サイサンのガスワン都市ガス料金は東京ガスより安い?評判はどう?

サイサン ガスワン 都市ガス

(株)サイサンが運営する「ガスワン」は、埼玉県を中心に各地で都市ガス・LPガスの供給を行っています。
2019年10月時点で40万件の供給実績があり、低価格で良質なガスを提供しています。

このサイサンのガスワンが、東京ガスエリアを対象に都市ガスの供給をスタートしました。
一般的な料金プランで、東京ガスの価格の4%引で利用することができます。

さらに、サイサンのガスワンと自社運営の電力・宅配水と組み合わせることで、ガス代が一層オトクになります。
利用者の口コミや評判などはどうなのでしょうか?

サイサンのガスワン都市ガスの口コミや評判は?

ガスワンの都市ガスを利用した人たちの口コミや評判などをまとめました。

東京ガスや新日本ガス、新規参入のENEOS都市ガス、auガス、ガスパルとガスワンを比較してみましょう。
ガスワンの基本料金が一番高いことが読み取れます。

その一方で新規参入のガス会社は基本料金・従量料金ともにかなり検討していますね。

また従量料金がひと月20m3以上(3,4人家庭)の場合、新日本ガスや東京ガスよりも安くなっています。
このことから、ガスワンは安くはありませんが、ガス使用量が多い場合は老舗のガス会社よりも安くなることが分かりました。
引用元:電気ガス大陸

10m3まではENEOS都市ガスとサイサン(ガスワン)が最安値となり、15m3からはニチガスが最安値という結果になりました。
レモンガスはいずれも一歩及ばない料金となり残念ながら最安値ではありませんでした。
引用元:初心者でもわかる!電力会社の選び方おすすめランキング2020

電力の自由化で電気代の安い会社を選べるようになったのですが我が家は慎重でした
新しく参入する会社が多いのでトラブルが続出することも予想できますそして何より我が家が注目したのが、サービス

電気が安くなるだけで選んだら馬鹿をみる、そんなサービス合戦が展開されそれを一つ一つチェックするのに時間が掛かってしまいました

選ばれたのはサイサンの「エネワンでんき」です
電気代が安くなるのはもちろんですが、ガス代も安くなるんです
更にウォーターサーバも安くなります今まで使用していた物が使い勝手が悪かったので後押しになりました

そして更にPontaポイントが溜まるんです
コンビニでPontaカードを使用してますから嬉しいサービスです

他はインターネットや灯油も安くできます
これだけの恩恵を受けられるのですから選ばない手はありません

慎重になったおかげで大変良いサービスを見つけることができました 
引用元:電気ガス大陸

ガスワンの都市ガスに関する口コミは少なめです。

比較サイトでは「ガスワンの都市ガス料金は最安値ではないから論外」といった論調が多いです。
一方、都市ガスと電気、ウォーターサーバー、灯油などとのセット割引に加えてPONTAポイント付与も組み合わせることでお得さが実感できたという意見もありました。

東京ガスの電気や、東京電力の都市ガス、Looopでんき+ガス、ENEOSでんき・都市ガスなどといった具合に、「電力+都市ガス+α」は選択肢が豊富です。
あなたの家庭の使用量に合わせて比較検討してみるといいでしょう。

ガスワンの都市ガスの特徴まとめ

ガスワン 都市ガス 特徴

ガスワンの都市ガスの特徴をまとめました。

サービスエリア

ガスワンの都市ガスは、以下のエリアでサービスを提供しています。

  • 東京ガスエリア(関東の一部)
  • 東彩ガスエリア(埼玉県の一部)
  • 東日本ガスエリア(千葉県・茨城県の一部)
  • 北日本ガスエリア(栃木県小山市・下野市・鹿沼市の一部)
  • 日本瓦斯エリア(蓮田・白岡・我孫子・富里・成田エリアのみ)
  • 東邦ガスエリア(愛知県・三重県・岐阜県の一部)
  • 北海道ガスエリア(小樽・北見エリアは除く)

京葉ガスエリアなど、首都圏でも対象外となる地域があります。

工事などは一切不要

ガスワンの都市ガスは、既存の都市ガスの配線を通じて供給されます。

新たにガス管を引き直すなどといった工事は一切ありませんし、賃貸住宅でも契約可能です。

もちろん、ガスコンロやガス給湯器(エコジョーズ等)など、都市ガスで動く機具などを買い直す必要も一切ありません。

また、ガスワンの都市ガスへ切り替える際、あなたが現在契約しているガス会社に解約手続きを行う必要は一切ありません。
ガスワンにて、ガス会社の切り替え手続きを全て行うためです。

各ガス会社の4%OFFが目安

ガスワンの都市ガスは、エリアごとにガス料金が異なります。

東京ガスエリアの場合、東京ガスの価格から4%程度安くなるように価格設計が行われています。

他社エリアだと、現地の旧都市ガス会社と比べて5%以上安くなる場合もありますが、4%が一つの目安です。

電力とは異なり、都市ガスは少量利用でもお得さが実感できるケースが多いです。
一人暮らしでガスを使うことが少ない家庭でも、都市ガスを切り替えるメリットはあります。

電力などとの組み合わせでさらにオトク

(株)サイサンでは、ガスワンの都市ガスに加えて、電力(エネワンでんき)とのセット割も行っています。

エネワンでんきも、単独では割引率は良くないといった酷評が多いですが、電気とガスのセット契約で毎月330円割引(税込)となります。

「電力+ガス+ウォーターサーバー」のセット契約で月385円割引(税込)、北海道エリアであれば、灯油も合わせることで更に割引になるなど、オトクさが高まります。

電気料金は少量利用だと旧電力会社と比べて割高になることが多いため、事前のシミュレーションが必要です。

PONTAポイント付与

ガスワンの都市ガスを利用すると、200円(税別)ごとにPONTAポイントが1ポイント付与されます。

PONTAポイントで都市ガス・電気料金の支払いはできませんが、ローソンやリクルートグループの各サービス(ホットペッパービューティー、じゃらん、ポンパレモールなど)などの提携店で使えます。

提携店・サービス | PontaWeb[Pontaカード/Pontaポイント]
PontaWebは、共通ポイント“Ponta”の公式サイトで&#123...

サイサンのガスワン都市ガス料金まとめ

サイサンのガスワンは、都市ガス単独では最安値の業者ではありません。
都市ガスのみを契約する場合には、他社を選んだほうがいいでしょう。

一方、ガスワンと電力(エネワンでんき)、ウォーターサーバーなどとまとめて契約すると、割引率が高くなり、メリットが感じられます。
使用量と地域によっては、サイサンの各サービスを利用することで最安値になるケースもあります。

>>サイサンのガスワン都市ガスの詳細はこちら

タイトルとURLをコピーしました