ドコモのレンタル kikito はdポイントが便利!評判は?

ドコモ レンタル kikito

(株)NTTドコモが運営するレンタルサービス「kikito」は、ドコモの携帯や回線契約がなくても利用可能です。
dアカウントがあれば利用することができますし、dアカウントがない人でもWebやアプリで簡単に作成できます。

kikitoは、NTTドコモのスマホやモバイルWi-Fiなどはレンタルできません。
GoProやルンバなど、カメラや家電、AV機器などを2泊3日からレンタルできます。

また、kikitoを利用するとdポイントがたまりますし、dポイントを支払いに当てることもできます。
利用者の口コミや評判はどうなのでしょうか?



kikitoの口コミや評判は?

kikitoを利用している人たちの口コミや評判などをまとめました。

dmmレンタルRentryなどと比べてメリットがあるんですかね?
レンタルできる品目も少ないし、dポイントと無縁の人だと使い道がなさそう。

kikitoが取り扱っているデバイスは5Gを体験できる最新の機器ということもあり、購入するにはかなりの費用がかかってしまうもの。
kikitoであれば購入前に機器をお試しでレンタルできるので、購入する前に一旦レンタルして使ってみる、という活用の仕方ができます。
引用元:スマホのススメ

レンタルしたデバイスに、次の人の予約が入っていた場合は、買い取り出来ない場合もあります。
申し込んだ場合は、キャンセルが出来ません。

kikitoで買い取ったデバイスは、メーカー保証がつきません。
その為、故障時は自身で修理費用など負担する必要があります。
引用元:Chiku blog



kikitoの特徴まとめ

ドコモ レンタル kikito 特徴

kikitoの特徴をまとめました。

5Gに関連した商品が中心

kikitoはDMM.com いろいろレンタルなどのように、幅広いジャンルの商品がレンタルできるサービスではありません。

5Gで得られるさまざまなメリットを体験するために、ドコモのスマホや通信機器だけでは不十分な機器をレンタルするというものです。

まったく5Gとは無関係の商品も扱っていますが、2021年5月時点で、今後、増えていくのかどうかは不明です。

レンタルできる商品例

  • レンズ交換式カメラ
  • アクション/コンパクトデジカメ
  • ビデオカメラ
  • プロジェクター
  • VRヘッドセット
  • MRヘッドセット
  • オーディオ機器
  • 掃除家電
  • 生活家電
  • 美容家電
  • スマートウォッチ
  • 見守りカメラ
  • ロボット
  • オフィス用品

これらの中でも、GoProやルンバなどの人気が高いです。

レンタル費用は安め

kikitoでレンタルできる商品は、他社サービスと比べてオトクな場合が多いです。
2021年5月時点で、いくつかの商品を比較しました。(価格はすべて税込)

Canon EOS Kiss M2 EF-M15-45ISSTMレンズキット

kikitoだと、3泊4日で7,380円、rentioだと9,480円

GoPro HERO9 Black アクションカメラ

kikitoだと、3泊4日で4,480円、rentioだと7,480円

クリーニング/メンテナンス済の商品を配送

kikitoでレンタルした商品は、新品が送られてくる可能性もありますが、大半は中古品です。

しかし、新品同様に使えるようにクリーニングされていますし、除菌・抗菌も行われているので安心して使えます。

出荷前に正常に動作することを確認しているため、受け取った後に不具合が起こる可能性は低いです。

短期から長期までレンタル可能

商品によって異なりますが、kikitoででは、最短2泊3日、最長で永久にレンタルすることも可能です。

契約延長により永久的にレンタル商品であっても、次のレンタル希望者の予約が入るなど、その時点での期限で返却が求められる場合もあります。

レンタル中の商品の買取も可能

一部商品を除き、kikitoでレンタルしている商品を買い取ることも可能です。
買取価格を支払うことにより、返却する必要はありません。

なお、買い取った商品に対するメーカー保証などは一切ありません。
故障時など、kikitoに連絡しても無視されますし、メーカーに修理を依頼した場合、仮にメーカー保証期間内だった場合でも実費を支払う必要があります。

また、「もらえるプラン」が選べる商品は、一定期間レンタルすると、そのままプレゼントされます。
2021年5月時点では、ルンバ・ブラーバジェットが対象です。

支払い方法

kikitoでは、以下の支払い方法が利用できます。

  • ドコモ払い(NTTドコモの回線契約がある場合のみ)
  • dカード(dカード mini、dカード プリペイドは不可)
  • クレジットカード(VISA、Master、JCB、AMERICAN EXPRESS)

支払い時にdポイントを使うことも出来ます。

また、支払額に応じて100円につきdポイントが1ポイントが付与されます。(違約金などを除く)

送料は往復無料

kikitoは、運営元から宅配便を用いてレンタル商品を配送するレンタルサービスです。

このため、往復分の送料が発生しますが、送付時送料はkikitoが負担します。
返送時送料はkikito指定の方法で返送することで無料になります。

過失による故障・破損の弁償は不要

kikitoでは、利用者の過失によってレンタル中の商品が故障・破損した場合でも、原則として弁償や修理費用の請求は行いません。(一部商品を除く)

なお、修理ができない場合や、故意の破損、紛失や盗難などの場合には実費を支払う必要があります。

まとめ

kikitoは、5G時代に役立つアイテムを中心に安くレンタルできるドコモのサービスです。

ドコモユーザーでなくても利用することは出来ますし、使い道がないdポイントの有効活用などにも役立ちます。

>>kikitoの詳細/申し込みはこちら

タイトルとURLをコピーしました