フレシャスのウォーターサーバーは料金が高い?富士山の天然水は?

フレシャス ウォーターサーバー

フレシャスは、富士山の天然水が配送される宅配水サービスです。
バナジウムが豊富に含まれており、その他のミネラル分も含まれた軟水です。

フレシャスのウォーターサーバーは、一般的な床置き型・卓上型に加えて、コーヒーメーカーと一体化した「Slat+cafe」(スラット+カフェ)も選べます。

「Slat+cafe」(スラット+カフェ)に、専用のドリップポッドか市販のコーヒー豆を挽いてセットするだけで、簡単にコーヒーが飲めます。
所要時間はハンドドリップの3分の1程度と短いです。

フレシャスはボトルも小さめなため、輸送やウォーターサーバーへの設置も簡単に行えます。
ワンウェイ式ボトルで返却する必要もありませんし、料金も安めです。

フレシャスの料金

フレシャスのウォーターサーバーの料金をまとめました。
価格はすべて税込です。

サーバー代

「Slat+cafe」(スラット+カフェ)のみ、月1,741円(36回払いの場合)、59,400円(一括払い)
それ以外は、通常月330円のところが無料

ボトル代

サイズによって注文単位・価格が異なります。

7.2Lパック:1本1,247円(4本単位での注文)
9.3Lボトル:1本1,626円(2本単位での注文)

9.3Lボトルは「Slat+cafe」(スラット+カフェ)し、7.2Lパックはそれ以外のサーバーに取り付けられます。

送料は全国どこでも無料です。

その他費用

「Slat+cafe」(スラット+カフェ)のサーバーを分割払いで購入した場合、解約時に支払いが完了してなければ、残額分が一括請求されます。

その他のサーバーはレンタルとなり、最低契約期間2年のシバリが設定されています。
1年以内の解約は16,500円、1年経過後・2年未満での解約は9,900円の解約手数料が必要です。

レンタルサーバーの返却ができない場合、ウォーターサーバー代として33,000円が請求されます。

フレシャスの特徴まとめ

フレシャス 特徴

フレシャスの特徴をまとめました。

コーヒーメーカー付きウォーターサーバーが選べる

Slat+cafe スラット+カフェ

フレシャスでは、一般的な卓上型・床置き型のウォーターサーバー以外にも、コーヒメーカーを内蔵した「Slat+cafe」(スラット+カフェ)も選べます。

「Slat+cafe」(スラット+カフェ)は、サーバーに最適化された専用UCCドリップポッドを使うと、手間なくコーヒーなどを楽しめます。
「蒸らし」「お湯の温度」「抽出スピード」などが全て最適化されています。

UCCドリップポッドはコーヒー以外にも各種お茶が用意されています。

また、サーバー付属のフィルターホルダーに市販のコーヒー豆を挽いて入れても構いません。

コーヒーを飲むまでの所要時間はハンドドリップの3分の1程度と短く、手軽に本格的なコーヒが楽しめます。

ウォーターサーバーにはセルフメンテナンス機能がついています。
日頃のお手入れ程度で清潔に使い続けられます。

富士山の天然水

フレシャスでは、富士山からの地下水脈を流れる天然水を山梨県富士吉田市の水源で採水し、ボトリングしています。
採水地のまわりには広大な自然が広がっており、水質検査でも地下水の汚染は全くみられませんでした。

富士山の天然水にはバナジウムが豊富に含まれており、ミネラルが豊富な天然水を楽しめます。
舌の上で感じる「まるみ」と、ほのかに甘い後味が特徴的です。

RO膜などの濾過はおこなっていないため、天然水本来の味わいを楽しめます。

小型ボトル/パック

ウォーターサーバーに設置するボトルは、通常、1本あたり12L前後が一般的です。
しかし、1本あたり12kg以上あるために、持ち運びに苦労することも多いのではないでしょうか。

一方、フレシャスでは、「Slat+cafe」(スラット+カフェ)向けには9.3Lボトル、それ以外のサーバーには7.2Lパックと小型のため、持ち運びがしやすいです。

いずれもワンウェイ方式のため、返却する必要はありません。
空になったらゴミとして出せます。

ごみの区分は自治体によって異なるため、事前に確認しておくといいでしょう。

フレシャスの口コミや評判は?

フレシャスのウォーターサーバーを利用している人たちの口コミや評判などをまとめました。

1袋の容量が7.2Lなので楽に水の取り替えが出来る。
取り替えが楽な反面、容量が少ないので取り替えペースが早くなるのが不便。
引用元:ミズコム

自分の事務所のお茶出し用で使っています。
お客様が来たときにお茶を出すときに、ちょうどいい温度でお湯が出てくるので、お客様を待たすことなく給仕ができてとても重宝しています。

特に他のメーカーと比べて良いなと思っている点は、取替用の水がパック式になっている点です。
以前使っていたメーカーはしっかりとしたペットボトルに水が入っていたですが、取り付ける際に、水を自分肩の高さ程の場所にあるサーバーの取付口まで持ち上げるのが辛くて憂鬱でした。
引っ越しの際に、もっと簡単に水を取り替えられるメーカーに変えよう!と思い今のメーカーに変更しました。

現在はパック式のお水を週に3個定期購入しています。
パック式なので水自体はぐにゃぐにゃしており、最初の数回は取り付けに苦労しましたがすぐに慣れました。
なによりお水が重くないことが嬉しいです。

パックを捨てるのも固いペットボトルよりもかさばらず楽ちんで、もちろん水自体の味も美味しいので、満足した買い物となっております。
引用元:ウォーターサーバーNAVI@スポニチBIZ

手入れが面倒。
コーヒーの箇所は暑くなると匂いもでてくるので、まめに掃除しないといけないのが面倒。
引用元:ozmall

Slat+cafeは見た目もおしゃれで、マットな質感が空間にもよく馴染んでいてお気に入りです。
当初は「大きくて邪魔なんじゃないか」と心配していたのですが、リビングドアの横に置いたらピッタリ。
四角いデザインなのにゴツさがなく、圧迫感も全くなかったです。
また、使ってみて気が付いたのですが、マットな素材だと指紋が残りにくいのもよいなと思いました。
引用元:イエモネ

常温水が飲めたらうれしい、水が出るスピードが遅い、水を出すときに前に水がちょっとはねる
引用元:ミズノート

まとめ

フレシャスはウォーターボトル・パックが他社と比べて小さいため、持ち運びがしやすいです。
富士山の天然水を手軽に楽しめますし、少量で料金もお得になります。

また、コーヒーメーカーを内蔵した「Slat+cafe」(スラット+カフェ)など、ユニークなサーバーも用意されています。

>>フレシャスの詳細はこちら

タイトルとURLをコピーしました