TECH-BASE Engineeringは理系就活生向けオンラインスクール

TECH-BASE Engineering テックベースエンジニアリング

シンクトワイス(株)が運営する「TECH-BASE Engineering」(テックベースエンジニアリング)は、理系学生を対象とした就活支援つきオンラインスクールです。
IT知識(IoT・機械学習・回路設計)について、受講料無料で学ぶことができます。(学習機材のレンタル・購入費用のみ必要)

TECH-BASE Engineering(テックベースエンジニアリング)は、基本的には独学で進めていきます。
わからないことがあれば、同じチームの学生と相談したり、講師や現役エンジニアに質問するなどして解決できます。

TECH-BASE Engineering(テックベースエンジニアリング)の卒業生は累計9,000名を超えました。
オンライン個別面談などで就活相談が行えるだけでなく、ワンランク上の企業から内定を得るケースも少なくありません。

TECH-BASE Engineering(テックベースエンジニアリング)の特徴まとめ

TECH-BASE Engineering(テックベースエンジニアリング)の特徴をまとめました。

就活生向け

TECH-BASE Engineering(テックベースエンジニアリング)は、主に理系学部に在籍する大学3年生・大学院修士課程1年生を対象としています。

情報系の学部はもちろんのこと、ITとは無関係の勉強をしている理学部や工学部、医歯薬系学部などの大学生・大学院生も参加できます。

受講開始時点では、IT分野に関する専門的な知識がなくても問題ありません。
講座の中で基礎からしっかりと学べます。

受講料無料

TECH-BASE Engineering(テックベースエンジニアリング)は受講料無料のオンラインスクールですが、学習機材のレンタル費用(月1,100円~2,200円)もしくは購入費用(学習機材によって異なる)は必要です。

また、学習に必要なパソコンやインターネット回線は受講前に用意する必要があります。

TECH-BASE Engineering(テックベースエンジニアリング)ではPC・インターネット回線のレンタルなどは行っていません。

3種類の講座を開講

TECH-BASE Engineering(テックベースエンジニアリング)では、以下の3種類の講座を開講しています。

  • 組込・制御(マイコンボード・C言語による「IoT」の基本的な知識・技術を習得)
  • 機械学習(畳み込みニューラルネットワークを用いた機械学習モデルの構築経験)
  • 回路設計(「FPGA(プログラマブルロジスティックデバイス)」を活用)

IT分野の中でも、市場価値が高いジャンルを学習できます。

オンライン学習

TECH-BASE Engineering(テックベースエンジニアリング)の受講はオンラインで完結します。
座学と実践型学習で学んだ後、課題に取り組んでいきます。

学習や課題はチーム制となっており、他の受講生とディスカッションしながら進めていく形式です。
わからないことがあれば、講師や現役エンジニアなどに質問・相談もできるため、無理なく進めていくことができます。

就活対策もサポート

TECH-BASE Engineering(テックベースエンジニアリング)の受講生を対象とした、さまざまな就活支援を行っています。
オンライン個別面談でキャリアカウンセリングや書類選考・面接対策などのアドバイスがが受けられますし、招待制の就活スカウトイベントなどの案内なども用意しています。

TECH-BASE Engineering(テックベースエンジニアリング)の卒業生は9,000名を超えており、首都圏のIT企業などへの就職に多くの人が成功しています。
とてもじゃないが手が届かないと思っていた企業から内定をもらったり、好条件で採用されるケースも少なくありません。

TECH-BASE Engineering(テックベースエンジニアリング)の口コミや評判は?

TECH-BASE Engineering(テックベースエンジニアリング)を受講した人たちの口コミや評判などをまとめました。

一般的なプログラミングスクールは高額であるため、無料のTECH-BASEを受講することにしました。
難易度は高く、失敗も多くしましたが、プログラムの質も高く、参加して本当に良かったです。
引用元:就活応援プラットフォーム

TECH-BASEに参加したことで、チームで協力して何かを達成する力、自分のイメージしていた機能をプログラミングで開発する力を養うことができたと思っています。
そのおかげで、就活もスムーズにいき、エンジニアとして実力を伸ばし続ける環境がある会社から内定をもらうことができました。
学習サポートから就活サポートまでしてくれたTECH-BASEにはとても感謝しています!

大学院で学んできたことを活かせる仕事がなく困っていたところ、0からスキルをつけられるTECH-BASEに興味を持ちました。

TECH-BASEは一言で言うと、「楽しかった」です。
はじめはわからないことだらけでしたが、講師の方が『わからないこと自体が「良いこと」なんだよ』と言ってくれ、とても安心して学習を進められました。

今は、内定をもらった企業に無事入社し、エンジニアとして日々奮闘中なのでが、働いてからのギャップが少なく、想像していたエンジニアとして日々前進している感覚があるので、本当にTECH-BASEに参加してよかったです。

元々数学が好きで、高校で情報の授業でプログラミングを学び、楽しそうだと思いTECH-BASEに参加しました。

プログラミング経験は授業で習った程度だったので、うまく進めていけるか不安でした。
TECH-BASEでは、仲間と一緒に学習したり、情報を交換したりすることができたので、とても心強かったです。

また、グループワークでは、コミュニケーションの取り方や、知識や不明点の調べ方など、実践的に学ぶことができ、入社したときにも抵抗がありませんでした。
エンジニアとして就活を成功させたいなら、TECH-BASEに頼るのがおすすめです!

TECH-BASE Engineering(テックベースエンジニアリング)ではオンライン説明会を開催

TECH-BASE Engineering(テックベースエンジニアリング)への入会を希望する際には、オンライン説明会への参加が必要です。
もちろん、オンライン説明会を受けてから、実際に入会するかどうかを決めても構いません。

TECH-BASE Engineering(テックベースエンジニアリング)のオンライン説明会は1時間程度を予定しています。
カリキュラムの詳細、受講の流れ、就活支援など、担当者が詳しく説明します。

TECH-BASE Engineering(テックベースエンジニアリング)のオンライン説明会に参加するにあたっては事前予約が必要です。
定員に達し次第、受付終了となりますし、定員割れの場合でもオンライン説明会前日の午前10時が申し込みの締め切りです。

>>TECH-BASE Engineering(テックベースエンジニアリング)のオンライン説明会に参加予約する

タイトルとURLをコピーしました