NOVA LIVE STATION(ライブステーション)の口コミ・評判

NOVA LIVE STATION ライブステーション

NOVA LIVE STATION(ライブステーション)は、1回20分~30分のライブレッスンを朝7時頃から夜0時台まで提供しています。
インターネットが繋がる環境があれば、全国各地の人気外国人講師のレッスンを自宅などで受けられます。

NOVA LIVE STATION(ライブステーション)は、一般的なオンライン英会話レッスンのようなマンツーマン指導ではなく、zoomを使って一人の講師と最大300名の受講生というスタイルでのライブレッスンを採用しました。

スカイプなどを使ったマンツーマンの英会話レッスンと比べると、英語を話す時間がほとんど期待できないので、NOVA LIVE STATION(ライブステーション)を受講しても時間の無駄なようにしか思えないかもしれません。

果たして、NOVA LIVE STATION(ライブステーション)を利用するメリットはあるのでしょうか?
口コミや評判などをまとめました。



NOVA LIVE STATION(ライブステーション)の口コミや評判は?

まずは、NOVA LIVE STATION(ライブステーション)を受講している人たちの口コミや評判などをまとめました。

内容を考えると料金が少し高いのでは?というのが私の評価です。

たしかに1か月最大300レッスンが受けられて月1万円というのは、お得のように聞こえます。

しかし、実際には1か月に300レッスン受けられる人はいないのではないでしょうか。
忙しい人にとっては1日1レッスンでも厳しいでしょう。
レッスンがたくさんあっても、結局は消化できないと思います。

また、レッスン形式が一方通行なのも問題です。
1人の講師が大勢の生徒を相手にレッスンを進めていくため、一方通行のレッスンになると思われます。
1レッスン20分しかないので、おそらく生徒がレッスン中に発言する時間は設けられてないでしょう。

学校の授業のように、先生が一方的にしゃべって終わるパターンになります。

このような一方通行型のレッスンは、英会話を習得したい人には不向きです。
なぜなら、英会話では話す練習が大切だからです。

いくらレッスンを受けても、英語を話す機会がなければ、いつまでたっても上達しません。
以上を考えると、月1万というのは、ちょっと高い気がしますね。

スクールでのレッスンをより充実させられる意味ではとても効果的だと思います。
予習・復習感覚です。

1コマの間に2~3回、「正しい回答はどれか」という投票問題と、参加者が答える問題があり、参加型という形をうたっていますが、参加者が答える問題はあてられた方が答えられなかったり、見当違いの答えをされるときがあり、講師の方がそれをフォローするのにとても時間をさくので、短い受講時間がもったいないなぁと思います。

オールレベルにしたのは、ひとつ上のレベルの内容に興味があったからというのもありますが、逆に私が「答えられない・見当違い」の立場になる気がしてまだ参加する勇気がなく、二の足を踏んでいます。
ですので、答えたい方が毎回挙手をする形だと私はありがたいです。

お安くないので、元を取ろうと下のレベルも受講してみましたが、内容が十分に分かっていることだったので、現在のレベルのみに絞ってもいいかなと思っています。
でも、テキストを購入しているので、予習復習はある程度できますし、live stationで使うお金を別のオンライン英会話に使ってもいいかな?とも少し思っています。

講師の方の音量がとても小さいので、マックスにしていますが、非常に聞きづらいことがあります。

1レッスン20分弱で同じレベルのレッスンが二つ続く。
もちろん片方だけとってもいいし、予約は15分前までできるし、キャンセルも直前までできた、というか定額制なので別に都合悪ければでなくてもいいし。

ということですごく気楽に参加できるのがいいのだけど、昼間のレッスンに何回か出た感じではいかんせん人数が多い。
少なくても30人ほど、多いときは80人くらいが参加しているので、一レッスンに一回しゃべれればいい方。

レッスンの復習や予習にはいいけれど、英会話ではないなあ。
細かいニュアンスなどを聞き返す余地もないし。

ライブ・ステーションは、英語ネイティブの人と会話を楽しむ、いわゆる「オンライン英会話」とはスタイルがまったく違います。

講師が、多人数の受講者に対して同時にレッスンを行い、受講者は時々それに投票やスピーキングで参加するという形式。
完全双方向ではありませんが、ところどころで参加する形式が取り入れられています。
これはありそうでなかった、新しい受講スタイルだと思います。

