どこでもミラバスポータブルで浴槽にもマイクロバブルを発生!

どこでもミラバスポータブル

どこでもミラバスポータブルは、浴槽のお湯にマイクロバブルを発生させる装置です。
シャワーヘッドに取り付けるミラブルなどと同じ仕組みで、湯船に浸かるだけで高い洗浄力が得られます。

また、どこでもミラバスポータブルは、ジャグジー感覚を味わえる「ゆらぎ浴」(全体水流)、「スポットケア」(部分水流)も楽しめます。
一般のジェットバスとは異なり、空気を含まないため、騒音はなくリラックスできます。

どこでもミラバスポータブルは外付けのため、浴室工事は不要です。
賃貸マンション・アパートなどでも手軽に設置・撤去が行なえますし、引っ越しの際の持ち運びにも便利です。



どこでもミラバスポータブルの特徴まとめ

どこでもミラバスポータブル 特徴

どこでもミラバスポータブルの特徴をまとめました。

浴槽工事は不要

どこでもミラバスポータブルを設置するにあたり、浴槽工事などは一切不要です。
本体を浴槽の近くに設置し、ホースを浴槽内にたれさせて使います。

どこでもミラバスポータブル 設置

浴室内のコンセントなどを使うと、電源ボックスに湯水があたり、故障する恐れがあります。
電源ボックスを脱衣所など浴室の外に置いて、浴室外のコンセントに接続することが一般的です。

なお、「どこでもミラバスポータブル」という名前ですが、頻繁に動かすことは想定していません。
引っ越しなどの際に移動する想定です。

マイクロバブルで汚れを落とす

マイクロバブル

どこでもミラバスポータブルを動かすと、浴槽内のお湯にマイクロバブルが発生します。

マイクロバブルは、1ccあたり約12,000個の水と空気でできた超微細な泡であり、ミラブルなどと同じように、入浴するだけで肌の汚れを落とします。
肌表面のホコリや垢、古い角質や毛穴汚れ、余分な皮脂、角栓などを洗い流していきます。

湯冷めがしにくい

湯冷め

どこでもミラバスポータブルで発生させたマイクロバブルは肌の表面を刺激します。

炭酸泉に入っているような感覚で、血行が良くなるため、入浴後も湯冷めが起こりにくいです。

ゆらぎ浴でジャグジー気分

ゆらぎ浴

どこでもミラバスポータブルの吐出ノズルを用いることで、ジャグジー気分が味わえる「ゆらぎ浴」が行なえます。

空気が含まれないので、ジェットバスのようにうるさくなく、リラックスして過ごせます。

また、スポット的に一部だけ水流を当てることも可能です。
コリをほぐしたり、脂肪に当てる場合などに役立ちます。



どこでもミラバスポータブルの口コミや評判は?

どこでもミラバスポータブルを利用している人たちの口コミや評判などをまとめました。
同様の性能がえられる「ミラバス」の口コミも含まれます。

機能や効果には満足していますが、入浴剤との併用はマイクロバブルによる白濁を阻害したり、入浴剤の香りがうすくなる場合があるので避けた方がよいとの事なので、香りも楽しみたかった私には少し残念でした。
引用元:Restart

マイクロバブルの吸着効果は、汗や加齢臭といった臭いケアでも力を発揮します。
気になる臭いは、老廃物の蓄積が原因です。
マイクロバブルの細かな気泡が毛穴の奥まで届くことで、毎日の老廃物を吸着します。

臭いを気にするあまり身体を洗うときに強く擦る人もいますが、かえって肌荒れを引き起こしてしまうことも。
「どこでもミラバスポータブル」なら、入浴するだけで臭いケアを叶えます。

より丁寧な臭いケアをしたいときには、「どこでもミラバスポータブル」の機能であるスポットケアもおすすめです。
耳の裏など細かなところに直接当てることで、しっかりとした水流でピンポイントのケアができます。

普段はゆらぎ浴、汗を多くかいた日や臭いが気になるときにはゆらぎ浴とスポットケア、などと使い分けても良いでしょう。
引用元:night20 style blog

どこでもミラバスポータブルまとめ

どこでもミラバスポータブルは、浴室工事をしたくない人や、賃貸などで工事ができない人向けに役立ちます。

入浴するだけで、マイクロバブルで全身の汚れを落とせますし、ジェットバスやジャグジーのような経験も行えます。

>>どこでもミラバスポータブルの詳細/購入はこちら

タイトルとURLをコピーしました