限界突破wifiは繋がらない?速度が遅い?口コミもいまいちで注意?

限界突破wifi

限界突破wifiは、毎月3,500円で国内のモバイル通信が行えるというモバイルWifiサービスです。

限界突破wifiはクラウドSIMを採用しています。

日本国内では、NTTドコモ、au、ソフトバンクの回線の中から、自動的に最適な通信回線を選んでモバイル通信を行います。
また、限界突破wifiは世界107カ国で使えますし、事前申請などは一切不要で、1日380円(1GBまで高速通信)からという低料金です。

しかし、限界突破wifiの口コミをチェックしていると、辛辣な内容のものが見つかりました。
限界突破wifiは安心して使うことはできるのでしょうか?



限界突破wifiはクラウドSIMで自動的に切り替え

限界突破wifi クラウドSIM

一般的には、通信会社を変更する際は、端末に装着しているSIMを交換する必要があります。

しかし、限界突破wifiはクラウドSIMを採用しているため、端末側でSIMを差し替える必要はありません。

場所や通信状況などに応じて、限界突破wifi側で自動的にSIMを切り替えます。
日本国内では、NTTドコモ、au、ソフトバンク(いずれもMVNO含む)に対応しています。

実際には、ソフトバンクに繋がる場合が多いです。

MVNOなどのキャリア以外の通信回線に接続したという口コミがチラホラと見つかりますが、限界突破wifiだけに限らず、クラウドSIM全体で起こりうる問題です。
この場合、端末を再起動することで、キャリア回線に接続できるケースが多いです。

国内利用では通信量制限なし

限界突破wifiは、日本国内で使用する場合、極端に帯域に負担をかけるような通信をしない限り、速度規制を受ける心配はありません。
通信量が増えやすい動画やOSアップデートなどでも安心して使えます。

通信回線そのものが混雑している場合には速度が低下するケースがありますが、規制によるものではありません。

海外利用では使用期間/通信量から選択

海外利用(世界107カ国)では、

  • 300MB/1日
  • 1GB/7日
  • 3GB/30日

という3種類のプランから選ぶことができます。

利用先の国・期間・通信量によって価格は異なります。

限界突破wifiの端末は大きい上に安定性に不安?

限界突破wifi 端末

限界突破wifiでモバイルルーターとして使用している端末は、スマホ向けに開発された「jetfon P6」のOEMです。

本体について | jetfon P6
クラウドSIMテクノロジーを搭載した、jetfonのエントリーモデル、新登場。

連続稼働時間15時間を実現する大容量バッテリーが魅力的ですが、一般的なモバイルルータと比べて大きい上に重いです。

同時接続台数は8台まで、最大通信速度は下り150Mbps/上り50Mbpsと、クラウドSIMを用いた他社サービスとの違いはありません。

しかし、動作の安定性という点で不安が残るという指摘がチラホラと見つかります。
アップデートは頻繁に行われていますが、なかなか最適化できていない場合もあるようです。

限界突破wifiの端末に地図や翻訳などの機能も搭載されていますが、動作が遅いなどの不満も見つかりました。

限界突破wifiはシンプルな料金プラン

限界突破wifi 料金プラン

限界突破wifiの料金プランはシンプルでわかりやすいです。

国内利用の場合には、毎月定額料金で3,500円(税別)、初期費用や端末料金は一切不要です。
限界突破wifiを解約するまで、いつまでも同じ料金で使い続けることができます。(価格変更が行われた場合を除く)

一方、海外で利用する場合には、国や通信量、期間にあわせて個別に選択する必要があります。

初回のみ2年契約/その後は1年更新

限界突破wifiは初回のみ2年契約となっています。
更新月(25ヶ月目から27ヶ月まで)以外で解約すると18,000円の解約事務手数料が必要です。

28ヶ月目以降は1年更新となり、更新月以外で解約すると「解約事務手数料」として5,000円が必要になります。

入会時事務手数料や諸経費などは0円です。

端末は無料プレゼント

限界突破wifiで提供される端末は無料プレゼントとなっています。
端末代の分割払いもありませんし、契約終了に返却する必要はありません。

なお、端末が故障した場合、交換費用として18,000円が必要になります。
毎月500円の「端末補償オプション」に加入していれば、無料交換が受けられます。



限界突破wifiの口コミや評判は?

次に、限界突破wifiを利用している人たちの口コミや評判などをまとめました。

約2ヶ月使用してきました。
最近遅いなぁと思っていましたが、実際に速度を計測すると10Mbpsも出ていないことに気づきました。
かなり残念です。
引用元:Wi-Fiの森

以前までWiMAXを使っていたが、繋がらない場所も多くて不便だった。
限界突破WiFiはWiMAXで繋がらない場所でも繋がるし、回線速度も速いのでかなり重宝している。
ただ突然繋がらなくなって再起動が必要になったり、端末が大きいなど不満もいくつかある。
引用元:Wifiの極み

確かに移動中はやや不安定な印象があります。
ただ、こういった不満の声が挙がってくれば、アップデートされるので徐々に改善されていくハズです。
引用元:サムログ

>>限界突破wifiの詳細はこちら

タイトルとURLをコピーしました