ペップドッグフードは小型犬向けで食いつきが良い?口コミや評判は?

ペップドッグフード

ペップドッグフードは、成犬の小型犬に必要な栄養素を配合したドッグフードです。
4Dミートなどの粗悪な原料は一切使わず、合成添加物なども配合していません。

また、ペップドッグフードはグルテンなどのアレルゲンになりやすい原材料を使っていません。
鶏肉と米を中心に、低アレルギーの原料を厳選して配合しています。

ペップドッグフードは小粒で小型犬が食べやすい大きさに仕上げています。
「好き嫌いの激しい飼い犬でも食いつきが良かった」など、口コミでも評判です。

ペップドッグフード

ペップドッグフードの口コミや評判は?

ペップドッグフードを与えている飼い主の口コミや評判などをまとめました。

ドッグフードって何が良いのか分からなくて、このペップドッグフードで6種類目です。
うちの子は食いつきが悪いのでこれに期待しましたが、食いつきが良かったのは初めだけ。
途中から味に飽きてしまったのか食べてくれない時もあります。
引用元:ペップドッグフードに悪評や悪い口コミはある?実際に愛犬に与えてみた!

うちのチワワは年齢5歳のメス犬、とても神経質でドッグフード選びがすごく大変なんです。

高いエサを買っても食わず嫌いで、とにかく好き嫌いが激しい!
ドライフードにウェットフードを混ぜたり手作りのづドッグフードを作ったり、色々工夫しています。

ペップドッグフードの効果はほかのブランドのエサよりもかなり食いつきがいいなとまず感じました。

いつもはエサをボールに入れておくと軽くクンクンとニオイをかいでしばらく無視して、仕方なく後から食べる感じだったんです。

ペップドッグフードはよくあるCMみたいな、なワンちゃんが走って食べにくるような勢いがありました!
袋を開ける前からかなり気になるようで、あげた瞬間にしばらくぶりにご飯食べたみたいに、ものすごくガツガツ食べました。

ペップドッグフードの効果で実感したのは、最初に食べさせたときの勢いがそのまま劣らず、ひと袋終わるまでずっと食いつきがよかったこと。
気のせいか食欲もアップしたいみたいに思います。

ペップドックフードで変わったことは実はおならの臭いなんです。
前はかなり強烈なおなら臭があったけど、今はおならしなくなったのか?それとも無臭になったのか?。
不思議なくらいに臭いが減りました。

気になるのは値段、一袋5,000円近いエサはちょっと厳しいかな。
我が家はチョコラブとプードルがいるのでもう少し安くなったら絶対に続けたい。

飽き防止のため、時々他のフードをあげているのですが、テンションが全然違います(笑)
良い体調で安定していて、これからも長く健康で居て欲しいので、続けていきます!
引用元:【食いつきドッグフード難民】必見!おすすめランキング6選はコレ!

ペップドッグフード

ペップドッグフードの特徴まとめ

ペップドッグフード 特徴

ペップドッグフードの特徴をまとめました。

小型の成犬にあわせたドッグフード

ペップドッグフードは、小型犬の成犬が食べやすいように粒が小さめに作られています。
ドライフードで食べやすいです。

また、成犬に必要な栄養分を摂取できるように、バランスが考えられた配合となっています。

幼犬には栄養価が高すぎるため、ペップドッグフードは非推奨となっています。
中型犬・大型犬はペップドッグフードの粒が小さすぎるため、そのまま飲み込むおそれがあることから、同じく非推奨です。

鶏肉と米を中心とした配合

ペップドッグフードは、4Dミートをはじめとした粗悪な原料は一切使用していません。

信頼できる農家から仕入れた鶏肉(チキン)と白米を中心として、犬にとっては身近な天然ハーブ「ユッカエキス」を配合しています。

ユッカエキスはサポニンが豊富で、消化吸収をサポートするはたらきがあります。
また、抗炎症、抗酸化、消臭など、さまざまな効果が得られます。

ペップドッグフードは、その他にも、大麦、オート麦、ビール酵母、ビタミン、ミネラルなどをバランスよく配合しています。

低アレルギー食材を使用

ペップドッグフードはアレルゲンとなりやすい食材は使用していません。
主なものを一覧にまとめました。

  • 小麦(グルテンフリー)
  • 牛肉
  • 豚肉
  • 乳製品
  • 大豆
  • 合成添加物(香料、着色料、保存料など)

ヨーロッパの認定工場で製造

ペップドッグフードは以下のガイドラインを遵守しているヨーロッパ大手工場にて製造されています。

  • FEDIAF(欧州ペットフード工業連合会)
  • HACCP(危害分析重要管理点)

日本国内のドッグフードの安全基準は世界的に見ても極めて低く、合格したところで世界的に通用するレベルではありません。

世界的に見て、スタンダードとなっているのはFEDIAF・AAFCO(全米飼料検査官協会)の基準です。
日本のペットフード公正取引協議会もAAFCOの栄養基準を採用しているほどですから、お察しでしょう。

ペップドッグフードの原材料

チキン29%(乾燥チキン26%、チキンファット3%)、ライス29%、大麦、オート麦、ビートパルプ(2%)、ビール酵母、ミネラル、ビタミン、ユッカエキス(1kg当たり190mg)

ペップドッグフードの料金

ペップドッグフードは、2021年3月時点では店頭販売は行っていません。
インターネット通販のみとなっています。

楽天市場やamazonでも購入できますが、調査した範囲では公式サイトの定期購入が最安値となっています。

1袋2kgあたり初回2,178円(税込、送料込)、2回目以降は3,828円(税込、送料別)と通常価格(4,785円+送料)よりオトクです。

ペップドッグフードの定期購入には最低購入回数の縛りはありません。
初回受け取り後、いつでも自由に解約することができます。

>>ペップドッグフードを定期購入する

タイトルとURLをコピーしました