WEBデザイナーという働き方セミナーはやめとけ?就職は厳しい?

WEBデザイナーという働き方セミナー

「WEBデザイナーという働き方セミナー」は、久保なつ美さんなどの現役Webデザイナーが講師を務めています。
新型コロナの感染拡大を考慮し、2020年以降はオンラインでの開催となっています。

「WEBデザイナーという働き方セミナー」では、Webデザイナーになるために必要な知識や技術がわかります。
さらには、仕事のとり方や収入を増やすためのポイントなど、Webデザイン業界を幅広く知ることができます。

一般的には、「Webデザイナーなんてやめとけ」「将来性ゼロで就職は厳しい」などと批判にさらされることが多いですが、完全な実力社会です。
高学歴であろうが、Webデザインのスキルが足りなかったり、人脈などを作るのに失敗した人は簡単に消えていくので、学歴や新卒カードを有効利用したい人からすれば、やめとけという結論になるわけです。

この「WEBデザイナーという働き方セミナー」に参加するメリットはあるのでしょうか?

「WEBデザイナーという働き方セミナー」の口コミや評判は?

「WEBデザイナーという働き方セミナー」を受講した人たちの口コミや評判などをまとめました。

しょせんは客集めのためのフロントセミナー。
このあとの自社講座の勧誘がえぐい。
あなたは役に立つかどうかもわからない講習に対して、100万円を超える支払いができますか?
一気に夢が覚めました。

他の参加者の方と講師の先生合わせて約7名ほど。
今回は多かったそうです。
様々な年代の方が参加されていました。
ちなみにセミナーはビデオ通話で行いました。

現役の方のお話を聞く機会はなかなかないので、とても貴重な時間を過ごすことができました。
自分が少し遠回りをして勉強をしていたことも判明。

何より、講師の先生がすごく楽しそう!
すごく気さくでフレンドリー。
笑顔が素敵で、話しててすごく楽しかったです。
引用元:すきまで進行形

私も2019年11月に「人生が輝くWEBデザイナーという働き方セミナー」を受講しました。
その感想は・・・良かったです!

WEBデザインの業界に展望も感じたし、WEBデザインの仕事も面白そうだし、なにより自宅で働けるなんて最高だなぁ~転勤・引越ししてもできるなぁ~なんて心底思いました。
またWEB業界やWEBデザインを全く知らない私にとっては、WEB業界の全体像やフリーランスで実際に働く方法などを知れたのは良い機会でした。
引用元:転妻note

某関西芸大のデザイン学科出身の私は中身が気になって仕方なくなり、Zoomのセミナーにこっそりセミナー代をお支払いしてお邪魔してきました☆
私が受けたZoomのセミナーは6、7人くらいの少人数で和気あいあいと進行していきました。
強引な勧誘もしつこく受講を促されることもなかったので、ゼロイチWEBデザインに興味がある人は気軽に受けてみていいと思います。

途中退出もOKで、割と気軽な感じで始まり「まずは自己紹介」からでした。
コミュ障気味な私はやっぱ自己紹介何回やっても慣れない・・・。
基本的にゼロイチWEBデザインは「仲間と一緒にできる!」のもメリットのひとつなので、一人で黙々と頑張りたい人には少し厳しいかもしれません。
引用元:ミケネコデザイン

5~6人が同時に講義を受けておりました。
またセミナーといっても現地に向かって受けるのではなく、Zoomというビデオ通話アプリでの講義となるので遠方の方や自宅から外出できない方にとってもありがたい事だと思います。

私は「よっしゃ!やったろー!」って感じになりました(笑)
何故なら未経験の方に対してとても親切な構成だと感じたからです。

実はこのセミナーは、講義だけではありません。
講義の後に希望の方のみ現役Webデザイナーとの個別フォロー面談というサービスを受ける事が出来るんです。

時間は30分ぐらいでした。
こちらも同じくZoomというビデオ通話アプリです。

個別フォロー面談の内容は、これからWebデザイナーを目指すにあたっての疑問や不安などを相談するといったものでした。

「WEBデザイナーという働き方セミナー」の特徴まとめ

「WEBデザイナーという働き方セミナー」の特徴をまとめました。

オンラインセミナーはどこからでも受講可能

「WEBデザイナーという働き方セミナー」は、研修会場・オンライン上で開催しています。

2021年2月時点では、新型コロナ対策としてオンラインのみでの開催となっています。

研修会場に足を運ぶことができない遠方の人は、オンラインでの開催に参加するといいでしょう。

zoomを使って参加できます。
参加中は顔出しが推奨となるため、カメラとマイクのあるスマホやタブレット、ノートパソコンなどを利用するとスムーズに受講できます。

デスクトップパソコンの場合、Webカメラやヘッドセットなどの用意が必要になるかもしれません。

セミナーの受講制限はなし

「WEBデザイナーという働き方セミナー」を受講するにあたっての制限はありません。
年齢や性別、これまでのWebデザインのスキルや経験など、全く無くても構いません。

全くの未経験者を想定してセミナーを進めていくため、事前知識がなくても安心して受講できます。

セミナー内容

「WEBデザイナーという働き方セミナー」は、以下の流れで進んでいきます。

  • WEB業界のリアル事情
  • WEBデザイナーの仕事内容、WEBデザイナーとコーダーの違いなど
  • 最速でWEBデザイナーになるための方法
  • WEBデザインで使うソフトウエアの紹介
  • フリーランスで働く方法
  • WEBデザイナーの今後の需要とお給料事情
  • 「ゼロイチWEBデザイン」講座の内容紹介
  • 質疑応答

Webデザイン業界の現状や必要なスキル、仕事のとり方などを幅広く知ることができます。
フリーランスとして専業・副業で働いたり、デザイン会社での勤務を希望する場合の情報収集としては効率的です。

また、「ゼロイチWEBデザイン」講座の紹介を講座の最後で行います。
きつい勧誘が行われるわけではなく、「ゼロイチWEBデザイン」講座の説明と、この講座に興味がある人が質疑応答に参加するという程度です。

セミナー中に急用が入った場合などは、途中退席も可能です。

「WEBデザイナーという働き方セミナー」は事前申し込みが必要

「WEBデザイナーという働き方セミナー」に参加するにあたっては、事前予約と料金の支払いが必要です。

事前予約は専用の申し込みフォームで24時間いつでも受け付けています。
セミナー料金は、申込後に送られてくるメールの内容に従って、クレジットカード、もしくは、銀行振込での支払いとなります。

>>「WEBデザイナーという働き方セミナー」の詳細/申し込みはこちら

タイトルとURLをコピーしました