獣退治屋さんを利用したくないですよね。
害獣駆除業者の相場よりも安く利用できるのでしょうか?



害獣退治屋さんの料金

害獣退治屋さんは、現地調査や見積もりなどは無料で行います。
作業内容や被害範囲などによって費用が変わるため、個別見積もりとなります。

害獣駆除業者のなかには、何も言わずに作業を済ませてしまい、請求書ではじめて費用がわかると言った悪徳業者も少なくありません。
異常に高額な料金が書かれていることも珍しくなく、「支払わなければ警察に通報する」などと脅してくるケースもあります。

害獣退治屋さんでは、このようなトラブルを未然に防ぐために、作業前に必ず見積書を作成・提示しています。

しかし、その見積内容が無茶苦茶で、相場よりも高ければ、利用しようとは思わないですよね。

完全自社施工

害獣退治屋さんは、大手業者や受付だけを行うIT業者のように、他社に丸投げすることはせず、完全自社施工で害獣駆除を行っています。
外注業者に丸投げする際の手数料は2,3割が一般的なため、害獣退治屋さんでは、その分の手数料が不要になり、料金を低く抑えています。

さらには、他社との相見積もりも大歓迎なため、害獣退治屋さん以外の何社かに見積もりを依頼して比較してみるといいでしょう。
安かろう・悪かろうな害獣駆除業者もいるため、料金面以外での比較検討も欠かせません。

主な料金

ネズミ:14,300円から
ハクビシン:14,300円から
ハト:16,500円から
コウモリ:24,200円から
アライグマ:21,800円から
イタチ:14,300円から
モグラ:11,000円から
ヘビ:11,000円から
(いずれも税込)

その他の害獣も対応可能です。

支払い方法

  • 現金
  • クレジットカード各社
  • 各種Pay

害獣退治屋さんの特徴まとめ

害獣退治屋さん 特徴

害獣退治屋さんの特徴をまとめました。

サービスエリア

害獣退治屋さんは、3大都市圏を中心に展開しています。
2021年8月時点のサービスエリアをまとめました。

関東:東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、群馬県、茨城県
中部:愛知県、岐阜県、静岡県、富山県、石川県
近畿:大阪府、京都府、兵庫県、奈良県
九州:宮崎県
(いずれも離島、一部地域を除く)

害獣退治屋さんのサービスエリアは、今後も拡大していく予定です。

最短20分で訪問

害獣退治屋さんでは、時間帯や混雑状況、地域などによって異なりますが、最短20分で訪問可能です。

状況にもよりますが、訪問して現地調査を行った後、そのまま駆除作業を行うこともできます。
事前に見積書で価格を提示し、あなたからの作業依頼を受けた後に駆除作業に入るので安心です。

害獣に合わせた駆除を実施

害獣を駆除する際、蚊やハエ、ゴキブリなどの害虫を駆除する感覚で殺してしまうと、鳥獣保護管理法(鳥獣保護法)違反で逮捕されるおそれがあります。
最大で1年以下の懲役又は100万円以下の罰金が課されるため、害獣駆除業者は害獣を駆除する際に、害虫のように殺虫剤で殺すようなことはしません。

害獣退治屋さんでも、害獣や建物や田畑、庭などに入り込まないように、動物の特性に合わせた方法で駆除します。
主な駆除方法をまとめました。

ねずみ:粘着板で捕獲、何度か仕掛ける必要がある場合が一般的
ハクビシン:くん煙剤による追い出し、生け捕りする場合もあり
ハト:忌避剤を使った追い出し、巣を撤去して再び作らせない
あやまって、子供やペットなどが食べてしまわないように、毒エサや忌避剤などを使わずに駆除することも可能です。

害獣退治屋さんでは、最長10年間の再発防止保証がついています。

作業後に害獣が入り込んだ場合は、保証期間内であれば、保証の範囲内において、無料で再び駆除します。

駆除後の再発防止なども充実

害獣退治屋さんでは、害獣を追い出した後、糞尿などが残っている箇所の清掃・殺菌や消臭、巣などの撤去などは必ず行います。

希望すれば、害獣によって傷んだり、壊された屋根や床、壁などの修理も合わせて行えます。

また、害獣を追い出しただけでは、しばらくすると、元の居場所に戻ってくるケースがほとんどです。
希望すれば、害獣が再び入り込まないようにするためのカバーや金網、忍び返しなどの設置工事も行えます。



害獣退治屋さんの口コミや評判は?

害獣退治屋さんを利用した人たちの口コミや評判などをまとめました。

一般的な家屋での害獣駆除の話をすると、最低でも10万円以上。
おおよそ20万から30万くらいは予算として見ておく方が、実際の見積金額との違いに驚かなくて済むと思います。

害獣駆除を行うということは、実際は駆除だけでなく、

  • 害獣駆除/追い出し
  • 清掃
  • 殺菌・消毒
  • 再発防止対策(進入路の特定やブロック)
  • 修繕

とおおまかにこれだけの作業が必要になるので、最低限そのくらいは必要になってきます。
引用元:害獣退治屋さんの依頼料金はどのくらいかかるの?

一番早く来てくれた。
侵入防止の網も頑丈なものを取り付けてもらえ、今後も安心。
対応してくれた人は寡黙な人だったが、丁寧で良かった。
引用元:【公式】ハクビシン駆除業者ポータル

亡くなった両親が住んでいた田舎の家に久々に行ったとき、なにかの動物のフンらしきものが家の中にあり、駆除をお願いしました。
フンだけだったので動物の種類などは分からず、本当に家の中に棲み着いている状態もわからずでしたが、親切にご対応頂き、家中のいろんな箇所をしっかりと探してくださいました。
調査の結果、ハクビシンが天井裏に棲み着いているとのことで、すぐに駆除をお願いしました。
まさかそんな大きな動物が入り込んでいるとは思っていなかったのでひっくりしましたが、すぐに駆除してもらい良かったです。
引用元:有樹のアフィリエイト

カウンターだけの小さな居酒屋を2件経営しているのですが、そのうちの1件で以前アルバイトがねずみを目撃したと言っており、とても気になっていました。
飲食店はトラブルがあるとすぐに口コミに書かれてしまうので、もし営業時間中にねずみが出て、それを口コミされてしまったら評判が落ちてしまうと思い、早めに対処しようと今回駆除をおねがいしました。
お客様が居ない時間帯に作業を完了してもらえてよかったです。
駆除に来てもらって以降は一度もねずみは出ていません。

経営しているアパートの住人の方から、ベランダにハトが来るので困っていると相談を受けていました。
実はほかの部屋からもハトのフンがつくから洗濯物を干せないと言われたことがあり、どうしたらいいか悩んでいました。

何度追い払っても同じ場所に巣を作ろうとするので困っていたのですが、インターネットで調べてみて、出張で駆除に来てもらえるとのことですぐに来てもらいました。
ハトを駆除してもらい、同じ場所に巣ができないようにバリケードも作ってもらい満足です。

住人の方からもハトの相談はなくなりました。

まとめ

害獣退治屋さんでは、さまざまな害獣駆除・再発防止のための各種工事を行っています。
フンや死骸、足跡だけで、どのような害獣なのか分からない場合でも相談を受け付けています。

害獣退治屋さんは全て自社施工のため、外注業者に任せている業者よりも安く、相場よりも料金で済むことが多いです。
現地調査や見積もりは全て無料で行っており、急ぎの場合は当日対応も可能です。

害獣退治屋さんは24時間いつでも受け付けているため、まずは問い合わせてみるといいでしょう。

>>害獣退治屋さんの詳細/相談などはこちら

タイトルとURLをコピーしました