うちハピで1都3県の一戸建て住宅が安く買える?口コミはどう?

うちハピ

(株)AZWAYが運営する「うちハピ」は、首都圏1都3県(東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県)で新築分譲一戸建て住宅を扱う不動産仲介業者です。
スタッフは全員宅建士を取得しており、不動産仲介の実績が豊富なベテランぞろいです。

うちハピでは仲介手数料が無料です。
他社物件でも対象となる場合が多く、流通している分譲一戸建ての7割、8割程度が無料で紹介できます。

このため、うちハピで一戸建てを買うと安くなると評判です。
口コミでも満足している人が増えています。

うちハピの口コミや評判は?

うちハピを利用した人たちの口コミや評判などをまとめました。

AZWAYうちハピで住宅物件を決めました。
住宅購入までの流れ、ローン審査の相談だけでなく、各手続の必要書類もあらかじめピックアップして頂いたり事前に先方に話をしておいてくれたり、住宅そのものに関する細かい不明点も丁寧に素早く対応、回答してくれました。
いわゆる昭和の不動産営業マン的な、細かいことは置いといてとにかく強引に契約を迫ったりということはないので、不明点を残さず安心感をもって住宅を進めたい方はおすすめだと思います。
引用元:google

私は家を購入するにあたり,「AZWAYにもう少し早く出会えていたら」という後悔しかありません。
AZWAYの担当者の方は,物件購入の素人である私にとても詳しく丁寧にわかりやすく,恐らく人生で一番高額になるであろう買い物への不安を払拭できるように説明してくださいました。
AZWAYの存在を知ったのが別の不動産会社と契約する直前であったため,残念ながらお世話になることができませんでしたが,新居購入を検討する友人や知人がいたら相談を薦めたいと思います。
担当者の方は,他社で契約後も相談に乗ってくださいますし,契約した不動産会社の担当者よりも知識が豊富で頼もしい存在です。
引用元:google

ポータルサイトを見て、良いなと思ってる物件がありました。
私たちが欲しかった物件はおよそ4500万円。

うちハピに問い合わせてみると、すぐに調べてくれるとの事で、5分くらいですぐに折り返しがありました。
すると150万円もの仲介手数料を0円で案内できると教えてくれました。

150万円というと、車だって買える大金です。
仲介手数料の仕組みについて、知っているだけでこんなにも大きな差があるんだなって思いました。

仲介手数料無料と聞いて最初は『怪しい!何か裏があるんじゃないか。』って思っていました。笑
特に私よりも慎重な夫の方が怪しんでいました。

ですが、ダメなら着信拒否すればいいや!と軽い気持ちで電話をしてみると対応も丁寧ですし何故手数料が無料になるのか。

その仕組みについても丁寧に説明してくれ納得してお願いできました。
肝心のサービスも0円だからといって手抜きとかはなく、一つ一つ丁寧に教えてくれました。

営業マンとお客さんというよりも、まるで不動産やお金に詳しい先生に授業を受けている感覚で本当にためになりました!
色々ありがとうございました!

最初に内見をした他の会社では、新卒2年目の営業マンが担当でした。
住宅ローンについて聞いてもしどろもどろでどこか頼りなく、とにかく家を売る事が最優先といった印象でした。

その後にご縁があって問い合わせしたうちハピの営業マンは、やっぱり経験が長いだけあって安心して任せられました。

住宅ローンや返済計画、家を購入するメリットやデメリットについても自分事のように丁寧に説明してくれ、安心して話を進めることができ感謝しています。

うちハピの特徴まとめ

うちハピ 特徴

うちハピの特徴をまとめました。

サービスエリア

うちハピは、南関東エリア1都3県が対象です。

  • 東京都
  • 神奈川県
  • 埼玉県
  • 千葉県

新築分譲一戸建て住宅の仲介に特化

うちハピで取り扱うのは、新築分譲一戸建て住宅です。

注文住宅や土地のみの売買などは行っていません。

うちハピでは、自社物件だけでなく、suumoやhomesなどのポータルサイトや住宅情報誌などに掲載されている新築分譲一戸建て住宅の仲介も可能です。(一部を除く)
国内で流通している新築戸建て物件の7,8割は、うちハピで取り扱いできます。

仲介手数料無料

仲介手数料無料

一般的な不動産業者の場合、売主・買い主それぞれから仲介手数料として「販売価格の3%+6万円」を徴収しています。

うちハピでは、そのうち、買い主から徴収する仲介手数料を無料とすることで、最低でも「販売価格の3%+6万円」は安く買えます。

売主との価格交渉も行うため、さらに安く物件を購入できる可能性もあります。

店舗の賃料を安く済ませたり、広告費用を抑えるなどのコストカットにより、仲介手数料による収入を減らしても経営が成り立つように運営されています。

ベテラン宅建士が担当

不動産業者は離職率が高い業種の一つであるため、どうしても知識・経験ともに不足しがちな担当者にあたる場合も珍しくありません。
高いノルマを課せられている場合も多く、成約数を増やすために「熱意をみせる」などと称して、強引な営業・勧誘を行う場合も少なくないものです。

一方、うちハピでは、不動産業界の経験が豊富なベテラン宅建士が担当します。
宅建士は強引な営業をすると資格を剥奪されるなどのペナルティがあるため、イケイケな営業と比べると安心感があります。

さらに、1回の取引につき2名の宅建士が相互監査を行うことで、不正行為等を行っていないかどうかを常にチェックしています。

このため、利用者側からは安心して利用できるというわけです。

うちハピの宅建士がトラブルを起こした場合にそなえて、一人あたり1億円の損害賠償責任保険に加入しています。
故意・不可抗力などによって金銭トラブルなどが起こっても安心です。

ファイナンシャルプランナーによるローン相談

うちハピにはファイナンシャルプランナーが在籍しています。

新築一戸建て住宅を現金で買える人は少なく、住宅ローンを組んで購入することが一般的です。

これからも先行きが不透明な状況が続くため、住宅ローンを完済するためには計画的な返済計画が欠かせません。

うちハピのファイナンシャルプランナーと相談しながら、資金計画や返済計画を作成できます。

まとめ

うちハピでは、首都圏1都3県の新築分譲住宅を、少なくとも仲介手数料が不要になる分だけ安く購入できます。

他社が扱っている物件でも、うちハピから購入できる場合があるので、まずは問い合わせてみるといいでしょう。

>>うちハピの詳細はこちら

タイトルとURLをコピーしました