リクロ(RECLO)のスマート出品サービスの買取よりメルカリ?

リクロ RECLO

不用品を売りたい
と思ったら、まず最初にヤフオクやメルカリが思いつくのではないでしょうか?

質屋などで買い叩かれるよりも、個人で出品したほうが高く売れる場合が多いです。
業者などに出品を代行してもらうと、手数料が異常に高いという事情もあるでしょう。

ヤフオク メルカリ

しかし、ブランド品の場合だと、他のジャンルとは事情が変わってきます。

メルカリだと、出品時に本物と証明できるシリアルコードなどが確認できなければ、せっかく出品しても即座に停止されます。
それにもかかわらず、何度も出品を繰り返していると、アカウント凍結となり、出品できなくなります。

また、何とかブランド品を出品できたとしても、値下げ交渉が山のように来ますので、対応だけでもウンザリするケースが珍しくありません。

ヤフオクだと、出品停止の可能性は低いものの、偽物の出品が蔓延しており、入札者側も警戒することから、いきなり出品しても売れにくいです。

何とか売れたとしても、落札者が「偽物を掴まされた」などと嘘をでっち上げて脅迫してきたり、ストーカー気質の落札者に、あなたの個人情報を知られてしまうといったトラブルが起こる可能性もあります。
ヤフオクが原因かどうかはわかりませんが、ストーカー殺人も発生していますので、冗談では済まないケースもありました。

これらのネットオークションやフリマアプリで見られるトラブルに巻き込まれる心配なく、手持ちのブランド品を高く売りたい時に役立つのが、リクロ(RECLO)のスマート出品サービスによる買取や出品代行です。

このスマート出品サービスについて詳しく調べてみました。

リクロ(RECLO)スマート出品サービスの流れは?

リクロ RECLO スマート出品サービス

リクロ(RECLO)のスマート出品サービスは、上記のフローに従って売却を行っていきます。

商品引き取り

売りたい商品以外に、正規品であることを証明するシリアルコードなどがあれば、一緒に梱包していくといいでしょう。
紛失したり、中古品などで購入時についていなかったという場合には、添付しなくても問題ありません。

スマート出品サービスでは、売りたいブランド品を送る際に、以下の2種類の方法が選べます。

集荷を依頼する:ヤマト運輸のドライバーが空箱を持参するので、その場で梱包して発送
配送キットお届け:配送キット(段ボール・返送用着払い伝票)が送られてくるので、梱包して発送

不在がちの人は「配送キットお届け」にするといいでしょう。
配送キットを宅配ボックスやコンビニ/ヤマト運輸営業所などで引き取り、売りたい商品をダンボールに梱包した後、コンビニやヤマト運輸などから送るという流れになります。

いずれの方法でも、梱包材や送料などは全て無料です。

査定結果の通知

リクロに到着後、鑑定士により速やかに査定が行われて、査定結果がメールで通知されます。
当然ながら、偽物の場合は査定不可になります。

リクロ(RECLO)の買取サービスでは、650種類以上のブランドに対応しています。
ハイブランド、ラグジュアリーブランドでは高値が付きやすい一方、ノーブランド品、安価なブランドアイテムは買取不可になります。

委託販売/買取の選択

リクロ(RECLO)のスマート出品サービスは、委託販売と買取の2種類から選べます。

委託販売:RECLOや連携サイト(楽天市場などの国内店舗、世界200カ国以上のグローバル販売)で販売。買取より高値になる場合が多い
買取:他社の買い取りサービスと同様に即時現金化が可能

委託販売と買取のどちらにするかは、査定結果を見てから決められますし、査定結果に納得できなければキャンセルも可能です。
いったん、委託販売を選んでも、後から買取に変更することもできます。

キャンセルしても手数料などは一切かからずに返品されますので、あなたに経済的な負担がかかる心配は一切ありません。

委託販売にすると、アイテムの査定・鑑定からページ掲載用の写真撮影、出品、購入者への配送までをリクロが全て代行してくれます。
プロのカメラマンが撮影しますので、ヤフオクなどに出品する際にありがちな、美しい写真撮影ができないといった悩みも解消できます。

一般的に、委託販売のほうが現金化までに時間がかかりますので、査定結果を見て判断するといいでしょう。

リクロ(RECLO)のスマート出品サービスの口コミ/評判は?

