生保営業支援塾で営業成績を上げられる?DVDで自宅でも受講可能

生保営業支援塾

生保営業支援塾は、生命保険営業を対象に、生命保険の販売に役立つノウハウやセールス手法などを指導しています。
毎月1回、専門家を講師として招聘し、セミナー形式で開催しています。

生保営業支援塾で継続的に学習することで、営業成績アップに役立つのはもちろんのこと、適切な生命保険を選ぶサポートができるようになり、顧客からの信頼度が高まります。
特に生保営業が弱い税務関連の知識を強化しておくことで、相続などで生命保険を活用したスキームを税務調査で否認された挙げ句、顧客から恨まれるといった最悪のケースを逃れられます。

生保営業支援塾は、現地参加・動画が見られる「セミナー会員」とセミナーの模様を収録したDVDが送られる「DVD会員」が選べます。
セミナーは東京都内で行われるため、遠方の人はDVD会員のほうがいいでしょう。



生保営業支援塾の特徴まとめ

生保営業支援塾の特徴をまとめました。

コンセプト

生保営業支援塾のコンセプトは以下の2点です。

  • 生命保険営業の方が「より多くの契約」を獲得すること
  • お客様が「適正な」生命保険に加入することを促進すること

生保営業の場合、保険会社によって給与体系が異なりますが、契約をとらないことには給料が増えません。

個人事業主の保険外交員の場合はフルコミッションになることが一般的なため、契約が取れないと収入ゼロとなりますし、提携解除になることもあるでしょう。

また、一般的なセールスとは異なり、生保営業は契約者との付き合いが長くがちです。
営業成績を上げることばかりを考えて、信頼を失うと悪影響になるため、顧客満足度を上げるためにも「適正な」生命保険の加入をすすめる必要があります。

毎月1回のセミナー開催

生保営業支援塾では、月1回のペースで専門家を講師として招聘し、東京都内でセミナーを開催しています。
税理士や公認会計士、弁護士やファイナンシャルプランナー、MDRT、保険会社担当者など、テーマに沿った専門家が講演を行います。

セミナーのテーマは毎回異なりますが、生命保険の提案方法にはじまり、節税対策としての生命保険の正しい活用法、法人経営と生命保険の活用法など、さまざまな切り口から学ぶことができます。

生命保険の販売対象が個人・法人・個人事業主など、さまざまなケースに役立ちます。

生保営業支援塾は2種類の会員を用意

生保営業支援塾に入るためには、以下の2種類の会員から選ぶ必要があります。

  • セミナー会員(月11,000円)
  • DVD会員(月16,500円)

(いずれも税込)

別途、入会金として22,000円(税込)が必要です。

セミナー会員

生保営業支援塾のセミナー会員として入会できるのは

  • 生命保険代理店
  • 生命保険営業
  • 生命保険会社勤務(管理部門など)

のみです。

それ以外の人はセミナー会員としての入会はできません。

セミナー会員は、毎月、東京都内で開催されるセミナーに参加できる資格があります。
事前申し込みを済ませた上で、指定された日時・場所で開催されるセミナーに参加することができます。

セミナー参加者は、終了後の懇親会に参加することができます。
講師や参加者同士の交流が行なえます。

セミナー後1ヶ月間は、セミナーの模様を動画配信で見ることができます。

また、セミナーの模様を収録したDVDを5,500円(税込)で購入できます。

DVD会員

生保営業支援塾のDVD会員には入会制限はありません。
誰でも入会できます。

DVD会員はセミナーに参加することはできません。
毎月、開催されるセミナーの模様を収録したDVDが送られてきます。

このため、セミナーに参加できない遠方の人や、セミナー会員の入会資格を満たさない人などはDVD会員を選んだほうがいいでしょう。

会員特典

生保営業支援塾に入会すると、セミナー会員・DVD会員ともに、以下の特典が受けられます。

  • 保険料贈与プランなどを提案するためのシミュレーションソフトの使用
  • 新規営業/定期訪問用のニュースレター「会計事務所がこっそり教える税金マル得情報」
  • 既存客、見込み客をお連れ頂く営業フォローセミナーへの参加(無料:年2回、全国で開催)
  • 生命保険に関して、実際に税務調査で指摘された実例に関する相談(回数無制限、無料)
  • 営業同行/(株)日本中央研修会への来社による営業フォロー(内容に応じて有料)

>>生保営業支援塾の詳細/申し込みはこちら

タイトルとURLをコピーしました