ドクターデンタルワンで犬の口臭が改善?ドクターワンデルより安い?

ドクターデンタルワン

ドクターデンタルワンは、犬種を問わずに使えるデンタルケアジェルです。
ヒューマングレードの原材料を使用しており、歯石や口臭、歯周病などへの対策を行います。

ドクターデンタルワンは、直接なめさせたり、普段の食事に混ぜて与えるだけでも構いません。
歯磨きが苦手な犬でなければ、歯磨き粉と同じように使うことで、デンタルケア効果が得られやすくなります。

なお、ドクターデンタルワンは、ロングセラーのドクターワンデルと似たような商品だと指摘する人がいます。
値段や効果などに違いは見られるのでしょうか?

ドクターデンタルワン

ドクターデンタルワンの特徴まとめ

ドクターデンタルワン 特徴

ドクターデンタルワンの特徴をまとめました。

全犬種対応

ドクターデンタルワンは、全犬種対応のデンタルケアジェルです。

ジェルタイプにすることで、口の中にとどまる時間が長くなり、配合成分が浸透しやすくなります。

犬が好む味わいに仕上げているため、嫌がらずになめるのではないでしょうか。

砂糖や糖アルコール、人工甘味料などは、犬にとって負担が大きく、中毒症状を起こすおそれがあるため、使用していません。

口の中の汚れに素早くサポート

ドクターデンタルワンは、リベチン含有卵黄粉末を配合しています。

リベチンには、口の中に悪影響を与える菌を弱らせる働きがあることがわかっており、口の中の汚れを素早くサポートします。

このリベチン含有卵黄粉末は「グロビゲンPG」などという名称で販売されていることが多いです。

天然由来成分で口臭対策

ドクターデンタルワンは、人間向けの口臭サプリなどでも採用されている成分を配合しています。

  • 緑茶
  • なた豆
  • シソ
  • 乳酸菌(口中・腸内に作用)

これらの成分のはたらきによって、口臭などにアプローチしていきます。

口内環境にアプローチする成分を厳選して配合

ドクターデンタルワンは、口臭対策だけでなく、虫歯や歯周病など、口内環境にアプローチする成分を厳選して配合しています。
一覧にまとめました。

  • コエンザイムQ10(ドライマウス対策)
  • プラセンタエキス(歯肉炎や歯槽膿漏などの歯周病対策)
  • ヒト幹細胞培養液エキス(グロースファクターが豊富)

ドクターデンタルワンの口コミや評判は?

次に、ドクターデンタルワンを飼い犬に与えている人たちの口コミや評判などをまとめました。

見た目がドクターワンデルそっくり。
中身は少し違うけど、こっちのほうが安いから試してみたいですね。

使い始めて1ヶ月なので効果はわかりません

こちら、デンタルワンです。
特徴は歯磨き要らずなのです!
これだったら、歯磨き嫌いのチワワでも大丈夫ですね。
使い方は、指に少量とってチワワになめさせるだけでOKです。
もちろんチワワの大好きな美味しいテイストで夢中で舐めてくれます。
夕飯の後にどうぞ。

正直、ノアも歯磨きが苦手で毎日は出来てあげてません。
なので、この様な商品は凄く嬉しい。

ワンちゃんのお口の環境を整える成分がたくさん入っているから、直接舐めてもいいし、歯磨きで一緒に使ってもいいし、おもちゃとか、ご飯につけてもいいみたい!
ノアは美味しいみたいでそのままペロペロしてくれました。

歯磨きを嫌がるワンちゃんでも、ドクターデンタルワンは喜んでなめてくれるので、デンタルケアがしやすいと好評でした。

ドクターデンタルワンの効果を実感するまでには個人差があります。
飼い犬に与えて満足した人もいれば、口臭や歯周病などへの効果が実感できなかった場合もあったりとさまざまでした。

ドクターデンタルワンとドクターワンデルの違いは?

飼い犬向けのデンタルケアジェルというと、ドクターワンデルが有名です。
累計販売本数が10万本を突破するロングセラー商品となっています。

ドクターワンデルは犬の歯周病ケアに効果なし?!口コミで炎上中?!
人間と同じように、犬も歯周病を発症します。 重度の歯周病になると、歯が抜けるだけでなく、また細菌によって内臓疾...

あなたもドクターワンデルを使ったことがあるかもしれません。

ドクターデンタルワンは、一見してわかるように、コンセプトや原材料がドクターワンデルに似ているので、思わず「パクリか」などと思ったかもしれません。

性能面

ドクターデンタルワンとドクターワンデルの性能的な違いをまとめました。

ドクターデンタルワン ドクターワンデル 比較

ここに書いてある「商品A」がドクターワンデルのことだと思われますが、配合成分数はドクターデンタルワンのほうが多いことがわかります。

もちろん、個々の成分の配合量などは企業秘密のため、単純に成分数が多ければ良いというものでもありません。
飼い犬との相性もあるため、どちらかが一方的に優れているとも言い切れないのが厄介な点です。

ドクターワンデルは1本30g、ドクターデンタルワンも同じく1本30gです。

価格面

価格面では以下のようになっています。
価格は全て税別です。

比較項目ドクターデンタルワンドクターワンデル
単品価格6,980円7,980円
定期購入1本初回3,480円
2回目以降4,480円
4,980円

ドクターワンデルは複数本まとめ買いで定期購入にすると、1本あたり4,482円(税別)まで安くなります。

全体的に見ると、後発組だからというわけでもないでしょうが、ドクターデンタルワンのほうが安く価格設定が行われています。
つまり、ドクターワンデルより安く買えるというわけです。

なお、ドクターデンタルワンのみ、最低購入回数2回のしばりがついています。
初回で解約すると解約手数料3,500円(税別)が必要です。

>>ドクターデンタルワンの詳細/購入はこちら

>>ドクターワンデルの詳細/購入はこちら

タイトルとURLをコピーしました