おてがる光は通信速度が遅い?料金は高い?口コミや評判は?

おてがる光

(株)エクスゲートが運営する「おてがる光」は、光コラボによるインターネット接続サービスです。
新規開通はもちろんのこと、フレッツ光や他社光コラボからも簡単に乗り換えられます。

おてがる光は他社のような契約期間の縛りが一切なく、解約手数料などもありません。
「通信速度が遅い」などの不満があれば、簡単に他社の光コラボなどに変更できます。

おてがる光の料金は、マンションタイプ・ホームタイプともに業界最低水準ですが、キャッシュバックなどは他社と比べて見劣りします。
利用者の口コミや評判などをまとめました。



おてがる光の口コミ・評判

おてがる光を利用している人たちの口コミや評判などをまとめました。

おてがる光を新規契約する人は工事費の支払いが必須になります。
おてがる光をおすすめできるのは、フレッツ光もしくは他社光コラボからの乗り換えで契約する人です。
なぜなら、上記に当てはまる人なら、工事不要(工事費0円)で簡単に乗り換えることができるからです。
また、おてがる光は月額料金が安くて契約期間の縛りが無いことも魅力です。
引用元:ネット先生JAPAN

キャッシュバックや実質料金等の割引はわかりづらく、手続きを忘れて施策を受けられない事がありそうだった為、料金がわかりやすく提示されている上に比較的安いおてがる光は良いと思います。
料金も比較的安く料金体系もわかりやすいので、とりあえずインターネットが使いたい人、初めて契約する人には良いと思います。
引用元:価格.com

おてがる光の最大のデメリットは、他の光回線でよく見るスマホセット割がないということです。

スマホセット割とは、SoftBank/au/ドコモのスマホ・ケータイ一台につき最大1,000円程度割引されるというもの。
家族全員で同じキャリアの携帯電話を使っているのなら、スマホセット割がある他の光回線に申し込むほうが最終的にお得になるでしょう。
格安SIMや格安スマホを使っている人はスマホセット割対象になりません。
引用元:セレクトラ

通信速度は、マンションタイプ・ホームタイプで大きく変わりますし、地域や時間帯、更には通信機器などによっても異なります。
Wi-fiを行うルータや、LANケーブル1本変えただけで爆速になることもあります。



おてがる光の料金

おてがる光 料金

おてがる光はシンプルな料金体系となっているため、非常にわかりやすいです。

なお、各種キャンペーンや割引、キャッシュバックなどを行っている他社と比べると安くなるとは限りません。
おてがる光でも不定期にキャンペーンを行っている場合があるので、確認するといいでしょう。

2021年7月時点の料金は以下のようになります。
価格はすべて税込です。

初期費用

契約事務手数料:2,200円
工事費用:2,200円(無派遣工事)、16,500円(マンションタイプ)、19,800円(ホームタイプ)

他社光コラボやフレッツ光などから乗り換える場合は、基本的に無派遣工事となります。
新規に光回線を引き込む場合に作業員が派遣されますが、自宅に光コンセントがある場合は無派遣工事で済むケースもあります。

月額費用

マンションタイプ:3,608円
ホームタイプ:4,708円

オプション費用

IPv6オプション:月165円
ひかり電話:月550円

その他、テレビ(一部地域のみ)、固定IPアドレス、リモートサポートなども提供しています。

おてがる光の特徴まとめ

おてがる光 特徴

おてがる光の特徴をまとめました。

シンプルな料金プラン

おてがる光は「月額料金とオプション料金のみ」というシンプルでわかりやすい料金プランとなっており、さまざまな割引などを組み合わせた複雑怪奇な他社の料金と比べるとわかりやすいです。

なお、他社だと2年縛り・3年縛りを受け入れることで無料サービスになることも多い工事費は、おてがる光では実費で徴収されます。
工事費用は一括払い、もしくは分割払いで支払います。

新規契約の場合には初期費用がかさみますが、フレッツ光・他社光コラボから引っ越す場合には、現在の光回線をそのまま使えるので、工事費はほとんどかかりません。

契約期間の縛りなし

おてがる光には、契約期間や解約手数料などの設定は一切ありません。

2年縛り・3年縛りなどといった規制はありませんし、いつ解約しても解約手数料は0円です。

ルータの用意が必要

光コラボを提供する通信業者のなかには、ルータを無料レンタルしてくれるところもありますが、おてがる光では事前に用意しておく必要があります。
Wi-Fi機能付きルータは、家電量販店などで5,000円もあれば購入できます。

なお、キャンペーンによりルータを無料プレゼントしている場合もあるため、ルータを購入する必要がなくなります。

通信速度にばらつき

おてがる光は、フレッツ光などと同じように、下り・上りともに最大1Gbpsで通信が行えます。

なお、他社光回線でも同じような現象が見られますが、おてがる光においても、地域や時間帯、ルータの性能などによって通信速度に大きな違いが出ます。

フレッツ光・コラボ光の契約者が少ない地域では、何もしなくても超高速通信で快適な一方、利用者が多い都市部などはISDNより遅いといった不満も出る場合もあります。

おてがる光でも、マンションタイプと比べてホームタイプのほうが速度が出やすいですし、IPv6オプションを契約すると速度アップが期待できます。

まとめ

おてがる光は、工事費が実費で徴収されたり、キャッシュバックや他社違約金の立て替え、キャリア携帯の割引などが一切ないため、新規契約だと割高になる場合もあります。

一方、フレッツ光・ADSLや他社コラボ光に不満があって、新たな業者を探している場合には検討する価値があります。
口コミを見ても、通信速度で満足している人が多いです。

万が一、おてがる光に不満があっても、さらにコラボ光を提供する他社回線に簡単に乗り換えられるのでハードルは低いです。

>>おてがる光の詳細/申し込みはこちら

タイトルとURLをコピーしました