&IOTテレワークブースでオフィスのオンライン会議・商談が便利に?

&IOTテレワークブース

&IOTテレワークブースは、電話ボックスのような個室空間を簡単に作り出せます。
屋外・野外の設置には不向きですが、オフィスやコワーキングスペース、自宅など、さまざまな場所に設置できます。

&IOTテレワークブースは防音性能に優れているため、ブースのドアを閉めれば、外の騒音や雑音などが入りません。
椅子や机はブース内に設置されていますし、換気や照明、コンセントなどが使えます。

このため、オンライン会議・商談などを&IOTテレワークブースの中で行うと話が漏れる心配もありません。
コールセンターなどの感染症対策としても利用できます。

&IOTテレワークブースの特徴まとめ

&IOTテレワークブース 特徴

&IOTテレワークブースの特徴をまとめました。

一人での使用を想定

&IOTテレワークブースは、縦横それぞれ1m、高さは約2.2mとコンパクトです。

ブース内は大人1人が入る程度のスペースしかないため、複数人がブースに入り続けて作業などを行うのは難しいです。

大規模な工事は不要

&IOTテレワークブースは完成した状態で送られてくるため、組み立て・解体は不要です。
設置・撤去にあたっての大規模な工事も不要なため、納品されたら、すぐに使えます。

このため、オフィス内のレイアウト変更やオフィス移転などの際にも手軽に持ち運びができます。

ガラス張りで圧迫感の少ない室内

&IOTテレワークブースは、2方向(左右)を強化ガラスで覆うことにより、ブース内に滞在している間の圧迫感を少なくしています。

前面と後面は、モニタが光の反射で見づらくならないように壁にしています。

照明も2箇所設置されているため、明るさの調節が可能です。

&IOTテレワークブースのドアは施錠可能です。

高い防音性能

&IOTテレワークブースは、ドアを閉めると、ブース内の声がブース外に漏れにくくなります。
ブース内でオンライン商談・面接などを行っている際、その声が外に漏れる心配は低いです。

また、ブース外の騒音などがブース内に入り込む心配もありません。

外部の騒音でオンライン商談・会議などの声が聞き取りにくくなるといった心配がなくなります。

防音性能の検証では、70db前後のブース外部の騒音が、ブース内では40db前後に軽減しました。

デスク/ソファーを内蔵

&IOTテレワークブース内部にデスクとソファーが設置されています。
いずれも高さは調節できるため、体型に合わせて健康的な姿勢で業務に取り組めます。

また、USBポート・コンセントがブース内部に設置されているため、パソコン作業などもバッテリーを気にせずに行えます。

Wi-Fiなどの電波はブース内にもそのまま通るため、パソコンを持ち込んで無線接続する場合に支障はありません。
LANケーブルは引き回しできないため、Wi-Fi接続が前提となります。

換気装置を設置

ブース内に同じ空気がこもってしまうと、体調悪化の原因になりかねません。
&IOTテレワークブースの上部に換気ファンが設置されており、ブース外の空気と入れ替えます。

しかし、&IOTテレワークブースを設置している室内の換気が不十分だと、換気効果が十分に得られません。
フロア内などの換気も十分に行う必要があります。

また、&IOTテレワークブースにはエアコン機能はありません。
室内の温度調整が不十分だと、ブース内の温度・湿度が高すぎたり、低すぎるなど、不快な状態になりかねません。

場合によっては、真夏の電話ボックスの中にいるような蒸し風呂状態にもなりかねません。

まとめ

&IOTテレワークブースは、注文してから納期が1ヶ月以上という人気商品です。

オンライン会議・商談などの際の雑音を防いだり、静かな場所で集中したい場合など、さまざまな目的で利用されています。

なお、感染症対策として導入する場合には、ブース外の換気や温度調節なども重要なポイントになります。
ブースの音の空気が淀んだままだと、ブース内の換気が十分に行えても意味がありません。

>>&IOTテレワークブースの詳細はこちら

タイトルとURLをコピーしました