タウンライフ家づくりの家づくり計画書はデメリットが多い?口コミは?

タウンライフ家づくり

タウンライフ家づくりは、全国600社以上の優良注文住宅会社に「家づくり計画書」の作成依頼を無料で行えます。
各社毎に別々に説明する必要がないため、手間と時間を大幅に節約できます。

タウンライフ家づくりで各社から送られてきた「家づくり計画書」を比較検討することで、あなたに最適な注文住宅を決める際の参考にできます。
満足できる計画書を出した住宅会社と契約できるのは当然として、全て駄目だった場合には契約しなくても構いません。

しかし、タウンライフ家づくりの口コミを見ていると、デメリットが目立つといった批判もありました。
いったいどういうことなのでしょうか?

タウンライフ家づくりの口コミや評判は?

タウンライフ家づくりを利用した人たちの口コミや評判などをまとめました。

タウンライフ家づくりは見積もりや見取り図を業者が作成して申込者に送付してくれるのが強みですが中にはカタログやパンフレットの送付で終わってしまう業者もいます。

個人情報を業者に流すため、不動産会社から営業をかけられる場合もあります。
営業活動は基本的に誠実に行うべきですが、中には数回もかけてしつこく電話をかけてくる悪徳営業マンがいるのも事実。
引用元:不動産購入の教科書

家を建てようにも、希望に合う土地が全然見つからず、家づくりが前に進まない状態に。
でも、「タウンライフ家づくり」を利用したら不動産屋にはない土地の資料がいただけて大助かり。
あんなステキな土地が見つかるんなんて思っていませんでした。
引用元:一条工務店とイツキのブログ

すでに家づくりの計画のために直接相談をしたことがあり、比較検討のためタウンライフ家づくりを利用するという賢い使い方もあります。

直接相談をするというのは、休みの時間を合わせたり、長時間拘束されてしまったり、面倒なことも多いです。
どうしても、営業をかけられるわけですからね。

そのため、同じことを何社も繰り返すというのは正直手間でしかありません。

そこでタウンライフ家づくりを利用して、希望する注文住宅のプランで予算を抑えられる会社はどこかを比較します。

実際にタウンライフ家づくりの口コミを見ていると、上記のような使い方をしている人は、満足度が高い評価をしています。
詳細が決まっているほど、ハウスメーカーや工務店も「検討しているお客さん」として認識してくれますので、具体的な提案を得られる可能性が高まります。
引用元:家づくり始め方の教科書

私はタウンライフ家づくりからコンタクトをとってきた工務店と契約をし、家を建てて貰いました。

ポイントは備考欄に山ほど要望を書く事です。
それでもやれる!と思ったハウスメーカーや工務店しかアポを取ってこないので、自分の希望に合う会社を、最初の段階でふるいにかける事ができます。

後は残った複数社の中から、価格や営業マンの人柄、提案力などを比較して決めました。
引用元:注文住宅ヘルプナビ

タウンライフ家づくりの特徴まとめ

タウンライフ家づくり 特徴

タウンライフ家づくりの特徴をまとめました。

独自の基準を満たした住宅会社に一括依頼

タウンライフ家づくりは、全国600社以上の注文住宅の建築を行うハウスメーカーが登録しています。
いずれも独自の基準を満たした優良住宅会社ばかりです。

その中から、あなたが提示する条件や地域などに合わせた住宅会社を、タウンライフ家づくり側にて選定した後、一括依頼が行なえます。

依頼後の対応は住宅会社によって異なる

タウンライフ家づくりで一括依頼した後は、中古車一括査定などと同じように、あなたが各社と直接対応する必要があります。
契約する場合はもちろんのこと、断る場合もあなた自身で行う必要があります。

タウンライフ家づくりには、コーディネーターやコンシェルジュ的な立場の人はいません。

なお、住宅会社によって対応が異なることが珍しくありません。

依頼した内容に基づいて、見取り図や概算見積もりなどを送ってくる業者もいれば、営業電話をすぐにかけてくる業者もいます。
その他にも、対面での相談が必須、パンフレット類しか送らない業者もいたりとさまざまです。

また、各社によって返事が来るタイミングもバラバラです。
上客以外は相手にしないのか、問い合わせても無視するところもあれば、丁寧に対応するところもあったりと、各社の特徴が見て取れます。

タウンライフの他のサービスの案内も

タウンライフ家づくりを利用した人をターゲットに、タウンライフの他のサービスの案内メールなどが送られてくる場合があります。

情報漏えいや個人情報保護違反などといった口コミも見られますが、規約の中に

(8)ユーザーの興味関心に最適化した広告配信
(9)広告出稿にともなう広告媒体社への情報提供
引用元:タウンライフ家づくり利用規約

とあるため、法律的に言えば合法となります。

タウンライフは不動産関連以外にも、化粧品や野菜、果物、花の販売など、幅広く扱っています。
「スパムそのものじゃないか」と憤るかもしれませんが、スパムとは異なり、配信停止は簡単に行えます。

まとめ

タウンライフ家づくりは、ある程度、間取りや価格帯などのイメージができている状態で利用すると、安価で良質な建築を行うハウスメーカーなどを見つけるのに役立ちます。

全く何のイメージもない状態で注文住宅を建てたいという願望だけで利用すると、うまくいかずに失敗する可能性があります。
何千万円から億を超えるような買い物をするのにも関わらず、どのような家を立てたいかを明確化しないうちに依頼だけしても、失敗するのも当然でしょう。

>>タウンライフ家づくりの詳細/依頼はこちら

タイトルとURLをコピーしました