くらそうね一括見積もり依頼の口コミや評判は?解体業者は信頼できる?

くらそうね

(株)クラッソーネが運営する「くらそうね」は、全国800社以上の独自基準を満たした信頼できる解体業者のなかから、最大10社まで一括見積もり依頼を行えます。
独自開発のAIが見積もり予想金額を算出するため、相場観を掴むのにも役立ちます。

くらそうねは一括見積り依頼を行なうだけでなく、専属スタッフへの質問や相談も可能です。
解体業者以外のセカンドオピニオン的に活用することも可能です。

しかし、くらそうねで紹介された解体業者で、安くて満足できる解体工事ができなければ意味がありません。
利用者の口コミや評判はどうなのでしょうか?



くらそうねの口コミや評判は?

まずは、くらそうねを利用して解体工事を依頼した人たちの口コミや評判などをまとめました。

地権者対応などが若干つめが甘いような気がします。
地権者対応を丸投げしてクレームが入り、あとでフォローをしたことがあります。

解体に関してですが、7月30日に無事終了いたしました。
解体業者さまは確かに事務連絡は少し遅いかもしれません。
が、工事自体は特に問題もなく更地になり満足いたしております。
登記に関してはまだ分からないことが多くまたお助けいただくかも知れません。
その際には宜しくお願い致します。
この度は大変お世話になりました。

全国にしっかりと対応していたので使ってみて良かったです。
また、優良業者を紹介してもらえるところが最大のメリットだと思いました。
そして、手続きについてもしっかりとサポートしてもらえたので安心でした。
また、値引交渉をしてくれたので良かったです。
そして、見積もり依頼についてもとても簡単でした。また、見積書をしっかりと比較することができたので良かったです。

本日より解体工事をはじめていただいています。
こまめに解体業者さんからは連絡をいただき、安心してお任せしています。
価格も当初より値引きしてくださいました。
親切、丁寧で良い業者さんを紹介していただいて感謝しています。

三社ご紹介していただき、それぞれメールと電話で日程を調整して現地調査に来てもらいました。
後日、メールにて見積が送られてきましたが、やはり同じ解体工事でも、各社見方が違うのか、見積金額にはバラつきがありました。
もし、知っている業者さんとかで一社しか見積を取らなかったら、金額を提示されても「そんなもんなのかな」って思って
比較ができなかったと思います。結果、家族で相談して一番安かった業者さんにお願いしました。

くらそうねに対して不満のある人もいましたが、多くの人が利用して納得していました。

「くらそうね」そのものに対する不満よりも、解体業者の対応に関する批判が多いですが、業者選定に問題があるという点では「くらそうね」に対する不満とも言えます。

くらそうねの特徴まとめ

くらそうね 特徴

くらそうねの特徴をまとめました。

全国800社以上の解体業者が登録

くらそうねには、全国800社以上の解体業者が登録しています。

解体工事を行なうために必要な「建設業許可・解体工事業登録」を行っているのは当然として、東京商工リサーチやエスピーネットワークなどの与信会社のデータベースを用いて、過去に事件や事故、不祥事などが起こっていないかどうかを審査し、「くらそうね」の独自審査に合格した解体業者のみが登録されています。

くらそうねに登録している解体業者は、ハウスメーカー・工務店・ゼネコンの下請けなどでの解体実績が豊富です。

最大10社まで一括見積もり依頼が行える

一括見積り

くらそうねのフォームに情報を入力すると、「予想金額、現場からの距離、工事可能時期、工事の得手・不得手、過去の評価」などの条件を元にして一覧で表示されます。

価格予測AIが地域の工事会社全社の予想金額を瞬時に計算し、一覧で表示するため、一括見積りを依頼するかどうかを決めるのに役立ちます。

くらそうねは、最大10社まで一括見積もりを依頼できます。

自動車一括買取査定などのように、見積もりを依頼した途端に電話が次々とかかってくる心配はありません。

解体業者とのやり取りは、くらそうねのマイページ内で行なうことが一般的です。
解体業者から電話がかかってくる場合もありますが、解体工事の見積もりは現地調査をしないと確定しないため、中古車買取のように一刻を争う必要がないためです。

見積もりフォーマットは各社共通となるため、比較検討がしやすいです。

くらそうねによるサポートも受けられる

くらそうねには、サポート専門のスタッフが常駐しています。

累計5万人以上をサポートした実績があり、見積依頼前、比較検討中、工事中、滅失登記など、さまざまなフェーズにおける疑問や不安に対応してくれます。

解体業者には相談しにくいなども、くらそうねサポートであれば、客観的な立場からアドバイスが受けられます。

くらそうね安心保証パック(着手金保証/完成工事保証)

解体業者の倒産・廃業というのは、意外に少なくありません。

解体業者に代金を支払った途端に夜逃げしてしまい、音信不通になってしまうと、一個人としては泣き寝入りするしか無いといった状況が一般的です。

そこで、くらそうねでは「くらそうね安心保証パック」(着手金保証/完成工事保証)を設けています。

  • 着手金保証(解体業者に着手金を渡した後に音信不通・倒産した場合、「くらそうね」から返金)
  • 完工保証(解体工事中に解体業者が倒産・音信不通になった場合、「くらそうね」が別の解体業者を手配。工事費用の差額が出た場合は「くらそうね」が200万円まで負担)
  • 第三者賠償責任保険(工事中に残す予定のブロック塀を撤去、隣家の壁に傷がついた等、万が一の事故が起きた場合に保険による損害賠償を実施)

くらそうね安心保証パックは無料で付帯するため、改めて申し込む必要はありません。

くらそうねの利用の流れ

くらそうね 利用の流れ

くらそうねの利用の流れをまとめました。

  • くらそうねサービス登録
  • 工事情報を入力
  • 見積もりを依頼する工事会社を選択
  • 解体業者への要望を入力(任意)
  • 本人確認(メールアドレス)
  • 解体工事会社と現地調査の日程調整
  • 現地調査の実施
  • 見積書の受け取り(マイページ内)
  • 契約する解体業者に契約依頼(相見積もりをしている業者があればお断りの連絡)
  • 電子契約サービスを用いて工事契約
  • 解体工事の実施
  • 工事費用の支払い
  • 建物滅失登記を法務局で行なう

>>くらそうねの詳細/一括見積りはこちら

タイトルとURLをコピーしました