VisionWiMAXは料金が高い?おすすめできない?口コミは?

VisionWiMAX

MVNOとは異なり、Wimax2+を提供する業者の通信品質や通信速度は全て同じです。
単純に価格やサービス内容によって比較すればいいため、かえってわかりやすいです。

以前から、Wimax2+はGMOとくとくBBBroadWiMAXと指摘する人が多いです。

GMOとくとくBBのwimax2+はキャッシュバックがメリット?解約は?
Wimax2+を契約する際に、多くの人が「唯一の選択肢」だとして推奨しているのが「GMOとくとくBB」です。 ...
broad wimaxは圏外で繋がらない?夜間は速度低下で使えない?
「broad wimax」は、株式会社リンクライフが展開するWiMAX2+回線を用いた無線インターネット接続サー...

その理由は簡単で、高額のキャッシュバックや月額料金の安さをあわせると、他社を圧倒する低価格で利用できるためです。

一方、VisionWiMAXは初期費用が無料、月々の料金も他社よりも安いため、キャッシュバックがなくても十分に安いですが、最安値ではありません。

VisionWiMAXは指定回線に乗り換えることで解約手数料が無料になるサービスや、解約後に不要になった端末の買取なども行っています。
これらを組み合わせるとオトクに使えます。

このVisionWiMAXの口コミや評判はどうなのでしょうか?



VisionWiMAXの口コミや評判は?

VisionWiMAXを利用している人たちの口コミや評判などをまとめました。

光回線にしようか悩んでいたのですが、違約金無料ですぐにやめられるということでとりあえずこちらのwimaxの方を申し込んでみました。
利用したところ私にとっては速度的に申し分ありませんでしたし、設定とかも簡単で便利でした。
初期費用が無料であり、最初の2ヶ月間の料金が安かったのもありがたかったです。
引用元:世界の口コミおすすめランキングサイト。スペシャルベスト

よく見かけるのが「違約金を当社で負担します!」という文言です。
この注釈を見ると「自社固定回線サービスもしくは別サービスの契約が条件」となっているところが大半です。
結局はほかのサービスに乗り換える際には違約金が発生します。
引用元:GreenWaves

解約した時に端末を下取りしてもらえたのが便利だった。
引用元:世界の口コミおすすめランキングサイト。スペシャルベスト

結論!Vision WiMAXを「初回請求を抑えたい人」にしかおすすめできない
3年総額でみるとVision WiMAXは高めですが、初回請求額が一番安いです。
引用元:ポケットWiFi比較のクラウェブ

申し込みをしてからすぐに端末が届いたので助かりました!
設定も楽々でしたし、初期費用が無料で始められるのが良かったです。
引用元:世界の口コミおすすめランキングサイト。スペシャルベスト



VisionWiMAXの特徴まとめ

VisionWiMAX 特徴

VisionWiMAXの特徴をまとめました。

3年契約

3年契約

VisionWiMAXは3年契約となります。
3年毎に訪れる更新月以外に解約すると、解約手数料が必要になります。

なお、VisionWiMAXから指定回線(光回線、ホームルーターなど)に乗り換えた場合は、この解約手数料が無料になります。
指定回線で気に入ったものがなかったら、その他の通信業者でVisionWiMAXの解約手数料分をキャッシュバックするところを選ぶといいかもしれません。

解約後は不要となった端末を買い取ってくれます。
数千円程度になることが多いため、支払額を減らせます。

キャッシュバックなし/基本料金は安め

料金

2021年4月時点で、VisionWiMAXではキャッシュバックを行っていません。

その分を基本料金の値下げなどに当てているため、月々の負担額が少なく済みます。

3年分の総額で比較すると、キャッシュバック分を差し引いて、GMOとくとくBBやBroadWiMAXよりも高くなる場合が多いです。

オプション契約は希望者のみ

オプション契約

通信業者によっては、契約時に指定の有料オプション契約を強要されるところも少なくありません。

入会後のオプション解約は自由というケースも多いですが、オプション数が多いと解約するだけでも面倒くさいです。
うっかり解約忘れがあると、毎月課金されるために、思わぬ負担になります。

一方、VisionWiMAXでも有料オプションを用意していますが、希望者のみ追加する形式となっています。

端末故障時に無料で修理が受けられたり、バッテリー交換などが行えます。
契約時のみ申し込みできるため、後から追加することはできません。

ホームルーターなど、初期不良以外では故障が起こりにくい場合には、オプション契約をしなくても困ることはないでしょう。

また、モバイルWiFiとして使う場合でも、スマホと比べて露出することが少ないです。
かばんの中で押しつぶされるようなことがなければ、故障リスクは低いです。

お試しレンタルよりもTryWimaxのほうが有利

VisionWiMAXの提携サービス「WiFiレンタルどっとこむ」にて、Wimax2+端末のレンタルを行っています。
イベントや出張など、Wimax2+の通信回線が一時的に必要な場合にはレンタルするといいでしょう。

なお、電波が届くかどうかの確認であれば、WiFiレンタルどっとこむよりもTryWimaxのほうがいいです。

Try WiMAX ルーターを無料お試し|UQ WiMAX(ルーター)【公式】
WiMAXのルーターを15日間無料で試せる「Try WiMAX」。家の中で電波が入るか心配、パソコンやゲーム機にもWi-Fi接続できる?など気になるポイントをご契約前にレンタルしてお試しいただけます。高速インターネットのUQ WiMAX。

最長15日間にわたって、Wimax2+端末を無料で借りられますし、通信量も使い放題です。

まとめ

VisionWiMAXは、最安値ではないものの、初期費用や月々の支払いが安く済むため、使い勝手がいいです。

使っていて不満を感じることは少ないのではないでしょうか?

>>VisionWiMAXの詳細/申し込みはこちら

タイトルとURLをコピーしました