Musio Englishでマスクをゲット?学研のKiminiだけでいい?口コミは?

Musio English

Musio English」は、子供向けの英会話学習サービスです。

学研が提供するオンライン英会話サービス「Kimini」と、AI英会話ロボット「Musio」(ミュージオ)を使った予習・復習のセットです。
Musio独自の音声認識システムを用いることで、Kiminiでのレッスン時間以外でも、リスニングやスピーキングのトレーニングを行えます。

今はキャンペーン期間中として「Musio English」に申し込むと、子供用使い捨てマスクが50枚プレゼントされます。
アベノマスクが合う顔だと、大人でも使えるかもしれません。

「Musio English」は1回25分のレッスンを月60回受講しても1万円以下(1レッスンあたり158円)と、オトクに続けられます。
口コミでも評判が高まっています。



Musio Englishの料金

「Musio English」は1ヶ月あたりのオンライン英会話レッスンの受講可能回数によって、4種類のコースが用意されています。
表にまとめました。

コース名価格(税別)備考
月4回コース3,500円1日1レッスンまで
月8回コース5,180円1日1レッスンまで
月30回コース5,480円1日1レッスンまで
月60回コース9,480円1日2レッスンまで

1回あたりのレッスン時間は25分間です。
1ヶ月間で消化しきれなかったレッスン数は、翌月への繰越はできません。

なお、キャンペーン中につき、「Musio English」に入会すると、子供向け使い捨てマスク50枚がプレゼントされます。

Musio Englishの特徴まとめ

Musio English 特徴

まずは、「Musio English」の特徴をまとめました。

オンライン英会話スクールと英会話学習ロボットのセット

「Musio English」は、オンライン英会話スクール「Kimini」を提供する学研と、AI英会話ロボット「Musio」(ミュージオ)を販売するAKA(株)のコラボで生まれたサービスです。
「Musio English」の運営はAKA(株)が行っています。

「Kimini」の受講料で、「Musio」(ミュージオ)を無料レンタルできると言うイメージになります。

「Musio」(ミュージオ)を新品で購入すると、公式ストアで98,000円(税別)と結構な価格のため、手軽にレンタルできるのは嬉しいですね。

「Musio English」でレンタルする「Musio」(ミュージオ)は中古品になる場合もあります。
中古品でも本体のクリーニングや動作確認は行われており、前の使用者のデータは全て消去されているため、使用にあたって問題ありません。

主に小学生が対象

「Musio English」は、主に小学生をターゲットとした英会話スクール・教材です。
「Musio English」で、Musio(ミュージオ)を使ってKiminiの予習・復習ができるのは小学生向け英会話コース(小学生の英会話1、小学生の英会話2)のみです。

もちろん、幼児や中学生などでも「小学生の英会話1、小学生の英会話2」のコースは利用できますし、この2つのコース以外をオンライン受講することも可能です。

Kiminiでは幼児から社会人まで、さまざまなコースが用意されています。

また、「Musio English」とは関係なく、Musio(ミュージオ)単体でも英会話ができるため、延々と雑談を続けたいときなどに年齢に関係なく利用できます。

幼児・中学生から社会人向けのコンテンツもMusio(ミュージオ)で用意されています。
「Musio English」とは無関係に、個別に購入してトレーニングを行なうことが可能です。

専用のソフトを使ったオンライン英会話レッスン

オンライン英会話

「Musio English」は「Kimini」と同じく、オンラインレッスンの際に専用の通信ソフト・アプリを使用します。
このため、最初のレッスンを受ける前にインストールしておく必要があります。

スカイプやzoomなどをつかった通信は行えません。

1回あたりのレッスン時間は25分間です。
子供の指導に慣れたフィリピン人講師(講師指定不可)とのマンツーマンレッスンが受けられます。

「Musio English」では、小学生の英会話1、小学生の英会話2だけに限らず、全てのコースを受講できます。

「Musio」(ミュージオ)で予習・復習ができる

Musio ミュージオ

「Musio English」では、「Musio」(ミュージオ)を使って以下のコースの予習・復習ができます。

  • 小学生の英会話1(小学3年生を想定)
  • 小学生の英会話2(小学4年生を想定)

(2020年8月時点)

「Musio」(ミュージオ)での予習・復習として、以下のことができます。

  • 聞く(フレーズの聞き取り練習)
  • 繰り返す(フレーズの発音チェック)
  • ロールプレイ(会話の発音チェック)
  • テスト(正しくできたかの確認)

今後、「Musio」(ミュージオ)で予習・復習が行えるコースが増えるかもしれませんが、現時点では未定です。

Musio Englishの口コミや評判は?

次に「Musio English」を受講した人たちの口コミや評判などをまとめました。

これは子供によりますが、「新しく買ったおもちゃを3日で使わなくなった!」ということがあります。
可能性としてはMusioにも同じことが言えます。

うちの子もMusioがうちにやってきて3日ほどは熱心に触っていましたが、無料体験期間内でやや使用頻度が減りました(笑
ただ、普通に学習するよりは「おもちゃで学習する」といった感覚に近いのは事実。
間違いなく初期段階での食いつきはいいので、そこで親がうまくサポートすれば習慣化できるかも。

Musio Englishを試してから、子供に合わない場合は公式のKimini英会話を検討してもいいでしょう。
(公式のKimini英会話 にも無料体験が10日間あります)

私の感じたデメリットは「無料体験はMusioの返送料がかかってしまう」ということでしょうか。
まあその分、無料体験レッスンを数多く予約して、返送料分のモトをとってやろうの気持ちで受講しましたw
MusioEnglishの無料体験、これから英語を始めてみたいという人にも、オンライン英会話で少し飽きを感じている人にもどちらにもおすすめです。

私のミスで、パソコンで中々繋げることができずに10分くらい時間ロス。
かなり遅れてのレッスンでしたが、ちゃんと先生は待機してくださっていました。(たまに遅れすぎるとキャンセルになるオンラインもある)

まずは簡単な自己紹介をして、さっそくレッスン開始。
Kiminiは小学生からのオンライン英会話となっていますが、おうち英語を数年している子にとっては簡単な内容からスタートする印象でした。

でも実は、新しいオンライン英会話に慣れるまでは、この実力よりも『簡単なレッスン』がとても良いんです。

残念ながら、私のiPhoneのせいかそれとも時間が過ぎてしまったからか、途中で画面が固まってしまいレッスン中断。

勉強というよりも楽しく遊ぶように学べるので、子供には心理的負担がなく、親には経済的負担がなく、長く続ける事ができています。
Musioで予習しているおかげで、オンライン英会話では先生とのびのび会話しています。

今まで動画や英語教室など様々な方法で英語を学ばせてきましたが、子どもが喜んで英語を勉強している姿を見るのは初めてです。
保護者にとっては、家庭で子どもが英語を話している様子を見られるのでとても安心です。

Musio Englishは14日間の無料体験を実施中

「Musio English」では14日間の無料体験を行っています。

4種類の料金コース全てから選べるため、学習機会を増やしたい場合には「月60回コース」で無料体験を申し込むといいでしょう。
入会後にコース変更も可能です。

無料体験期間で解約することもできますが、「Musio」(ミュージオ)の返送料として2,600円(税込)が必要になります。

>>Musio Englishを無料体験する

タイトルとURLをコピーしました