BIZcircle(ビズサークル)のレンタルオフィスは24時間営業で便利

BIZcircle ビズサークル

BIZcircle(ビズサークル)は、東名阪を中心に、宮城県にレンタルオフィスを展開しています。
すべて年中無休、24時間いつでも好きな時に利用できます。

BIZcircle(ビズサークル)の全てのレンタルオフィスは会社登記・住所利用が可能です。
机や椅子、ネット環境が完備されており、新規事業を立ち上げるときにも便利です。

BIZcircle(ビズサークル)に申し込む際、初期費用77,000円(税込)、敷金や保証金などは一切不要です。
月額費用はオフィスによって異なりますが、追加費用は一切不要の定額制となり、安心して利用できます。



BIZcircle(ビズサークル)の特徴まとめ

BIZcircle(ビズサークル)の特徴をまとめました。

大都市圏を中心に展開

BIZcircle(ビズサークル)は、関東・東海・近畿の大都市圏を中心にレンタルオフィスを展開しています。
いずれの拠点も机・椅子・インターネット接続環境・電源を用意しています。

2020年11月時点の都道府県別の拠点数は以下のようになります。

東京都(67拠点)
神奈川県(8拠点)
埼玉県(2拠点)
千葉県(3拠点)
宮城県(2拠点)
静岡県(2拠点)
愛知県(2拠点)
京都府(2拠点)
大阪府(13拠点)
兵庫県(3拠点)

すべて年中無休24時間体制となっており、いつでも好きな時に利用できます。
施錠可能な個室タイプとなっており、防犯カメラなどのセキュリティも確保しています。

定額料金で利用可能

BIZcircle(ビズサークル)は、初期費用は77,000円(月額料金が11万円を超える場合は88,000円)、拠点ごとに月額費用は異なります。

月額費用は定額となっており、以下のケースを除けば、追加料金が請求される心配はありません。
光熱費や通信料などの請求はありません。

  • コワーキングスペース「BIZcomfort」の利用(全ての拠点が利用できて月11,000円)
  • 会議室の利用(15分あたり110円から、月5時間まで無料)
  • 宅配便受取・保管(月1,100円)
  • 郵便物・宅配便受取・転送(週1回で月1,100円、週3回で月3,300円)
  • コピー・プリント・スキャン
  • 専用郵便ポスト(一部拠点のみ有料、費用は拠点ごとに異なる)

一部拠点では利用できないサービスも含まれます。

会社登記/住所利用が可能

BIZcircle(ビズサークル)のレンタルオフィスは、会社登記や拠点住所などとして利用することが可能です。

新たに会社を立ち上げたり、支社・出張所などを設置する際、新たにオフィスを借りるだけの余裕がなかったり、自宅で会社登記をしたくない場合に役立ちます。

コンシェルジュが常駐する拠点も用意

BIZcircle(ビズサークル)のレンタルオフィスのなかには、コンシェルジュが常駐している拠点もあります。

コンシェルジュによる以下のサービスが受けられます。

  • 宅配便受取・保管代行(有料)
  • 郵便物/宅配便受取代行・転送(有料)
  • コピー・プリント・スキャン(有料)
  • 会議室レセプションブースへのお茶出し(無料)
  • 事務用品や清掃用具などの備品レンタル(無料)



BIZcircle(ビズサークル)の口コミや評判は?

BIZcircle(ビズサークル)を利用している人たちの口コミや評判などをまとめました。

私自身は1年ほどこのサービスを使っています。
最初、正直なかなか情報が無かったので結構迷ったのですが、実際使ってみてかなり便利に使えているので助かるサービスです。

利用者で多そうなのはやはり個人事業主や一人法人ですね。
士業の方も結構多く見かけます。

BIZcircle(ビズサークル)を選んだ最大の理由は、やはりお値段の安さ。
実際お値段はかなり安いです。比較してみると分かります。
少人数オフィスって借りようとしても結構限られますし、特に1人用ともなるとそんなに選択肢あるわけじゃないです。

で、値段下がる分微妙なんじゃないの?と言うと。
正直、完璧ではなくて少し気になる点はあります。ただ、値段を考えると個人的には妥協範囲内だと思ってます。
このあたりはお値段とのバランスなので、仕方ないですね。

あと、壁はそんなに厚くはないです。
電話は通話内容はわかりませんが、もやもや聞こえるなーという感じはあります。
これはもうお互い様なので仕方ありませんが。
引用元:おさんぽみち

ビジネスや自習室として利用する以外に、安いアパートとして利用している人も多数いる。
そういった人は、週末は友達を呼んで酒盛り。
毎週、どんちゃん騒ぎ状態です。
運営会社に言っても、全く対応してくれない。
共用ごみ箱は溢れているし、トイレも汚れているし。。。
ビズサークルは、お話にならないです。
引用元:みんなの評判ランキング

以前は他のオフィスを借りていたのですが、少し狭くなったため広いところを探していました。
仕事をするスペースも十分だし、窓があって明るいのも嬉しいです。
初期費用もあまりかからず、仕事もしやすいため助かります。
引用元:レンタルオフィスNavi【大阪版】

レンタルオフィスは実際に使う場所としては正直手狭かなとは思います。
また、月額プランに机、椅子、棚、の費用も含まれている以上、初期に購入した方が長い目でみたら費用対効果は高くなります。

なので、拡大志向がある事業で将来複数人数雇うことを視野に入れているなら、ある一定の売上のめどがつきしだい、本オフィスを探して移転するイメージで2~3年のつもりがいいかなと。
そもそもレンタルオフィスやサービスオフィスってスタートアップ向けのものですしね。
引用元:地味型ノマドワーカーの作り方

ビズサークル表参道オフィス(表参道)は、3路線にアクセスすることができる立地の良さが特徴です。
また、完全個室でオートロックとなっているため、セキュリティが重要な女性の方でも安心です
引用元:東京のレンタルオフィス選びガイド

BIZcircle(ビズサークル)の利用の流れ

BIZcircle(ビズサークル)の利用の流れをまとめました。

  • 利用したい拠点の内覧を申し込み
  • 拠点での内覧(担当者と現地合流、現地解散)
  • 納得できれば申し込み/必要書類の提出
  • 入居審査(通常3営業日以内に完了)
  • (審査に合格すれば)初期費用を支払い
  • 正式契約の締結
  • 利用開始

BIZcircle(ビズサークル)は、基本的に2年契約、自動更新となります。(一部拠点除く)

更新月を除く解約の場合には、違約金・解約手数料などが必要となる拠点もあります。
内覧の際に担当者から説明を受けてください。

基本的には連帯保証人は不要です。
一部拠点では、連帯保証人や保証会社の加入が必要になる場合があります。

>>BIZcircle(ビズサークル)の詳細/内覧申し込みはこちら

タイトルとURLをコピーしました