Dr.Layer(ドクターレイヤー)で満足できるオーダーまくらが手に入る?

Dr.Layer ドクターレイヤー

Dr.Layer(ドクターレイヤー)は、スマホ1つで、自宅にいながらにしてオーダーメイドの枕が作れるという通販サイトです。

枕の中に何層にも重なっている調整シートを抜き差しすることで高さ調節ができます。
Dr.Layer付属のスマホアプリで最適な高さが自動的に計算されますし、しっくりこない場合には担当者の個別サポートが受けられます。

しかし、Dr.Layerの実物は購入しないと手にとって確認できないため、望んでいた枕が手に入るのかと言った不安もあるでしょう。。
担当者と顔を突き合わせながら高さやサイズなどを調節しないと、ベストな状態のオーダーメイド枕は無理ではないかと思っていませんか?



Dr.Layer(ドクターレイヤー)はソフト/ハードの2種類

Dr.Layer ドクターレイヤー ソフト ハード

Dr.Layerは、やわらかく優しい寝心地がえられる「ソフト」と、適度な硬さのある「ハード」の2種類の枕が選べます。

どちらも、縦30センチ、横60センチ、高さ12センチ(高さ調節可能)、重さは800グラムと共通です。

身長140センチ以下の人はDr.Layerは使用できません。
また、身長180センチを超える人はハードしか選べません。

Dr.Layer(ドクターレイヤー)はアプリで調整が簡単にできる

Dr.Layer ドクターレイヤー アプリ

Dr.Layerは、スマホなどで動くアプリに必要事項を入力することで、何度でも微調整が簡単に行えます。

アプリのアドバイスに合わせて、Dr.Layerの調節シートを抜き差しすることで、あなたの体にあった高さに調節できます。

また、枕の中央部と両端の高さを変えられるため、仰向け・うつ伏せと、横を向いて寝た場合のそれぞれで、最適な高さを調整できます。

アプリ内のツールで最適な高さに調節できなかった場合には、アプリ経由で担当者に問い合わせ・相談ができます。

Dr.Layer(ドクターレイヤー)は枕の中に熱がこもりにくい

調節シートが何枚も入っていると、熱や湿度が放出できず、こもりやすくなるために、頭が蒸してしまうために眠りにくい場合があります。

Dr.Layerは、まくらの中に吸湿シートが入っているために蒸れにくくなっています。

Dr.Layerの本体は選択できませんが、2種類のカバー(外カバー、内カバー)は洗濯できるため、汗をかいて汚れた場合でも清潔な状態を維持できます。
枕カバーは別途購入できるため、破れた場合などでも安心です。



Dr.Layer(ドクターレイヤー)の口コミや評判は?

次に、Dr.Layerを購入した人たちの口コミや評判などをまとめました。

枕だけ変えても、布団やマットレスなどがあっていないと肩こりや痛みなどは取れません。
畳や板の上で、Dr.Layerだけで寝てみたらわかると思いますよ。
起きたら、身体がバキバキになります。

自宅で簡単にオーダー枕が作れるというコンセプトが面白い。
オーダー枕を既に使っている友人の「自分にピッタリな枕は全然違うよ」という意見がちょっと気になり初めてこういったものを購入。

正直言うと、最初の2、3日は違和感しか感じませんでした。
ですがそれから日を追うごとに効果を実感することに。
「しっくりくる」ってこういうことなんだというのを感じました。

通常オーダー枕は1度購入してしまえばそれまでですが、この商品はその時その時で何度でも枕の高さを自分で簡単に調整できるのがいいですね。

スマホを使って自分に合った枕の高さに調節できるのですが、今まで使っていた枕が全然自分の理想の高さに合っていないことにビックリしました。
引用元:Yahoo!ショッピング

YOKONE2ユーザーですが、細かい高さ調整ができると知ってDr.Layer購入してみました。

スマホで登録して、指示通り3枚抜いたらだいぶ低くなって調子よくなりました。
それでも少し高く感じ、自分の感覚にあわせて、一番薄いのをさらにもう一枚抜いたらぴったりになりました。

こんな薄いのを1枚調整するだけで分かるのは、首元はかなり感覚が敏感なのだということ。
この微調整ができるのはうれしい。

YOKONE2と比べて真四角なのが多少違和感があります。
まだ慣れるには時間が必要な感じです。
引用元:楽天市場

画期的な枕です。オーダーメイドの枕は世の中にいくつもありますが、家で作れるものは初めてだと思います。
値段は高いですが、オーダーメイドと考えたらそれほどでもないです。

使い心地もかなりいいです。
まだそれほど長く使ってないので言えない部分もありますが、起きた時の体の軽さは以前よりも感じます。
ソフトタイプにしたので、柔らかくて気持ちもいいです。
引用元:amazon

今使い始めて数日ですが、朝までグッスリと熟睡できています。
最初は、本当にスマホで調整できるのか?と、半信半疑で購入しましたが、スマホの示通りに記号の入ったシートを抜いたりして、自分にぴったりの高さに調整することができました。
もし、高さが合わなくなっても、再調整できるので、この枕をズーッと使い続けることができそうです。
引用元:私の健康生活【使えるアイテムを紹介します】

>>Dr.Layer(ドクターレイヤー)の詳細はこちら

タイトルとURLをコピーしました