Bizmates(ビズメイツ)の人気講師のレベルと評判は?料金は高い?

Bizmates ビズメイツ

Bizmates(ビズメイツ)は、ビジネス英語に特化した英会話スクールです。
オンラインのみで受講できるため、教室に通う必要がありませんし、朝5時から夜1時まで受講できます。

Bizmates(ビズメイツ)には、1,500名以上の講師が在籍しています。
英語指導はもちろんのこと、ビジネス経験も持ち合わせており、人気講師も少なくありません。

このBizmates(ビズメイツ)は、1回25分のレッスンを毎日受講しても、料金は月12,000円(税別)です。
DMM英会話の倍の値段ですが、一般的な英会話スクールと比べると安いです。

無料体験で講師からのフィードバックのレベルの差を実感できるのではないでしょうか?



Bizmates(ビズメイツ)の料金

Bizmates(ビズメイツ)の受講料は、シンプルな料金体系となっています。
一覧にまとめました。

いずれも税別です。

キャンペーンにより、通常価格よりも安く受講できる場合があります。
最新価格は公式ホームページで確認してください。

入会金

無料

教材費

無料

市販の教材を購入する必要もありません。

月額費用

毎日25分:12,000円
毎日50分:18,000円
毎日75分:27,000円
毎日100分:36,000円

レッスン追加:1回1,200円

1回あたりのレッスンは25分となります。
未消化分レッスンの翌日以降への繰越はできません。

長期利用割引で、7ヶ月目からは5%、13ヶ月目からは10%の値引きとなります。

退会手数料

無料

最低契約期間などは一切ありません。

その他

Video Lesson「Bizmates Program」:月980円
Video Lesson「Other Programs」:1テーマ、3ヶ月1,800円

支払い方法

  • クレジットカード
  • 口座振替

Paypalを用いて決済します。

Bizmates(ビズメイツ)の講師

Bizmates ビズメイツ 講師

Bizmates(ビズメイツ)では、2020年10月時点で1,595名の講師が在籍しています。
特徴をまとめました。

厳選採用

Bizmates(ビズメイツ)の講師を採用するにあたっては、英語力や指導力の高さを重視しています。
さらに、「ビジネス英会話」の指導が行えるように「自身のビジネス経験」も採用条件として重視しています。

低価格で高品質なレッスンを提供するためにフィリピン人講師が多いですが、2019年以降は他国からの募集も受け付けています。
採用率1%という厳選採用を行っています。

Bizmates(ビズメイツ)の講師の中には、MBAホルダーやビジネスパーソンとして世界的に活躍してきた人材も少なくありません。

継続的なトレーニング

Bizmates(ビズメイツ)の講師は、採用後もトレーニングを継続的に受けています。

デモレッスンの実践テストを合格した後に、正式にBizmates(ビズメイツ)の講師として登録されます。

登録後もトレーニングを受けることで、日々研鑽を重ねています。

レッスンごとに講師が選べる

Bizmates(ビズメイツ)では、レッスンごとに講師を自由に選べます。

人気講師は予約が埋まりやすいため、早めに予約を入れたほうがいいでしょう。

レッスン終了後に次回分の予約を入れられます。
あなたが気に入った講師がいれば、「お気に入り」に追加しておくことで、次回以降の予約がしやすくなります。

Bizmates(ビズメイツ)の特徴まとめ

Bizmates ビズメイツ 特徴

Bizmates(ビズメイツ)の特徴をまとめました。

マンツーマンレッスン

ラーニングメソッド

Bizmates(ビズメイツ)は、講師と受講生のマンツーマンレッスンとなります。
1回25分間のレッスン時間の中で、Bizmates(ビズメイツ)独自のラーニングメソッドにより、効率よく上達へと導いていきます。

過去の受講履歴は全て共有されているため、レッスンごとに講師が変わっても、安心して受講を続けられます。

Bizmates(ビズメイツ)ではレッスンの際にスカイプを使います。
「教材の表示」「ビデオ機能」「チャットウインドウの利用」の機能を使用するため、スマホやタブレットでは画面が狭すぎる場合があります。
パソコンでヘッドセットを用いての受講を推奨しています。

5段階のレベルシステム

レッスンレベル

Bizmates(ビズメイツ)では、レベル1からレベル5までの5段階にわけられます。
それぞれのレベルの目安は以下の通り。

レベル1:基礎的な文法や単語でビジネスをテーマに自信をもって話せる
レベル2:ビジネスシーンで丁寧かつ効果的に意思疎通できる
レベル3:自発的に英語でやりとりしながら、ビジネスを進められる
レベル4:価値観や考えの異なる人々と深い議論を通して、課題解決ができる
レベル5:ビジネスへの情熱と知識を兼ね備えた、世界で活躍できるビジネスパーソンに!
同じレベルの中でもAランクからEランクまでの5段階にわかれています。

