マイスターコーティングは価格が高い?口コミや評判、クレームはある?

マイスターコーティング

マイスターコーティングは、最短1日でフロアコーディングを行ってくれるサービスです。

マイスターコーティングでは新築住宅はもちろんのこと、すでに住んでいる住宅や中古住宅でもフロアコーディングが行えます。
10年~20年の耐久性があることから、長期間にわたって、きれいなフローリングを維持できます。

マイスターコーティングは全国200以上の店舗があり、外部業者に一切任せずに自社内で完結しているため、サービス品質も一定しています。
5年間の保証があるために安心ですし、その後もリーズナブルな料金でメンテナンスが受けられます。

しかし、マイスターコーティングの価格が高いと依頼するのをためらいますし、クレーム等があれば、注文して不愉快な目にあうかもしれません。
マイスターコーティングに安心して依頼できるのでしょうか?



マイスターコーティングは居住中/中古住宅でも可能

マイスターコーティング 居住中 中古住宅

マイスターコーティングは、居住を始める前の新築住宅の床にフロアコーディングを行えるだけでなく、すでに経年劣化が起こっている中古住宅の床や、現在住んでいる住居の床に対してもフロアコーディングが行なえます。

マイスターコーティングでは、すでに塗られているワックスを剥離したり、キズや汚れを修復した上でフロアコーディングを行うため、居住中・中古住宅でも仕上がりはキレイです。

マイスターコーティングは1日で施工完了

一般的なフロアコーティング剤は乾燥するまでに時間がかかり、それまでは室内に立ち入りができないため、施工期間が長引く原因となっていました。

一方、マイスターコーティングでは、自社開発のフロアコーティング剤を使用しており、短時間で乾燥するため、必要最小限の作業時間で終えられるようになりました。
床の汚れを取り除く作業から始めても、最短1日で施工をすべて終えることが可能です。

マイスターコーティングでは、人体に無害・無臭のコーティング剤や洗剤を使用しており、作業後に不快感や健康被害を受ける可能性は極めて低いです。

コーディングの種類が選べる

マイスターコーティングでは、耐久性や光沢度合い、素材などに合わせた5種類のフロアコーディングが選べます。

  • フロアシールドS(水性)
  • フロアシールドSK(水性)
  • フロアシールドNANO(油性)
  • フロアシールドUV(油性)
  • フロアシールド無垢

いずれも、ホルムアルデヒドやトルエン、キシレンなどの有害物質を含まないオリジナルのコーティング剤です。

それぞれの比較表は以下の通り。

フロアコーティング 比較

床のいたみが激しい場合など、既存の床の上に上張りする簡易リフォームも可能です。

5年保証

マイスターコーティングで行うフロアコーディングは10年以上の耐久力があり、5年間の保証がついています。

保証期間中はもちろんのこと、保証が切れた後もリーズナブルな料金でメンテナンスが受けられます。

マイスターコーティングは全国200店舗を超えており、外部業者に一切任せずに自社内で完結しているため、サービス品質も安定しています。



マイスターコーティングの口コミや評判は?

次に、マイスターコーティングにフロアコーディングを依頼した人たちの口コミや評判などをまとめました。

全国展開されているが故に一店舗ずつの統率が難しいのが現状です。
ある店舗ではムラのない綺麗なコーティングを施してもらえても、別の店舗の対応は今一つ、ということもあります。

それに加えて、マイスターコーティングはフロアコーティング専門店ではないことも要因の一つとして挙げられます。
専門店ではないため、フロアコーティング以外の他の施工やサービスも行っているため、専門的にフロアコーティングを担っているような他社と比べると、どうしても技術力が劣ってしまいます。
にも関わらず、価格が安くないという点も少し残念な部分として挙げられてしまいます。
引用元:フロアコーティング業者を徹底比較

他店で行ったコーティングがすっかり剥がれてしまい、そろそろお願いしようと考えていました。
マイスターコーティングに申し込んだ後、すぐ電話で連絡をいただき、その早さに感心。
それだけでなく、担当者が私たちの相談をしっかりと聞いた上で対応してくださったので、とても好感が持てました。
引用元:フロアコーティング大学

コーティングの保証期間が5年ということで、他社よりも短い点はネックだと思います。
耐久30年といっても、5年で保証が切れてしまうと残りの25年はどうなのかと不安になったこともあり今回は見送ることにしました。
引用元:フロアコーティング比較ナビ

他社で行ったワックスの一部が剥げて黒ずみはじめ、その部分をペットが舐めてしまうのでどうにかしたくて相談しました。
ワックスを剥がす作業から丁寧に行ってもらい、今では新築のような自然なツヤが出て見違えるようになりました。
引用元:決定版!フロアコーティング業者の見積もり比較サイト

東京で13畳のリビングをUVフロアコーティングする工事
10時頃にスタートして、17時半に終了。
途中で40分ほどのお昼休憩をはさんで、全部で7時間!
なかなかの長丁場でした。

家具はすべて、マイスターさんで移動してくれるそうです。

施工前は、長年のワックスで塗り固めたられた汚れで、床が少しくすんでいました。あと、細かい傷が目立つ。

施工後は汚れと傷がなくなって、ツヤが出て床がピッカピカ。
わんこも、なんだか嬉しそう。

UVコーティングとガラスコーティングは熱に非常に強いとのことで、床暖房をしても大丈夫なのだそうです。

完全に硬化しているので、もちろん、溶けてベタベタしたり、劣化することもありません。
施工の直後から床暖をつけても、まったく問題なく使えていました。
引用元:ハウスクリーニング業者比較サイト

マイスターコーティングの利用の流れ

マイスターコーティング 利用の流れ

電話や問い合わせフォームから申し込むと、コールセンターの担当者から連絡が来ます。
時間的な理由などで電話での対応が難しい場合は、メールでのやり取りも可能です。

その後、約束した日時にマイスターコーティングの担当者が、現状などを確認した上で見積書を作成します。

そのまま契約してもいいですし、金額などに納得できなければ断っても構いません。
最短での対応を依頼する場合は、見積もり後、すぐに作業してもらうことも可能です。

>>マイスターコーティングの詳細/見積り依頼などはこちら

タイトルとURLをコピーしました