フリーランスエンジニア専門エージェントjoinは未経験者向け?

フリーランス エンジニア エージェント join

H.R.I(株)が運営する「join」(ジョイン)は、フリーランスエンジニアを対象に、常駐案件を中心に紹介するエージェントサービスです。
ITエンジニアやWebデザイナー、ディレクターなどの案件を取り揃えています。

JOINS(株)が運営する「大都市と地方の人材シェアリングサービス」JOINS、(株)ITIが運営していたJoinsJob(2020年7月終了)とは無関係です。

また、「join」(ジョイン)では、これからフリーランスとして活動しようと思っているITエンジニアやWebデザイナーでも安心して働けるように、個人事業主の開業届などのスタート地点に立つためのサポートから伴走支援を行います。

フリーランスエンジニアは個人事業主として働くために、会社員と比べると福利厚生が決定的に脆弱です。
雇用保険などの収入補填策は一切ありませんし、支給額が少なすぎるために役に立たない国民年金の支払いから逃れられない上、国民健康保険料も高額な割にサービスレベルは低いです。

「join」(ジョイン)では、フリーランスエンジニアでも会社員並みの安心感が得られるように、独自の福利厚生プランを用意しています。

フリーランスエンジニア専門エージェントjoin(ジョイン)の特徴まとめ

フリーランス エンジニア エージェント join 特徴

「join」(ジョイン)の特徴をまとめました。

幅広い案件紹介

「join」(ジョイン)では、紹介できる案件は一般公開していませんが、常駐案件が中心です。
基本的には、リモート案件や在宅案件はありません。

「join」(ジョイン)では、エンジニアやデザイナー、ディレクターなど、さまざまな案件を確保しています。

あなたの希望にあった案件を紹介するだけでなく、案件を出している企業との交渉や契約なども全て代行してくれます。
このため、あなたの負担は必要最小限で済みます。

フリーランス初心者でも頼れる手厚いサポート体制

一般的なエージェントの場合、スキルや経験、希望などをもとに案件を紹介し、マッチングをしていきます。
すでにフリーランスとしての実績があれば、さまざまなエージェントをフル活用して案件獲得を目指すことも珍しくありません。

一方、これからフリーランスを始めようと思っている場合、IT企業などに勤めていれば、社員時代の業務経験や知識などが活かせます。

しかし、売りにできるスキルや経験が無いと「企業側の反応が良くない」などとして、紹介してもらえない場合も多いです。
案件が獲得できなければ無職と変わらないため、フリーランスになったことも後悔する人も少なくありません。

「join」(ジョイン)では、実績や経験、スキルなどが乏しいエンジニアやデザイナー、ディレクターでも安心して挑戦できるサポート体制を整えています。

フリーランス初心者向けの案件も豊富に用意していますし、独自のプログラミング学習サービスを受けることでスキル不足を補えます。

さらには、フリーランスとして活動するために欠かせない「開業届の提出」や「毎年の確定申告」など、スタート地点にたつ前からサポートを行います。

会社員並みの福利厚生をサポート

フリーランスは個人事業主として働くため、会社員と比べて福利厚生は大幅に脆弱です。

例えば、国民年金は、20歳から65歳まで満額支払っても月7万円も支給されませんし、国民健康保険は会社員などが加入する被用者保険と比べて割高なケースが大半です。
被用者保険では、定期的に薬をくれたりするサービスを提供するところもありますが、国民健康保険では一切ありません。

区市町村が行う健康診断やがん検診などを無料で受けられますが、平日朝に役所や保健センターなどに行く必要がある場合が多いです。
フリーランスとして週5で常駐していると、健康診断などを受けるのが難しいのではないでしょうか?

また、会社員であれば、失業すれば、雇用保険からの失業給付が受けられますが、フリーランスで案件が途切れても、その間の収入は誰も補填してくれません。
貯金を取り崩すか、次の案件が見つかるまで、会社員やアルバイトなどで働いて収入を得るしかないのです。

このような不安を解消するため、「join」(ジョイン)では、会社員並みの充実した福利厚生プランが用意されています。
将来を見据えた資金対策なども相談できますし、独自の研修プログラムなども充実しています。

日頃から気をつけていないと難しいスキルアップの機会なども多く、あなたの価値を高めるのに役立ちます。

フリーランスエンジニア専門エージェントjoin(ジョイン)の口コミや評判は?

「join」(ジョイン)を利用した人たちの口コミや評判などをまとめました。

知り合いに紹介されて利用しています。
今はLaravelとReactを使った案件を紹介していただき、こちらが希望する条件に近い形で業務を続けることができています。
joinのアドバイザーさんには定期的に面談をしていただいており、初年度の税金についてや今後のキャリアプランなども向こうから教えてくれるので助かりました。

知人がjoinを利用しているので私もお願いしました。
はじめて個人事業主として働くためのきっかけをくれたのがjoinでした。
最初は始めたもののどう立ち回れば良いかわからず不安なことも多かったですが、事業主としての立ち回り方、税務知識なども教えてくれて、且つフォローも手厚いので、正社員の頃と変わらないくらい安心して働けています。
新しい働き方、挑戦を応援してくれる良きバートナーです。

フリーランスエンジニア専門エージェントjoin(ジョイン)の利用の流れ

フリーランス エンジニア エージェント join 利用の流れ

>>「join」(ジョイン)の詳細/申し込みはこちら

タイトルとURLをコピーしました