初回レベルチェックであなたのレベルが決定し、その後、受講状況によってレベル・ランクがあがっていきます。

4種類のレッスン

レッスンタイプ

Bizmates(ビズメイツ)では、以下の4種類のタイプのレッスンが用意されています。

  • Bizmates Program(基本レッスン:段階的・体系的にビジネスを成功に導く英会話力を身につける)
  • Other Programs(特化型レッスン:メールやプレゼンなど、すぐに実践できるビジネス・スキルにフォーカス)
  • Assist Lesson(自由レッスン:フリートーク、英作文添削、面接練習、過去のレッスンの復習など)
  • Discovery(テーマ別討論:ビジネスパーソンに必要な教養と創造性を身につけるテーマをもとに講師と議論)

毎回、どのタイプのレッスンを選んでも構いません。
レッスン予約の際に、講師とレッスン内容を選べます。

教材はすべて用意

Bizmates(ビズメイツ)で使用する教材は、すべて用意されています。
市販の教材を購入する必要はありません。

教材は、レッスン中に画面に表示させたり、事前に印刷しておくとスムーズに受けられます。

直前予約/キャンセル/変更が可能

Bizmates(ビズメイツ)では、オンラインで予約やキャンセル、変更などの受付を24時間いつでも行なえます。
受講生専用の管理画面「My Bizmates」から、いつでも自由に操作ができます。

レッスン開始時間の5分前まで予約を受け付けています。
急に空き時間ができた場合に、空いている講師がいれば、すぐにレッスンを受けられます。

また、レッスンを予約した後でも、開始30分前までであればキャンセル・変更が可能です。
開始30分前をすぎてのキャンセルは「欠席」扱いとなるため、当日中の予約変更はできず、翌日まで受講することはできません。

Bizmates(ビズメイツ)では、次回分のレッスン予約は、申し込み時点で予約がない場合に限られます。
すでにレッスン予約を済ませている場合、そのレッスンの受講を終えてからでないと、次のレッスン予約はできません。

毎日50分以上のコースの場合、それぞれのコースの上限回数(50分なら2回)まで予約ができます。

自己学習コンテンツも充実

自己学習コンテンツ

Bizmates(ビズメイツ)では、オンラインレッスンと併用することで相乗効果が期待できる自己学習コンテンツも用意されています。

Bizmates(ビズメイツ)のオリジナル教材を動画で学習できる「Video Lesson」は有料ですが、それ以外は無料となります。
「Video Lesson」は「Bizmates Program」(月980円)「Other Programs」(1テーマ、3ヶ月1,800円)が用意されており、予習・復習に活用すると効果的です。(いずれも税別)



Bizmates(ビズメイツ)の口コミや評判は?

Bizmates(ビズメイツ)を受講している人たちの口コミや評判などをまとめました。

ここはおすすめしません。
一番の理由は会話した内容が講師間で共有されているからです。

レッスンで「実際の業務内容や自分の個人情報を喋ったとしても、コンフィデンシャルだから大丈夫」と言われましたが、そこでの会話内容が始めて会う講師にまで筒抜けでした。
当然会社の守秘情報などは喋りませんが、それにしたって自宅からレッスンをしている講師にまで個人の情報が共有されるなど、まともな会社ならあり得ません。

講師の質はピンキリですね。むしろ文法面は壊滅的な講師が多いです。
会話はまだしも、チャットボックスに書く英語の文法ですらまるでダメな人もいます。

あと、教材がダメですね。ノリが非常に軽くて冗長なものが多いです。
まるで学生の会話のような。

正直、あちこちの国でビジネス経験がありますが、ここまで余計なことをベラベラ喋る人は見たことがありません、しかしこれが「ビズメイツスタイル」だそうです。
作った人間のビジネス経験が浅いのでしょう。所詮は英会話スクールですし。
引用元:価格.com

アルクの社内勉強会メンバーがビズメイツを受講してみました。
2カ月、正式にレッスンを受講した感想です。

ビズメイツの先生採用は応募者の1%しか選ばれないとうたっているだけあって、どの先生を選んでも英語の教え方がうまく、ビジネス英語に特化した、高品質の先生がそろっています。

特に、アメリカの企業のコールセンター経験のあるフィリピンの方が多く、印象の良い、なまりの少ない方ばかりです。
また、予約の際に、経歴や学歴から絞り込めるので、 自分の学びたいビジネス関連の経験のある先生や、その分野に近い経験を持つ先生を選び、専門分野の英語に磨きをかけることが可能です。

いろいろなビジネスシーンで使う英会話フレーズをロールプレイで行い、最後は即興で習ったフレーズを使って、先生と会話をします。
英語を学ぶというより、英語でビジネスマナーやコミュニケーション能力を高める方法を学ぶという感じです。
また、レッスンが終わると、コーチング動画が見れるようになり、コーチング専門の講師からやる気がでるようなアドバイスがもらえます。
仕事より、家族より、英語をまず優先してがんばるんだ!という気にさせてくれます。
私は何度も勉強前に見て、集中力を高めました。
引用元:アルクGOTCHA!