リクロ RECLO 口コミ 評判

次に、リクロの買取/出品代行サービスを利用した人たちの口コミを集めました。
(リクロでブランド品を購入した人の口コミは含まれていません)

綺麗な写真を撮ってアップするフリマアプリは、結構大変で、ついつい質屋に行ってました。
でもRECLO(リクロ)は、ダンボールに入れて送るだけで、ぜーんぶやってくれて、いつの間にかお金を振り込んでてくれるので、本当に楽ちんだし、誰にもバレないし評判がいいのもわかります♪

私はファッションが好きで、新しいブランドのものをInstagramにアップするのが好きなので、飽きたらすぐに高く売れるのが嬉しい。
おかげで、ファッションも楽しめて、人気者になれるのに、お金もかからない!
いいサイトを見つけました♪
あんまり人に教えてくないです!
引用元:ハッピーライフ情報局

今回売った中でも「ヤフオクに出せばもう少し高く売れただろうな」と思ったものはいくつもありました。
メルカリとの比較でいくとそれほど大きな差額は感じなかったのですが、ヤフオクだと購入者同士の値段釣り上げ合戦になったときに、最終的な値段が爆上げすることまあります。
このあたりは、1円でも高く売りたいのならヤフオクで粘り強く売るのもアリだと思います。

また、取り扱い可能なブランドに関しても注意が必要です。
と言うのも、あくまでブランド品の買取をメインにしている業者なので、簡単に言うと安いブランドは買取不可となる場合もあります。
引用元:雨が多い街だね-アパレル販売員からの転職者が書くブログ-

46:名無し :2015/08/27 (Thu) 00:24:55
何もかもサイアクじゃないですか
ヤダーw
47:名無し :2015/08/30 (Sun) 21:22:54
何なの、この胡散臭い会社w
日本の出来事とは思えないんだけどwww
48:名無し :2015/09/10 (Thu) 18:51:52
要注意なのですかな。
この会社
49:名無し :2015/10/20 (Tue) 15:20:06
リクロいまいち信用にかける!((+_+))
50:名無し :2015/11/30 (Mon) 23:02:01
危うく登録するところだったけど
止めた
コワイ
51:名無し :2016/04/19 (Tue) 18:44:29
同じ様な会社が最近増えてるから、あまり目移りしないな。
引用元:リサイクル業者口コミBBS

RECLO(リクロ)の宅配買取では、ダンボールの送付などの手間が一切なく、宅配ドライバーが集荷に来たその場で梱包して品物を持っていってくれます。
これは他社にはないサービスですね。

品物を送ってから2日後、査定結果を知らせるメールが届きました。
査定結果のページから察するに、RECLO(リクロ)は委託販売をして選んで欲しいようですね。
この査定結果だけみてしまうと、なんだか委託販売が一番得なように錯覚していまいます。

今回は全てキャンセルしました。
翌日、返送の案内メールが届き、次の日に品物が届きました。

ブランド品の買取価格に関しては、中の下というところでしょうか。
ちょっと売ろうと思うには物足りない金額ですよね。
引用元:ブランド買取店のホントの査定額を徹底比較

大黒屋とかハードオフとか、これまでこちらから出向いて買い取ってもらっていたので、その手間もあって多少納得いかない査定でも諦めて売っていました。
このアプリによって届いたダンボールに詰めて送るだけで査定してもらえる。
ネットオークションと比べても、写真をプロに撮ってもらえるので印象もいい。
素晴らしいアプリです。
引用元:アプリオン

>>リクロ(RECLO)スマート出品サービスの詳細はこちら

タイトルとURLをコピーしました