CANNERGY(カナジー)CBDをレビュー!VAPEが快適?

CANNERGY カナジー CBD

CANNERGY(カナジー)CBDは、海外から輸入したCBDアイソレートを原料とし、国内工場で製造したCBD含有のリキッドです。
THCが配合されていないことを確認しており、安心して使用できます。

CANNERGY(カナジー)CBDは、使い捨てのCG1Sと、カートリッジ交換式のCG1の2種類のタイプのスチーマーが用意されています。
CBD濃度は5%、10%、15%の3種類があり、それぞれの濃度に合わせたフレーバーがついています。

このCANNERGY(カナジー)CBDは、CBD特有のクサみやエグみが少なく、味わいやすいです。
リラックスタイムを演出するのに役立ちます。



CANNERGY(カナジー)CBDの特徴まとめ

CANNERGY(カナジー)CBDの特徴をまとめました。

国内製造

CANNERGY(カナジー)CBDの原料となるCBDは、大麻取締法の影響で麻(大麻草)の栽培に厳しい規制が設けられていることから、国内製造ができません。
このため、CBDのみを抽出したCBDアイソレートを海外から輸入しています。

CANNERGY(カナジー)CBDで使用するCBDアイソレートは、原料メーカーの検査や検疫などで麻薬成分のTHCが検出されていないことを確認し、輸入が認められています。

CBDアイソレートはフルスペクトラムCBDと比べると相乗効果(アントラージュ)が見込めない分だけ、性能面で劣るという指摘もあります。
一方で、麻薬成分のTHCが混入する心配がないという点で安全です。

CANNERGY(カナジー)CBDでは、CBDアイソレートをもとにフレーバーを付け加えたリキッドを日本国内の工場で製造しています。
加熱タバコではないため、ニコチンやタールは一切使用していません。

CANNERGY(カナジー)CBD本体は中国国内の工場で製造しています。

2種類の本体

CG1S CG1

CANNERGY(カナジー)CBDは、

  • 使い捨て「CG1S」
  • カートリッジ交換式「CG1」

の2種類のタイプの本体が用意されています。

CG1は濃くクリアな味わいを楽しむことができます。
一方、CG1Sは吸引回数の多さを重視しています。

リキッドを注入するタイプのVAPEなどと比べると、管理が簡単で衛生的に使えます。

3種類の濃度/フレーバー

CBD濃度 フレーバー

CANNERGY(カナジー)CBDは、CG1S・CG1共通で3種類の濃度・フレーバーから選べます。

CBD5%/マンゴー&グレープフルーツ
CBD10%/パイナップル
CBD15%/緑茶メンソール

CBD特有の草臭さや土の匂いなどは気になりません。



CANNERGY(カナジー)CBDの口コミや評判は?

CANNERGY(カナジー)CBDの口コミや評判などをまとめました。

この数年、睡眠障害に悩んでいました。
友達からCBDが睡眠障害に聞くみたいだよ、っとオススメされたので使いやすそうなこちらの商品を購入しました。
使用し始めてから徐々に寝つきが良くなり、最近はしっかり睡眠がとれてるおかげか、日中疲れることが減りました。
引用元:楽天市場

CBDリキッドというより、マンゴー&グレープフルーツのVAPEリキッドを吸っているような感覚です。
完熟マンゴーの甘味、グレープフルーツの酸味、バランスいいですね。

それに程よい清涼感でサッパリ。普通に美味しいんですけど(笑
CBD特有の苦味・青臭さもなく吸いやすいので、パカスカ吸っちゃいそう。

CBDの効果については正直わかりません。
CBD濃度10%を吸ったときにじんわり汗が出てきた感じなので、濃度5%だとイマイチわからないんですよ。
引用元:TabaNavi

味も想像通りの美味さで、甘さはマンゴーが担当してますが、グレープフルーツの酸味と程よい苦味が絶妙にマッチしてます。
弱めですがメンソールも効いていて、甘ったるくないのがまたいいです。

香りはパイナップルそのもの、なんていうかフレッシュなパイナップルの甘酸っぱい感じが上手く表現出来ています。
味ですが、香りから感じた甘酸っぱさはそれほどなくて、ほんのりパイナップル。
メンソールではなく、じわーっと甘さが広がる感じ・・・個人的にはマンゴー&グレープフルーツの方が好きかな-。

リキッドで15%含有っていうのは初めてですが、香りはフルーツ系ではないのでそんなにありません。
緑茶・・・っぽさは余りわかりませんでしたが、シンプルなメンソールの後味を良くした感じ?
私はあまりメンソールは好きではないんですが、吸いやすくて良いですね。
何回か吸ってたら緑茶っぽさが出てきました、なるほどー、アリかも。
引用元:MOQLOG.JP

友人からの勧めで購入しました。

以前はCBDオイルを使っていました。
効果はありましたが、麻っぽい臭いや味が苦手で、それを我慢しながらCBDを摂取しました。

VAPEタイプは初めてでしたが、いつでもどこでも手軽に摂取できるのがよかったですが、しかし、それ以上になんと言っても「美味しい」につきます。

実際、味はほとんど無味無臭ですが、にわかに甘みのあるフルーツの香りがします。
CBDオイル特有の「麻っぽさ」が全く感じられないのが一番です。
これでしたら毎日でもOKです。
おかげさまで睡眠の質が上がり、毎日を快適に過ごしています。
CBDを摂取するなら「VAPE」がお勧めです。

タバコを吸ったことない私でも簡単に使うことができました
寝る前に使うと寝付きが良くなる感じがします
味も美味しいです

まとめ

CANNERGY(カナジー)CBDは、国内製造のため、輸入品と比べると安心して楽しめます。

使い捨てタイプだと気軽に試せますし、カートリッジ交換型だとオトクに続けられます。

>>CANNERGY(カナジー)CBDの詳細はこちら

タイトルとURLをコピーしました