レッスンの予約は取りやすく、キャンセルもしやすかったです。
時々skypeの調子が悪くて声が聞こえないこともありましたが、おおむね問題ありませんでした。

教材はオリジナルで内容はビジネスに関係あるものでした。
レッスンの進め方は講師によって若干異なりますが、教材を音読して内容をサマリーして、教材に付属の問題を使って練習してると25分が過ぎました。

ほとんどの講師は優しく、緊張することはなかったのですが、逆に言えばそれほど厳しくないので効果があまり得られないかもしれないです。
一人だけ厳しい講師にあたり「あなたのサマリーはだらだらと長い。もっと簡潔に。」と指導を受けたことがあり、それくらいのほうが中級以上の方には効果があるのではないでしょうか。

私は毎日レッスンを受けることができなくてやめてしまいましたが、きちんと継続できる方にはお勧めできると思います。
引用元:英会話のEnglish Hub

初めての日から5分前にいきなりキャンセル。。。
こころを折れてしまい、解約をしようと問い合わせしたら1回もやってないのに、10%取られたので怒りを100倍感じた。。。。
とてもいきてない英会話サイトだ。
ビズネスマナーもわからないのにどうやってビジネス英語を教えてくれるかとても怪しいい。。。
引用元:Facebook

素晴らしい講師もたくさんいますが、品質のばらつきは激しいです。
特に講師のモラルは他のサービスと比べてもばらつきが多いので、注意が必要です。
複数の講師から「講師への評価が給料につながるので、いい評価をして欲しい」というリクエストをもらいました。
気持ちは理解できますが、プロフェッショナルとは言えません。
引用元:みんなの英語ひろば

ひょんなことからBizmatesの体験レッスンを受けることになり。
他のオンライン英会話より高いし(相場の約2倍!)、トライアルだけ受けてフェードアウトする気満々だったのに、5回分のトライアルを終えるころには、ごく自然に「有料会員になってみよう」と思っていた。
会社でオンライン英会話を受けていた時は月12回コースをギリギリこなしていたのに、有料会員に移行して以来、8日連続でレッスンを受けている。
あまりの変わりように誰でもない自分自身がびっくりしている。
引用元:Cruise × Cruise

講師の数が多い分だけ、素晴らしい講師もいれば、ドタキャンやろくに指導しない劣悪な講師も含まれていることがわかります。
劣悪な講師が続くと、Bizmates(ビズメイツ)に対する評価も下がるのは当然でしょうし、最初から良質な講師に出会えると高評価になるという印象です。

「人気講師だけ厳選採用したのではないか」と疑いたくなるほどといった酷評も見られましたが、これもビジネスの厳しさ(?)というところでしょうか。
レッスンごとに講師が選べるので、相性や訛りなども含めてハズレ講師を選ばないように色々と試してみるといいでしょう。

その他、スカイプでのレッスンのため、自宅からレッスンを行う講師だと「通信が途切れたり、音質が悪くなる場合もある」という口コミが見つかりました。
フィリピン人講師が多い影響ですが、主にフィリピン国内の通信事情や電力事情の劣悪さによるものです。

Bizmates(ビズメイツ)の評価

口コミサイトでのBizmates(ビズメイツ)の評価をまとめました。

価格com 評価
英会話のEnglish Hub 評価
みんなの英語ひろば

低評価も一定数見られましたが、全体的に見ると、Bizmates(ビズメイツ)を高く評価している人が多い印象です。

Bizmates(ビズメイツ)では無料体験を実施中

Bizmates ビズメイツ 無料体験

Bizmates(ビズメイツ)では無料体験レッスンを行っています。
体験レッスンやカウンセリング、入会案内の後、入会するかどうかを判断できます。

「無料体験レッスン受講者の60%以上が有料会員に登録する」とのことですが、口コミを見ていると、40%以内の人が無料体験でハズレ講師に出会ってしまい、嫌な目にあったのではないかと邪推したくなります。

とはいえ、フェードアウトしようと思って参加した後、サブスクに課金するようになった人もいるため、興味があれば無料体験を利用してみるといいでしょう。

>>Bizmates(ビズメイツ)の無料体験レッスンはこちら

タイトルとURLをコピーしました