退職コンシェルジュの社会保険給付金サポートは?口コミや評判は?

退職コンシェルジュ

退職コンシェルジュでは、退職後に受け取れる給付金を増やすためのサポートを行います。

会社をやめて失業すると、雇用保険の失業給付(失業保険)がもらえるのは有名ですが、最短90日、長くても360日までとなります。
自己都合退職だと、受け取るまでに3ヶ月かかることが一般的です。

退職コンシェルジュでは、社会保険給付を活用することで、最長28ヶ月間、数十万円~数百万円ものお金を受け取るための方法を説明しています。

多くの人が権利を持ちながらも、知らないために活用することもなく、無意識のうちに放棄しているのが実情です。
この方法を知っていたとしても、申請手続きが面倒なために諦めてしまうケースも少なくありません。

退職コンシェルジュではオンラインなどを活用し、マンツーマンで社会保険給付をサポートします。
利用者の口コミや評判などをまとめました。

退職コンシェルジュ社会保険給付金サポートの口コミや評判は?

退職コンシェルジュの社会保険給付金サポートを利用した人たちの口コミや評判などをまとめました。

月々28万円の受給で本当に助かっています!
引用元:すぐに失業保険をもらう技|らくらく失業保険(雇用保険、失業保険)

退職コンシェルジュは特に詐欺サービスなどではありませんでした。
サポートして受け取れる給付金の中から手数料をとっている、まともなビジネスモデルの事業ですね。
実態のある企業なので安心です。
引用元:北海道ログ

会社に勤務している方ならお分かりかと思いますが、会社は個人のために何もしてくれません。
大企業などであれば、1人が身体を壊して会社を休もうが、代わりはいくらでもいます。
そのため、「自分の身は自分で守る」ということがとても大切です。
引用元:No Mile, No Life

なんとなくお金をもらうのが悪い気がして、受け取れないといった方は、遠慮なくもらうべきですよ。
あまり意識していないかもしれませんが、サラリーマンの方は毎月天引きで保険料を払っています。
どれもちゃんとした国の制度ですし、サラリーマンの方は保険料を払っているので、もらえる給付金は遠慮なく受給しておきましょう。
給付金があるだけで退職後の心の余裕にもつながりますし、金欠で焦ってブラック企業に入ってしまい心と体に支障をきたすといった負の連鎖も防げます。
引用元:トレログ!

実際、社会保険給付金の申請サポートを謳った詐欺会社が蔓延っている事例が確認されている。
また、運営組織が不透明なケースも事実として見受けられ、利用者からすると不安を感じることもあることでしょう。

しかし、退職コンシェルジュについては、CREED BANK株式会社(クリードバンク)という企業が運営しております。
CREED BANK株式会社は、社会保険給付金の申請サポートの事業だけでなく、不動産や人材や通信など幅広く事業を行っており、信頼できる企業と言える。
引用元:リタイアエージェンシー

退職コンシェルジュ社会保険給付金サポートの特徴まとめ

退職コンシェルジュ 社会保険給付金サポート 特徴

退職コンシェルジュ社会保険給付金サポートの特徴をまとめました。

健康保険傷病手当金の支給申請をサポート

雇用保険からの失業給付とは別に、健康保険から支払われる傷病手当金の支給を併用することで、最長28ヶ月間の支給が可能になります。
退職コンシェルジュ社会保険給付金サポートを利用した人の場合、受給期間を平均18ヶ月間も伸ばすことに成功しています。

「傷病手当金だから怪我や病気をしていないと受給できない」といった先入観がありますが、意外に多くの人が該当する基準だと言ったら驚くかもしれません。

しかし、この傷病手当金をあなた自身で作成し、手続きをしようとしても挫折するケースが多いです。
この手続自体が煩雑な上、準備作業も多く、一つでもミスが見つかれば不受理となるため、何度も繰り返すうちに諦める人が珍しくありません。

退職コンシェルジュ社会保険給付金サポートでは、この煩雑な手続きを確実に行えるように担当者がサポートします。
チャットワークを用いて行うため、情報漏えいや盗聴などを気にすることなく利用できます。

チャットワークはビジネス上のコミュニケーションで使われることを想定して作られたツールです。
LINEなどと同じように使えます。

受給資格を満たしていないと利用できない

健康保険の傷病手当金には受給条件があるため、退職コンシェルジュ社会保険給付金サポートにおいても、以下の条件を満たしていない人はサービスを受けることはできません。

  • 年齢が20歳~54歳
  • 退職日が申込日から「2週間以上、3ヶ月未満」(多少の融通は可能)
  • 申し込んだ時点で転職先未定/起業予定なし
  • 社会保険(社保や国保など)に1年以上加入/未払いなし

なお、これらの条件をすべて満たしていても、健康保険の傷病手当金申請の対象外となる場合があります。
(過去に病気や怪我で傷病手当金を受給しており、今回も同じ病気や怪我で申請する予定など)

細かい条件に関しては、退職コンシェルジュの担当者が確認するため、あなた自身で判断がつかなかったとしても問題ありません。

全国どこからでも利用可能

退職コンシェルジュの社会保険給付金サポートは、全国どこからでも利用できます。

傷病手当金の申請は、地域・職業などによって提出先の機関が異なるだけで、手続きそのものは同じだからです。

このサポートは対面だけでなく、チャットワークや電話など、遠隔地でも安心してコミュニケーションが取れます。
新型コロナなどの感染リスクを下げるのにも効果的です。

費用は成功報酬制

退職コンシェルジュの社会保険給付金サポートへの相談は無料です。
その後、申請にあたって必要な手続きのサポートを得る際に料金がかかります。

料金の支払いは成功報酬制となっています。

申込時に一時金を支払った後、傷病手当金や失業給付が支払われたら、その給付金の中から一定割合や固定額を支払う形になります。
料金プランはいくつか用意されており、あなたにとって都合の良い方法を選べます。

万が一、傷病手当金が受け取れなかった場合には、申し込んだ際に支払った代金は全額返金されます。

このため、退職コンシェルジュの社会保険給付金サポートは、成功・失敗に関係なく、実質的に自己負担なしで利用できます。

退職コンシェルジュ社会保険給付金サポートはWeb説明会を実施

退職コンシェルジュの社会保険給付金サポートでは、無料WEB説明会を実施しています。
所要時間は1時間程度を予定しています。

このWEB説明会の後、希望者に対して個別相談会を行うと言う流れになります。

このWEB説明会はzoomを用いて行いますが、事前予約が必要です。
専用の申し込みフォームで24時間いつでも受け付けています。

>>退職コンシェルジュ社会保険給付金サポートはWeb説明会

タイトルとURLをコピーしました