わんこのヘルシー食卓ドッグフードでダイエット?口コミや評判は?

わんこのヘルシー食卓

わんこのヘルシー食卓は、従来製品と比べてカロリーを約27.5%カットしたドッグフードです。
タンパク質をしっかりと配合することで、筋肉量の低下を防ぎ、成長を促します。

また、わんこのヘルシー食卓にはHMBカルシウムやBCAAなどのアミノ酸も配合しています。
さらにグルコサミンやコンドロイチンも配合することで、軟骨をサポートします。

このため、ドッグフードを見直してダイエットさせたいと考えている飼い主から、わんこのヘルシー食卓が注目されています。
利用者からの口コミや評判はどうなのでしょうか?

わんこのヘルシー食卓

わんこのヘルシー食卓の口コミや評判は?

わんこのヘルシー食卓を飼い犬に与えている人たちの口コミや評判などをまとめました。

我が家のトイプードルのモコ、現在3ヶ月半です。
良いドッグフードないかなって、色々試してる段階なので、こちらのドッグフードにもお世話になってます!

子犬なので、大きて食べにくいかな?と思いましたが、そんな心配もなくカリカリと噛んで美味しそうに食べてました!
これから避妊手術を考えてるので、そうなると食欲が増えて太りやすくなるので、ダイエット食として与えたいな!
引用元:♡よーこりん&姉妹のCuteな毎日♡

小粒なので、大型犬は飲み込んで喉に詰まる恐れがあるみたいなので、ちょっとだけ。
味も美味しいみたいで喜んで食べてました。
13歳のシニア犬にも上げられるのが嬉しい。
長生きしてね。
引用元:インスタグラム

粒が横に長いのが特徴です。

初回からこの食いつき!
カロリーが低いので、気持ちいつもより多めにあげてますよ!

おやつとして与えたらしていますが、とても食いつきよく美味しそうに食べています♡
引用元:インスタグラム

犬の健康には、食べるものが大事だと思うのですが、その中でも、関節は特に気を付けています。
関節のサポートを食べ物からできたらと思っていました。

というのも、関節が弱く、脱臼しやすい犬種ということもあって、小さい時から、足に負荷をかけないようにと獣医さんから言われていました。

それでも、健康な犬なので、食べたい。
野菜をたしてあげてもまだ足りない。

ドッグフードはヘルシーなものをあげたいのに、関節にいいものが見つからないと思っていたところ、こちらを手に入れました。
ダイエットだからと健康な年齢の子に制限ばかりではかわいそうなので、こちらのドッグフードはとても理想的。

味はとてもいいようで、がつがつ食べています。
においもあまりなさそうです
引用元:インスタグラム

わんこのヘルシー食卓

わんこのヘルシー食卓の特徴まとめ

わんこのヘルシー食卓 特徴

わんこのヘルシー食卓の特徴をまとめました。

全犬種・オールステージ対応

わんこのヘルシー食卓は、全犬種・年齢に関係なく与えることができるドッグフードです。

低カロリー・高タンパク

人間と同じように、太り気味の飼い犬のダイエットには、低カロリー・高タンパクの食事が効果的です。

そこで、わんこのヘルシー食卓は、5種類の肉(牛肉、鶏肉、豚肉、馬肉、魚肉)をバランス良くブレンドして配合しています。

わんこのヘルシー食卓は、従来品と比べてカロリーを約27.5%カットし、100gあたり290kcalに抑えています。
タンパク質量は27%と高めな一方、GI値が低いため、血糖値の上昇が穏やかになり、身体への負担も少なくなります。

