東京デザイン専門学校キャリアコースの口コミや評判は?通える?

東京デザイン専門学校 キャリアコース

東京デザイン専門学校では、通常のコース以外にも、社会人・大学生などを対象としたキャリアコースを開設しています。
4種類のコースが開講しており、現役のデザイナーから学ぶことができます。

東京デザイン専門学校のキャリアコースは平日夜間や土曜日に講義を行っています。
授業回数はコースによって異なりますが、週1回から3回程度と通いやすいです。

なお、東京デザイン専門学校のキャリアコースは、東京千駄ヶ谷の校舎に通う必要があり、オンライン受講はできません。
受講生の口コミや評判はどうなのでしょうか?

東京デザイン専門学校キャリアコースの口コミや評判は?

東京デザイン専門学校キャリアコースに通っている人達の口コミや評判などをまとめました。

せっかく見学に行って結局見学してなかたり、お話ばかりでした。
引用元:google

山手線、原宿駅や代々木駅から徒歩5分くらいで行けるので立地はかなり良い。
一号館は設備は十分に整っている。
しかし、それ以外は少し不十分。
自習スペースが少ないのと、図書館の規模が小さいのが個人的にはかなり残念。
引用元:みんなの専門学校情報

学費高すぎ。専門学校も大学も本当に学費高くなった。
これじゃ勉強したくても出来ないよ。
他のところ見てみたけど、何にこんなに使うんだろうと思うくらい、やっぱ学費が高い。
引用元:口コミの王様

実際にデザイナーとして働いている先生が多いので、指導が的確で素晴らしいです。
引用元:それがクリエイター!

課題も多くて忙しい学校生活ではありますが、デザインが好きという気持ち、そして学ぼうとする姿勢があれば何の心配もいりませんよ。
作品が完成したときの何にも代えがたい喜びを、ぜひ感じてほしいと思います。
引用元:スタディサプリ進路

東京デザイン専門学校キャリアコースの特徴まとめ

東京デザイン専門学校キャリアコースの特徴をまとめました。

大学生/大学院生/社会人が対象

東京デザイン専門学校キャリアコースは、通常の昼間制コースとは異なり、18歳以上の社会人や大学生・大学院生などが対象です。

なお、キャリアコースは専門課程ではないため、学歴としてカウントできません。
通学の際の学割定期などの発行はできませんし、カリキュラムを全て修了しても専門士の称号は付与されません。

4種類のコース

東京デザイン専門学校キャリアコースは、以下の4種類のコースが用意されています。

コース名費用(税込)受講期間
グラフィックデザインコース550,000円約1年間
イラストレーションコース450,000円約1年
Webデザイン短期速習コース150,000円約4ヶ月
グラフィックデザイン入門コース80,000円約3ヶ月

各種割引が用意されており、受講料が安くなることが多いです。

支払いは銀行振込、教育ローンが利用できます。

通学制

東京デザイン専門学校キャリアコースは、授業を受けるにあたって、指定された曜日・時間帯に原宿の校舎に通う必要があります。

コースによって曜日・時間は決まっていますが、週1回から3回の授業が行われます。
大学などの授業や仕事などと両立できるように、平日夜間・土曜日に組まれています。

パソコンなどは教室に全て用意されており、受講するにあたって新たに購入する必要はありません。

オンラインでの受講はできません。

就職・転職サポートも可能

東京デザイン専門学校キャリアコースでは、希望者は就職・転職サポートが受けられます。

求人紹介などはありませんが、就職指導・相談対応を無料で受けられます。

資料請求/イベント参加申込などを受付中

東京デザイン専門学校キャリアコースでは、入学申し込みを随時行っています。

なお、コースによって開講日が異なるため、すぐに受講できない場合があります。
時間をかけてじっくりと検討することもできるため、資料請求やイベンなどに参加してみるのもいいでしょう。

>>東京デザイン専門学校キャリアコースの詳細/資料請求などはこちら

タイトルとURLをコピーしました