アンズテックプログラミング教室はオンライン専門!小学生でも安心!

アンズテック

アンズテックは、小学生・中学生を対象としたプログラミングスクールです。
オンラインスクールのために教室に通う必要がなく、往復の移動の時間も不要となりますし、小中学生をターゲットにした事件に巻き込まれたり、感染症リスクもなく安全に過ごせます。

アンズテックでは、ロボットは一切使用しません。
Scratch・Unityの2種類のコースから選べます。

アンズテックでは、あらかじめ用意された通りに作るのではなく、自分で決めて自分で作る自律型プログラミング教室です。
毎回のレッスンの最後に発表の時間を設けており、プレゼンテーションの練習も行えます。



アンズテックの特徴まとめ

アンズテック 特徴

アンズテックの特徴をまとめました。

小中学生が対象

アンズテックを受講できるのは小学生・中学生のみです。

未就学児、中学卒業後は受講できません。

プログラミング専門

アンズテックでは、ロボットを使った制御などの授業は一切行いません。
Scratchコース、Unityコースの2種類のプログラミングコースを用意しています。

いずれもゲームや音楽、アニメーションなどの作成が中心となり、楽しみながら取り組めます。

なかでも、Unityを利用した本格的な3Dゲームが学べるスクールは少ないです。

完全オンラインスクール

アンズテックはオンラインスクールです。
教室に通う必要がないため、往復の移動時間を節約できますし、移動中に犯罪に巻き込まれたり、感染症などのリスクなどを低く抑えられます。

アンズテックを受講するためには、パソコンとインターネット回線、さらには、講師や他の受講生とのコミュニケーションをとるのに必要なカメラ・マイクなどが必要です。
プログラミングを行うため、スマホやタブレットでの受講は不向きです。

2020年3月にて大阪上本町教室でのレッスンは終了しました。

現役プログラマーなどが指導

アンズテックで講師を務めるのは現役プログラマーなど、プログラミング経験があり、Scratch・Unityを熟知しています。

その他、子供への教え方や接し方への講習を受講し、子供たちの「やる気」や「アイディア」を引き出すことができる人材が講師を務めます。

個別指導

アンズテックは、個別指導のため、受講生のペースに合わせて各回の授業が進んでいきます。

1回90分のレッスンは、集団授業のように全員が同じカリキュラムで進むわけではなく、自ら立てた目標を実現するために、学んだスキルを生かすことで、実践力を高めていきます。

毎回のレッスンの最後には、時間内に実践したことなどを発表する時間が設けられており、プレゼンテーション力を高めるのにも役立ちます。

アンズテック独自開発の「子どもプログラミング学習」アプリを利用することで、レッスン時間外でも予習・復習が可能です。

レッスンは都度予約が必要

アンズテックのレッスン曜日・時間は、決まっていません。
毎回、次回分以降のレッスンを予約する必要があります。

キャンセル・変更は、受講日3日前までであれば自由に行えます。
それ以降は1回分消費となります。

受講可能時間

水曜日:19:00~20:30
木曜日:17:00~18:30、19:00~20:30
第2・第4土曜:10:30~12:00、13:00~14:30、15:30~17:00

アンズテックの料金

2021年8月時点でのアンズテックの料金をまとめました。
価格はすべて税込です。

なお、キャンペーンなどにより、価格が異なる場合があります。
最新の費用は公式サイトでも確認してください。

入会金

11,000円

年会費

11,000円

受講料

月2回:11,000円(1回あたり5,500円)
月3回:14,850円(1回あたり4,950円)

支払い方法

クレジットカードのみ



アンズテックの口コミや評判は?

アンズテックを受講した人たちの口コミや評判などをまとめました。
大阪上本町校で開講していた時期の口コミも含まれます。

ホームページから無料体験レッスンを申し込むと、体験レッスンの日時が教室から連絡がきました。
たまたま娘の通っている小学校では学校が休校していた期間中にZoomでの授業がありましたので、オンラインレッスンを受講するためにの環境についてはスムーズに整いました。

体験レッスンの時間になると事前にメールで送られてきたURLからZoomへ参加します。
Zoomへの参加は親がお手伝いしました。

始めましてと先生とご対面。
Scrach(スクラッチ)というプログラミングツールを使うということでサービスの会員登録をしたり先生と一緒にしたり、Zoomのミュートの仕方などを教えてもらったりしてました。
この辺りも登録したパスワードを控えたりお手伝いしました。

その後は、スプライトというキャラクターを動かしてみたりしながらいろいろと進め方を教えてもらいました!
最後に今日はどんなことをお勉強したのか先生に発表して終了!

先生とパソコンの画面を共有して会話ができるようになるとクリックするボタンについても丁寧に教えてもらいながらやってましたので小学校1年生でも操作に慣れるのもスグかな?という印象でした。
引用元:ecコンシェル

長女がzoomでオンラインプログラミングレッスン!
コロナ禍ではありがたいサービスです。
パパの仕事中のパソコンに興味津々だったから習えて嬉しそう。
しかしすごい時代だ。
引用元:インスタグラム

教室に通っていたときは送迎をするだけでしたので、授業でどんなことをしているのか話を聞くことでしかわかりませんでした。
それが、オンラインレッスンで学んでいる内容や成長が、より見えるようになったので良かったです。

毎回「今日はこういうことを学んで、それを使ってこういうのを作った」という経過が見られるので、子どもに力がついている様子が見れている印象があります。
作って終わるだけではなく、ひとつずつステップアップで進んでいるように見えています。

自分の好きなタイミングでやりたい授業を進めれるので授業が楽しいです。
分からないところがあったら優しく教えてくれるので良いです。
あと、一方的に先生から押し付けられるような教え方じゃなくて、自分の意見を聞いてもらいながら、考えを深めさせてくれるように教えてくれるのでそれが良いです。

アンズテックでは無料体験レッスンを実施中

アンズテックでは無料体験レッスンを実施しています。
プログラミングに関する知識や経験が全く無くても問題ありません。

体験レッスンを受けるためには、インターネットにつながるパソコン、WEBカメラ、イヤホン、マイク、通話ソフトのzoomが必要です。

また、体験レッスンには事前予約が必要です。
専用の申し込みフォームで24時間いつでも受け付けています。

>>アンズテックの無料体験レッスンを予約する

タイトルとURLをコピーしました