ラーキャリで役立つ資格を取得できる?効果なし?口コミや評判は?

ラーキャリ

ラーキャリは、通信講座で資格取得までを行うことができるラーニングサイトです。
趣味やキャリアアップなどに役立つ講座が用意されています。

郵送で送られてくる試験問題に解答して返信するだけで合否がわかるため、申し込んでから最短2週間で資格を取得することが可能です。
資格取得後に年会費や更新料、更新時講習などは一切不要であり、取得すれば一生使えるものばかりです。

ラーキャリで提供されている講座では添削課題が用意されていますが、課題の提出などは任意となっており、全く出さなくても問題ありません。

しかし、ラーキャリで国家資格や公的資格などは取得することはできず、いずれも民間資格ばかりとなります。
ラーキャリで資格を取得するメリットはあるのでしょうか?

ラーキャリ

ラーキャリでは試験だけを申し込むことも可能

ラーキャリは、2020年4月時点で以下の講座が開講しています。

  • オーガニックベジタブルアドバイザー資格取得講座
  • アスリートフードアドバイザー資格取得講座
  • コーヒー&マネージメント資格取得講座
  • コーヒープロフェッショナル資格取得講座
  • ピラティススペシャリスト資格取得講座
  • ヨガプロフェッショナル資格取得講座
  • カフェテリアマネージャー資格取得講座

ラーキャリの各資格は独立しており、下位資格を取得しないと上位資格が受験できないといった心配はありません。

それぞれの講座において、「教材と資格試験の受験1回分」がセットになったコースと「資格試験の受験1回分」のみが行えるコースが用意されています。

受験のみのコースのほうが受講料は安いですが、出題傾向などがわからない中で受験するのは難易度が高いです。
資格試験の問題は、基本的に教材に書かれている内容から出題されるため、教材で一通り学習してから受験したほうがいいでしょう。

ラーキャリの添削課題は提出しなくても良い

ラーキャリで講座を申し込むと、教材と問題集、添削課題が紙の冊子で送られてきます。
受講期間に期限はないため、あなたのペースで学習を進めていくことができます。

添削課題は実力チェックに役立ちますが、提出は必須ではありません。
添削課題を提出して返却されるまでには時間がかかるため、短期間で資格試験を受けたい場合は、無理に提出する必要はありません。

あなたがテキストに書かれている内容を十分に理解できたと思ったら、資格試験の申し込みをすればいいわけです。

ラーキャリの資格試験は自宅で受験

資格試験といえば、定められた日時に試験会場に足を運んで、決められたスケジュールで問題をといたり、実技や面接などが行われることが一般的です。

一方、ラーキャリの資格試験は全て自宅で受験できます。
筆記試験のみとなっており、試験問題は自宅に郵送されるため、あなたの好きなタイミングで受験できます。

受験が終了したら、解答用紙を返送することで合否結果が送られてきます。

それぞれの資格試験に合格すると、約1週間で運営元の「一般社団法人日本技能開発協会」発行のディプロマ(認定証)が送られます。
「ラーキャリ」の資格保持者として役立てることができます。

資格試験で不合格になった場合の再受験料は5,000円が必要になります。

ラーキャリ

ラーキャリの口コミや評判は?

次に、ラーキャリを受講した人たちの口コミや評判などをまとめました。

子供の頃からカフェを経営したいという夢と希望と野心がいっぱいでした!
しかし大人になった自分は全然関係ない仕事をしてしまっていました。

世間に流されて仕事を決めてしまい物足りない毎日・・・
自分の夢を捨てきれず、もんもんとした日々でした。

しかし、カフェを開きたくても、やり方が全然分からない;

ラーキャリでこの資格をみつけ、なにかのきっかけになるかと始めてみました。
届いたテキストにはカフェを開くのに必要な書類なども書かれていました。
勉強と並行して手続きを進めていけました。

そしてついに資格をとり念願の自分のカフェを開くことができました!
夢を現実にするための道しるべとなってくれました!
引用元:Rの口コミ

カフェの経営をしていますが、今一つで営業計画などの見直しをしないといけないと思い、一から勉強したくてこの資格を取りました。
自分一人では気が付かなかった点を発見でき、また、認定書を店内に飾ることでお客様の信頼もグッと上がったように思います。
仕事を続けながらでも勉強しやすく、短期間で合格することが出来ました。

ヨガを始めて体質改善できた体験をしているので、自分も講師になってこの感動を広めたいと思っています。
地域の方を集めて老若男女問わず参加できるヨガ教室をやろうと思っています。

アスリートフードアドバイザーの資格を取ろうと思ったのは、息子のサポートが出来ればと思ったのがきっかけでした。
資格を取得してから食事などのアドバイスをするようになり、監督からチームの親御さんを対象に講演会を開いてくれないかとご依頼いたきました!
そこからどんどんご依頼をいただくようになり、今では近くの地域にまたがり講演をしに行く毎日です!
思いがけないところから仕事になり、とても楽しく仕事をさせてもらってます!

転職で何か資格があったほうがいいんじゃないかと思い探していた時、偶然見つけて購入しました。
思ったより簡単ですぐにでもカフェが経営できちゃうんじゃないかという気になりました笑

コーヒーはもともと好きだったので、知識はあるほうだと思っていましたが、初めて知ることもたくさん記載してあり、もっとコーヒーが好きになりましたし、付属のミルで挽く、挽きたてコーヒーを楽しんでいます!

>>ラーキャリの詳細はこちら

タイトルとURLをコピーしました