ただ、講師とマンツーマンでガッツリ話したい!という人には向きません。
「いきなり会話をする自信がない」という英語初心者の人や、まずは気軽に始めてみたいという人にとっては、優良な教材としてオススメできます。

口コミ・評判まとめ

口コミでも見られたように、ほとんど英会話をする機会がないという点が問題視されています。
受講人数は最大300名までと多く、実際の受講生は100人を超えることもあるため、

NOVA LIVE STATION(ライブステーション)とは別に、NOVAではオンライン英会話コース「お茶の間留学」が用意されています。
マンツーマンレッスンを受けたい場合には「お茶の間留学」を選ぶといいでしょう。

NOVA LIVE STATION(ライブステーション)のカリキュラムは「お茶の間留学」「駅前留学」で教わる内容の予習・復習が中心です。
「お茶の間留学」「駅前留学」と「NOVA LIVE STATION(ライブステーション)」との併用で相乗効果を狙っているのではないかと思われます。

英会話の勉強のハードルを下げるという点ではいいかもしれませんが、ライブ配信ではないものの、動画で好きな時に英会話を安く学べるスタディサプリEnglishなどと比べると割高に感じるかもしれません。

スタディサプリEnglishは英会話に役立たない?TOEIC対策は?
月々980円で「神授業」を好きなだけ動画で見られる「スタディサプリ」。 この仕組みを英会話学習/英語関連の...



NOVA LIVE STATION(ライブステーション)の特徴まとめ

NOVA LIVE STATION ライブステーション 特徴

NOVA LIVE STATION(ライブステーション)の特徴をまとめました。

2種類の会員コース

NOVA LIVE STATION(ライブステーション)では、2種類の会員が用意されています。

スタンダード会員:月8,000円
プレミアム会員:月16,000円
(いずれも税別)

月額制のサブスク形式となっており、レッスンの受講回数によって支払う費用は変わりません。
単純に考えれば、たくさん受講したほうがオトクになります。

スタンダード会員は、Level5(初級)~Level9(上級)までの一つのレベルのレッスンしか受講できません。
レベルの指定は月1回、変えることができるため、自分にあってないと思ったら、自分に適したレベルに調整するといいでしょう。

プレミアム会員は全てのレベルのレッスンを受講できます。

1回のレッスンは20分~30分程度

スケジュール

NOVA LIVE STATION(ライブステーション)は、zoomを用いた動画配信形式でレッスンが進められます。
レッスンは20分~30分程度で、NOVAのテキストに書かれている内容を講師が解説し、リスニングや英作文などの練習と言う流れになります。

日常英会話がメインですが、ビジネス英会話や資格対策のレッスンなども用意されています。

テキストの内容は画面にも表示されますが、購入することもできます。
「お茶の間留学」「駅前留学」を利用していない人は、NOVAのテキストを購入してもいいかもしれません。

オンライン英会話のようなマンツーマンレッスンではなく、学校や塾などの授業に近いスタイルで行われ、最大300名まで受講可能です。

レッスン受講には事前予約が必要

NOVA LIVE STATION(ライブステーション)の各レッスンは事前予約が必要です。
今行われているレッスンへの途中参加・飛び込み参加はできません。

2020年10月時点では、満員で受講できないといった話は聞きませんが、将来的には満員御礼で予約不可となる可能性もあるため、受講したいレッスンがあれば早めに申し込んでおくといいでしょう。

レッスン予約・キャンセルは、受講開始15分前まで可能です。
スタンダード会員は最大10レッスンまで、プレミアム会員は最大30レッスンまで予約できます。

NOVA LIVE STATION(ライブステーション)まとめ

NOVA LIVE STATION(ライブステーション)は、講師と英会話の練習をするのではなく、学校の勉強に近いイメージです。

「お茶の間留学」「駅前留学」のフォローアップとして活用する分には大いに役立ちますし、単独で受講しても、日常英会話などの基礎を身につけるのに役立ちます。

NOVA LIVE STATION(ライブステーション)を月1,000円(税別)からのキャンペーン価格でお得に試せるので、実際に体験してから決めてもいいでしょう。

>>NOVA LIVE STATION(ライブステーション)の詳細/体験はこちら

タイトルとURLをコピーしました