うりかけ堂のファクタリングは事務手数料が安い?口コミや評判は?

うりかけ堂

(株)hs1が運営する「うりかけ堂」では、個人事業主から大規模法人まで、売掛金を対象とした企業間ファクタリングを行っています。
24時間体制で受け付けており、最短2時間で審査が終了します。

うりかけ堂は、事務手数料が2%からと安めです。
売掛金対応率は98%と高く、ファクタリング他社で断られた売掛金でも買い取ったケースがあります。

このため、うりかけ堂は個人事業主や零細企業を中心に3,000社以上が利用しています。
利用者の口コミや評判などをまとめました。



うりかけ堂の口コミや評判は?

うりかけ堂を利用した人たちの口コミや評判などをまとめました。

うりかけ堂の公式サイトには、手数料について上限の記載がありません。
売却する売掛債権によっては、手数料が高くなってしまう可能性があるでしょう。

3社間ファクタリングであれば10%以上、2社間ファクタリングであれば20%以上、手数料がかかる場合には他社の利用を検討してみてください。
引用元:シャチョサン

ファクタリング契約は1度別の他社の方で契約をしていました。
買取率も厳しく、債権譲渡の登記を設定されていたため、銀行融資も愚か、他のファクタリング会社に乗換えの打診してもどこも対応していただけませんでした。

3ヶ月ほどこの会社で契約をしていたのですが、経営状態は悪化するばかりだったので乗換えを希望していました。
刻々と労務費等の支払いが迫っていた最中、ネット検索をしていたところ、うりかけ堂様を見つけすぐに電話で申し込みをさせていただきました。

内心今回も厳しいだろう、と思ってはいたのですが、スピーディーに回答をいただけ、さらには契約中のファクタリング会社への支払いを済ませれば契約可能ということでしたので、早速面談の日時を決めました。

結果、他社への支払いと登記の取り消し日時だけをお伝えしたところすぐに入金がありました。
買取率も他社より負担が抑えられ、尚且つ登記は留保していただけることになり、銀行融資への打診も可能となりました。

今となっては銀行と併用でうりかけ堂様にもお世話になっております。
担当者の方も丁寧に対応していただけ、経営に関するアドバイスなどもいただけたりするので非常に助かっております。
今後もファクタリングを利用する時はうりかけ堂様で契約できればと思ってます。
引用元:google

数年前に一度、うりかけ堂を利用した事がありました。
急な現金が必要になり、今回も依頼することにしましたが、担当者の方が依然の方とは変わり、かなり不勉強さが目立っていた為、申し訳ありませんが今回はお断りさせていただきました。
引用元:ファクタリングワールド

個人事業主でも申し込みに対応しているファクタリング会社が少なく、資金繰りに難儀していました。
元々デザイン制作で繋がりがあったhs1さんが個人事業主へのファクタリングサービスをスタートしたと聞き、利用させていただきました。
審査は簡易的で、信用情報の調査をすることはなく、個人事業主の私でもファクタリングが利用できました。
引用元:ファクタリング情報館

とてもいい条件で取引ができるという時に資金が足りず、銀行からも借入ができなかった時に、うりかけ堂さんに連絡をしたところ快く引き受けてくださいました。
また、ファクタリングを行なっている事を取引先に知られる事なくできた為信頼を失うこともありませんでした。
引用元:口コミで評判と話題!おすすめのファクタリング会社・業者徹底比較

審査では売掛先の信用力を適正に評価して頂けました。
他の会社だと百貨店部門の売上ダウンを指摘されたのですが、こちらでは百貨店以外の事業は安定してるから問題ないとのことでした。
引用元:ファクタリング会社の口コミ



うりかけ堂のファクタリングの特徴まとめ

うりかけ堂 ファクタリング 特徴
(2020年実績)

うりかけ堂のファクタリングの特徴をまとめました。

年中無休/24時間受付

うりかけ堂のファクタリング申し込みは、電話・問い合わせフォームで受け付けています。

電話は平日9:00から19:30まで、問い合わせフォームは年中無休・24時間体制で受け付けています。

個人事業主/医療関係も申込可能

うりかけ堂のファクタリングは、登記を済ませた法人だけでなく個人事業主も利用できます。

また、医療報酬債権も買い取り可能です。

サラリーマンやパート・アルバイトなどの、いわゆる「給与ファクタリング」は受け付けていません。

少額から買取可能

うりかけ堂のファクタリングは、基本として30万円~5,000万円の範囲で買取を行っています。

うりかけ堂の利用者としては、個人事業主や零細企業が多いです。
平均買取額は約230万円ですが、20万円以下で買い取ったケースもあるため、少額の場合でも相談してみるといいでしょう。

最短2時間で入金

うりかけ堂では、オンライン契約が可能になりました。
東京の店舗を訪問したり、契約書面などのやり取りが不要になります。

近くにファクタリング業者がない地域の人でも、うりかけ堂を気軽に利用することが出来ます。

このため、審査がスムーズにおわれば、最短2時間で口座に入金できます。

売掛金対応率は98%と高く、多くの場合で買取を行っています。

審査状況や書類等の準備などが不十分な場合には、入金までの時間が長引いたり、断られるケースもあります。

事務手数料は安め

うりかけ堂のファクタリングの事務手数料は2%からと他社と比べても低めです。

「手数料の上限が書かれていないので危険」といった口コミもありましたが、うりかけ堂の担当者へのインタビューによると、

弊社での買取手数料は平均2%~17%で業界最低水準となっております。
(中略)
現在10%以下の手数料でご契約させて頂いている事業者様が多くなってきました。
お客様の財務状況などではなく、取引先の信用力をもとに決定いたします。
引用元:ファクタリング比較コンシェル

と、他社と比べても極端に高いわけではありません。

審査では、あなた自身・自社の信用度も考慮に入れますが、売掛先の企業の支払い能力などを中心に行います。

主に2社間ファクタリングでの取引を行いますが、3社間ファクタリングも可能です。

秘密厳守

うりかけ堂では、金融機関や取引先などの第三者にファクタリングをしていることがバレないように秘密厳守を徹底しています。(3社間ファクタリングの場合を除く)
融資や借入などのように、信用情報に傷が付く心配もありません。

また、うりかけ堂でファクタリングをする際、登記簿に記載される債権譲渡登記の留保を行うことができます。

ファクタリング業者にとっては、債権譲渡登記をすることで資金回収が容易になるため、契約時に義務付けているところも少なくありません。
しかし、債権譲渡登記が行われることで登記簿に記載されるため、金融機関や売掛先に知られる可能性が高まります。資金繰りが苦しいと判断されて、取引に悪影響がでるおそれがあります。

債権譲渡登記の留保は、うりかけ堂にとっては不利になりますが、利用者の利便性などを考慮し認めています。

うりかけ堂のファクタリングの利用の流れ

うりかけ堂 ファクタリング 利用の流れ

うりかけ堂では、あなたの都合の良い方法でファクタリングを行っています。
電話やメール、問い合わせフォームから受け付けており、さまざまな相談も受け付けています。

利用者の半分が個人事業主であり、数十万円規模の小口の売掛金の買取も積極的に行っています。

2社間ファクタリングで行うことが一般的なため、取引先や金融機関などにバレる心配がありません。

>>うりかけ堂の詳細/相談はこちら

タイトルとURLをコピーしました