身体機能をサポート

ダイエットで無理な食事制限をすると、体重や体脂肪率は減少しても、筋肉がやせ細ったり、基礎代謝や免疫力が低下するなど、身体機能の低下につながりかねません。

このため、ダイエット終了後に食事をもとに戻すとリバウンドが起こりますし、食事制限を延々と続けていると栄養失調に陥ったり、慢性的な体調不良に陥りがちです。

わんこのヘルシー食卓では、摂取カロリーを減らしながらも、身体機能の悪化を防ぐために、健康サポート成分を配合しています。
一覧にまとめました。

  • HMBカルシウム
  • BCAA(バリン、ロイシン、イソロイシン)
  • グルコサミン
  • コンドロイチン
  • キトサン
  • 桑の葉

グルテンフリーなど無添加

わんこのヘルシー食卓は、小麦を一切使用していないグルテンフリーのドッグフードです。

低GI値の大麦や玄米が使われているため、グレインフリーではありませんが、使用量を抑えることで糖質を少なめに抑えています。

わんこのヘルシー食卓は、小麦以外に、以下の成分を使用していません。

  • 香油
  • 着色料
  • 保存料
  • ビタミン(強化剤としての配合)
  • 抗酸化剤
  • 抗菌剤
  • 製造助剤

低温・低圧製法

わんこのヘルシー食卓は、栄養価の低下を抑えるために、加熱や加圧を可能な範囲で減らした独自製法で作られています。

衛生面の問題はクリアしながらも、食材の持つ栄養素を可能な限り、そのまま残した形で摂取できます。

わんこのヘルシー食卓の原料・成分

生肉(牛、鶏、馬、豚、魚肉)、大麦全粒粉、魚粉、サツマイモ、玄米粉、コプラフレーク、植物油脂(菜種油、ひまわり油)、ゴマ、ビール酵母、ホエイ蛋白、海藻粉末、脱脂粉乳、桑の葉、オリゴ糖、BCAA、カルシウム粉末、グルコサミン、HMBCa、キトサン、コンドロイチン、L-リジン、DL-メチオニン、乳酸菌群

栄養成分表示

粗タンパク質:27%以上
粗脂肪:8%以上
粗繊維質:7%以下
粗灰分:6%以下
水分:10%以下
代謝エネルギー:290kcal/100g

わんこのヘルシー食卓の販売店や価格は?最安値はamazon?楽天?

わんこのヘルシー食卓 販売店 価格 最安値

わんこのヘルシー食卓は、どこで買えるのでしょうか?
販売価格なども含めて詳しく調べました。

店頭販売はしているのか?

販売元に確認したところ、通販限定商品とのことでした。

わんこのヘルシー食卓は、ドラッグストアや薬局、コンビニやスーパー、バラエティストアなどの店頭では購入できません。

通信販売で最も安く買えるのは?

わんこのヘルシー食卓は販売元直営の通販サイトで販売していますが、それ以外にも、

  • 楽天市場
  • Yahoo!ショッピング

などのネットショップで販売されていることが確認できました。

各店舗での販売価格は在庫状況や競合店舗との価格競争で変わることがあるため、安く買えたらラッキーですね。

販売元直営の公式通販サイトでは、1袋1kg入3,960円(税込)で販売しています。

定期購入はあるのか?

わんこのヘルシー食卓は、販売元直営の公式通販サイトで定期購入を扱っています。
コースによって割引率が変わるため、表にまとめました。

コース名価格(税込)備考
お試し初回1袋2,480円
2回目以降2袋6,960円
(1袋あたり3,480円)
初回のみ送料無料
大満足初回3袋5,940円
(1袋あたり1,980円)
2回目以降3袋8,940円
(1袋あたり2,980円)
送料無料

なお、わんこのヘルシー食卓の定期購入には、最低購入回数のシバリはありません。
初回分を受け取った後であれば、いつでも自由に定期購入を解約できます。

また、初回15日間の全額返金保証も用意しています。
所定の手続きを済ませることで、開封後でも返品・返金が可能です。

>>わんこのヘルシー食卓を定期購入する

まとめ

わんこのヘルシー食卓は、食事の見直しでダイエットをサポートするドッグフードです。
摂取カロリーや糖質を抑えながらも、健康面をサポートした配合となっています。

もちろん、わんこのヘルシー食卓を与えるだけで満足するのではなく、運動も重要なポイントです。
可能な範囲で、飼い犬の体を動かすようにすると効果的です。

>>わんこのヘルシー食卓の公式サイトはこちら

タイトルとURLをコピーしました