めっちゃwifiの速度に不満が多い?口コミや評判もいまいち?!

めっちゃwifi

めっちゃwifiは、「どんなときもwifi」や「よくばりwifi」などと同じく、クラウドSIMの仕組みを採用したモバイルWiFiサービスです。

NTTドコモ、au、ソフトバンクの回線を自動的に切り替えることで、速度制限や通信量制限のないモバイル通信を実現しています。

めっちゃwifiは、月3,480円(税別)で、国内では速度低下の心配なく、好きなだけ使い続けることができます。
(海外での使用は1日あたり800円~1,250円で1日1GBまで高速通信、1GB以上は低速通信で使い放題)

しかし、口コミを見ていると「めっちゃwifi」の通信速度に対する不満が見つかりましたが、安心して使えるのでしょうか?



「めっちゃwifi」はクラウドSIMで使い放題

「めっちゃwifi」は、日本国内では、NTTドコモ・au・ソフトバンクの中から、電波の強さや回線の混雑状況などを考慮して、最適な通信回線を自動的に切り替えます。
このため、最悪でも通信可能エリアが最も広いNTTドコモの電波を拾うために圏外になりにくいです。

また、1枚のSIMだと通信制限に引っかかる状況でも、クラウドSIMであれば、規制のかかっていないSIMに自動的に切り替えて、キャリアが行う「通信量による速度規制」などを避けることが可能です。

その結果、「めっちゃwifi」は速度低下の心配がない「使い放題」を実現しています。

「めっちゃwifi」は一応規制するが基準は不明

「めっちゃwifi」は使い放題ですが、全くの無規制ではなく、以下の場合に通信規制を行います。

契約者間の利用の公平を確保し本サービスを円滑に提供するため、弊社のネットワークを継続的かつ著しく大量に占有する通信をされた場合、速度や通信量を制限することがあります。
引用元:公式サイト

実際に、「めっちゃwifi」で、どれだけ通信したら規制されるかはわかりません。

ちなみに、オンライン動画再生やOSのアップデートなど、通信量の多いデータ通信を行った程度では規制にかかっていないようです。

「めっちゃwifi」は定額料金

めっちゃwifi 定額料金

「めっちゃwifi」は、日本国内の利用だけであれば、月3,480円(税別)の定額料金です。

海外での利用も、東南アジア17ヵ国は1日850円、その他の国は日額1,250円(いずれも非課税)と他社と比べて割安です。
1日1GBまでは高速通信となり、1GBを超えると速度制限がかかりますが、地域によって制限値は異なります。

契約してから2年経過すれば解約違約金は不要

「めっちゃwifi」を契約後、2年以内に解約すると9,800円(税別)の違約金が必要です。

一方、3年目以降は、違約金は一切不要となるため、いつでも自由に解約できます。

「めっちゃwifi」で使える端末は1種類のみ

めっちゃwifi 端末 U2s

「めっちゃwifi」でレンタルできる端末は「U2s」です。

カタログスペックでは「下り最大速度が150Mbps、上り最大速度が50Mbps」となり、最新機種と比べると見劣りします。

とはいえ、実行速度ではカタログスペックほどの数値が出ないことのほうが一般的ですから、ほとんど気にする必要はありません。

端末レンタル費用は無料

「めっちゃwifi」で使用する端末「U2s」は、無料でのレンタルとなります。

他社で見かけるような端末故障オプションに加入しなくても、自然故障の場合には、費用負担なく新しい端末と交換してもらえます。

なお、故意・過失で故障した場合は、1回あたり5,000円の損害賠償金の支払いが必要です。



めっちゃwifiの口コミや評判は?

次に、「めっちゃwifi」を利用した人たちの口コミや評判などをまとめました。

ただ他の容量無制限のポケットWiFiと比べると、「ココが良い!」という大きなメリットもなく、正直に言うとあまりおすすめはできません。
容量無制限のポケットWiFiであればMugenWiFiがおすすめです。
引用元:WiFiスタイル

夜の8時という比較的混在しやすい時間帯だったからか、思ったよりも速度が出ませんでした。
上りに関しては一桁台という結果に。
ほぼ同条件で測った「Mugen-WiFi」は下り30Mbps/上り10Mbps以上出ていたので、ちょっとショックでしたね。

ときおり動画は止まってしまうし、インスタのストーリーを上げるのに時間がかかってしまいます。
正直なところ、これはかなり想定外でした。

突如として楽天モバイルにつながりました。
意味がわかりません。公式サイトには「ドコモ、au、ソフトバンクのLTE回線に対応」と書いてあるにも関わらず、です。
そして何よりめちゃくちゃ遅い。下りがまさかの2Mbpsです。
これはちょっと大問題でしょう。
引用元:Wi-Fiの森

実際に速度を計測してみました。
めっちゃWiFiとどんなときもWiFiは速度はほぼ同じでした。

どちらも同じ回線を使用しているため、当然の結果と言えば当然ですね。
このスピードが出ていれば動画も止まることなく快適に視聴ができます。
引用元:回線KING

仕事で外国に行くことが多いので、ヨーロッパでも使えて特に手続きがいらないめっちゃWi-Fiを選んだ。
いちいち外国に行くたびに手続きしなくていいし、普段は自宅のWi-Fiとして使えるし、値段も安いので満足してる。
仕事用と家用とわけなくていいのは有り難い。
通信速度も問題ないし、エリアも広くて使い勝手抜群。
プランが分かり易いのも魅力。
引用元:どんなときもwifiの評価と口コミ。どこでもwifiキャンペーン多発で繋がらないはほんと?

「楽天モバイルに接続するのが意味不明」という口コミがありましたが、「めっちゃwifi」だけで起こっている現象ではありません。
「どんなときもWiFi」や「限界突破WiFi」などでも、速度が1Mbps~2Mbpsに突然落ちるという事例が報告されています。

この件に関しては、「どんなときもWiFi」の回答にはなりますが、

というアナウンスにある通り、仕組み上、「めっちゃwifi」を含めた「トリプルキャリアに対応したクラウドSIM」を使用した各社で起こりうる現象です。

端末を再起動することで、楽天モバイル以外の回線を掴む場合があるため、何度か繰り返したほうがいいでしょう。

>>めっちゃwifiの詳細はこちら

タイトルとURLをコピーしました