タオルツクールでオリジナルの今治タオルが作れる?口コミや評判は?

タオルツクール

ヒアサ(株)が運営する「タオルツクール」は、小型のハンカチからバスタオルまで、さまざまなサイズのオリジナルタオルを作ることができるオンラインサービスです。
あなた自身でデザインしたタオルはもちろんのこと、デザインの専門家と相談しながら作り上げていくこともできます。

タオルツクールでデザインしたタオルは、今治市にあるヒアサ(株)の自社タオル工場にて製造した後、あなたの手元に直送されます。
デザインは最終製造日から15ヶ月間にわたって保管するため、定期的にリピート注文する際にも安心です。

このタオルツクールの口コミや評判はどうなのでしょうか?

タオルツクールの口コミや評判は?

まずは、タオルツクールを利用した人たちの口コミや評判などをまとめました。

自分でデザインしたものをプリントすることはありましたが、そのデザインをさらにデザイナー様がきれいにしてくださるので心配ありませんでした。
プロの方にお任せすると、ここまでのクオリティになるのか・・と感じ驚きました。
とても団体に合った素敵なタオルになりました。
引用元:アマヨク

タオルツクールの価格

タオルツクール 価格

タオルツクールでオリジナルタオルを作成する場合の費用は、枚数(30枚以上)やサイズ(7種類)、使用する色の数(単色から8色まで)などによって異なります。
このため、個別での見積もりとなります。

最低でも、オリジナルタオルを作成するにあたっては10万円程度は見ておいたほうがいいでしょう。

タオルツクールでは数量が多いほど、1枚あたりの費用は安くなるため、同じデザインのタオルを作る場合には、複数回注文するよりも1回で多めに注文したほうがいいかもしれません。

タオルツクールでは、デザイン料・送料は無料です。

オプション

オプション 追加費用

透明袋入れは、1枚あたり30円、のし巻き透明袋は1枚あたり45円(いずれも税別)が追加で必要です。

支払い方法

銀行振込、クレジットカード

タオルツクールの特徴

タオルツクール 特徴

次に、タオルツクールの特徴をまとめました。

今治でタオルを製造販売

今治といえば、加計学園(岡山理科大学獣医学部)の悪いイメージがあるかもしれませんが、かつては造船、現在はタオルの街として「今治タオル」を全国に販売しています。

タオルツクールを運営するヒアサ(株)は自社工場が今治市にあり、生産から販売までを一元管理することで低価格を実現しました。

ヒアサ(株)は今治タオル工業組合員企業です。

プロデザイナーのサポートが受けられる

タオルツクールでは、あなた自身でデータファイルを入稿できるだけでなく、手書きのラフや文章などを送ってデザイナーに作成してもらうことも可能です。

専属のデザイナーがデザインを仕上げてくれますし、規定回数までであれば修正依頼も可能です。

入稿可能な形式

デジタルデータの場合は、以下の形式に対応しています。

  • イラストレーター(ai)
  • JPG
  • PNG
  • エクセル(xlsx、xls)
  • ワード(docx、doc)
  • パワーポイント(pptx、ppt)
  • PDF
  • EPS
  • フォトショップ(psd)

手書きの場合は、スキャナーでスキャン・スマホで撮影した上で「PDF、jpg、png、gif」で入稿すると、デザイナーがデジタルデータを作成してくれます。

タオルツクールの利用の流れ

タオルツクール 利用の流れ

タオルツクールは、注文を受けてから納品まで2週間程度かかります。

デザインが確定するまでは無料、製造前に代金の支払いが必要です。

>>タオルツクールの詳細/見積もりはこちら

タイトルとURLをコピーしました