おとく回線.netでソフトバンク光が安い?キャッシュバックが早い?

おとく回線.net

「おとく回線.net」は、ソフトバンク光をソフトバンクで申し込むよりも安く利用できます。
ソフトバンクが提供する割引サービスはそのまま利用できますし、「おとく回線.net」独自のキャッシュバックなど、充実した独自割引サービスが用意されているためです。

ソフトバンク光は通信速度が遅いなどと言われた時期もありましたが、IPv6と光BBユニットにより大幅に改善されています。

「おとく回線.net」はキャッシュバックまでのハードルは低く、受け取れる可能性が高いです。

おうち割光セットの適用に必要なオプションパックの契約と、おうち割の申請を31日間遅らせるだけです。
これだけで、開通月の翌月末にキャッシュバックが受けられます。



おとく回線.netの口コミや評判は?

おとく回線.netを利用した人たちの口コミや評判などをまとめました。

おとく回線.netのソフトバンク光は悪くないけど、自分なら申し込みません。
理由は、個人的にはメリットが少ないと思ったからです。

今回のおとく回線.netが悪くないと思う理由は、他社キャンペーンサイトにないキャッシュバックで独自の強みがあるからです。
ソフトバンク光開通後、キャッシュバック最短1ヶ月で振込は他社にない嬉しいメリットです。

ただし、人気代理店が2ヶ月後に振込だから、1ヶ月早いだけなので誤差の範囲です。
早急にキャッシュバック振込が欲しい人にとっては、おとく回線.net経由で申し込むのはアリです。
引用元:ソフトバンク光キャッシュバック比較【最新版】

ソフトバンクスマホの人気キャンペーンサイト「おとくケータイ.net」自体が有名且つ人気なので、グループ企業のおとく回線.netも人気になると思います。
自分の父親もおとくケータイ.netの運営がやってるワイモバイルのキャンペーンサイト「ヤングモバイル」経由でスマホを乗り換えてますが、しっかりキャッシュバック入金されてたので、キャッシュバックが貰えないなどの心配は無いと思います。
引用元:Hi-TERUオフィシャルサイト

キャッシュバック金額が更に高い代理店があるので推奨しないという内容が多かったです。
とはいえ、おとく回線.netのキャッシュバック金額も悪くない水準です。

一方で、他の代理店と比べても最短でキャッシュバックが受けられるという点に関しては、高く評価されています。



おとく回線.netの特徴まとめ

おとく回線.net 特徴

おとく回線.netの特徴をまとめました。

ソフトバンク光の申し込みが行える代理店

おとく回線.netを運営するのは、おとくケータイ.netなどで実績のある日本企業開発支援(株)のグループ企業です。
おとくケータイ.netは、ソフトバンク代理店の中でも高く評価されている優良代理店の一つです。

おとく回線.netから申し込むことができるのは、ソフトバンク光のみです。

他社光回線やモバイルWi-fi、ソフトバンクエアーなどの申し込みはできません。

ソフトバンクの割引サービスはすべて利用できる

おとく回線.netから申し込んだ場合でも、ソフトバンク光が行っている割引サービスはすべて適用されます。

他社の該当回線から移転した場合の回線工事費用や違約金、撤去費用などのキャッシュバックや「おうち割光セット」は適用対象です。

おとく回線.net独自のキャッシュバック

おとく回線.netでは、ソフトバンク光の割引サービスに加えて、独自のキャッシュバックを行っています。
時期によってキャッシュバック金額は変動しますが、新規契約を増やしたいタイミングなどに金額が増える傾向が見られます。

おとく回線.netでキャッシュバックを受けるために必要な条件をまとめました。

  • 締切日までにキャッシュバック申請を行う(1回のみ)
  • おうち割光セット必須オプション3点を申し込む
  • おうち割光セットの申請を契約後31日目以降に行う(※)

この3点を滞りなく済ませることで、申請日の翌月末にキャッシュバック金額が入金されます。

おとく回線.netは、キャッシュバックが受け取れるまでの期間が、2021年1月時点では最短レベルです。
待たされるのが嫌な人は、おとく回線.net経由でソフトバンク光を申し込むといいでしょう。

(※)
ソフトバンクやワイモバイルなどの回線契約がないなどの理由で、おうち割光セットの申請をしない場合は関係ありません。
なお、おうち割光セットの申請を契約後30日目以内に行った場合は、キャッシュバック額が2万円減額となります。

>>おとく回線.netの詳細はこちら

タイトルとURLをコピーしました