エッセンシャルドッグフードの評価はイマイチ?口コミや評判も悪い?

エッセンシャルドッグフード

ドッグフードというと、肉を中心とした食材構成になっていることが多い中、エッセンシャルドッグフードは、サーモン、トラウト、ニシン、白身魚と、全体の77%が魚という構成です。

エッセンシャルドッグフードは、魚介類以外にもアサイーや緑茶、朝鮮人参などの厳選した食材を使用しており、グレインフリーで全犬種対応のドッグフードです。

さらに、エッセンシャルドッグフードはアレルゲンが少ない食材を厳選しているため、肉類や穀物、トウモロコシや大豆、乳製品にアレルギーがある飼い犬でも安心して与えられます。

しかし、犬は肉食(正しくは「肉食に近い雑食動物」)だから、魚だと物足りなさを感じるのではないかといった不安もあるでしょうし、栄養面での不安などもあるかもしれません。



エッセンシャルドッグフードは魚介類が中心

エッセンシャルドッグフード 魚

エッセンシャルドッグフードは、魚介類が全体の約77%をしめています。

  • サーモン
  • トラウト
  • ニシン
  • 白身魚

エッセンシャルドッグフードのタンパク質の値は30%程度と、肉類が中心のドッグフードと比べても見劣りしません。
その上、肉類と比べて低カロリーなため、肥満が気になる場合でも安心です。

さらに、これらの海の幸に含まれるDHAやEPA、オメガ3・オメガ6脂肪酸などの栄養素を、飼い犬の体内に吸収できます。

なお、エッセンシャルドッグフードを過剰摂取すると、黄色脂肪症を発症するおそれがあります。
DHAやEPAなどに含まれる「多価不飽和脂肪酸」の影響で、体内のビタミンEが不足するためです。

くれぐれも過剰摂取には注意してください。

その他にも厳選した食材を使用

エッセンシャルドッグフードは、魚介類以外にも、栄養価を考えた食材を配合しています。

  • アサイー(スーパーフード)
  • アルファルファ(スーパーフード)
  • エンドウ豆(β-カロチンなど)
  • 緑茶(カテキン)
  • 朝鮮人参(滋養強壮)
  • マリーゴールド

エッセンシャルドッグフードは食物アレルギーが出やすい食材を不使用

エッセンシャルドッグフードでは、グレインフリーはもちろんのこと、食物アレルギーのアレルゲンとなるおそれが高い食材は一切使用していません。

  • 牛肉
  • 豚肉
  • 鶏肉
  • 穀物
  • トウモロコシ
  • 大豆
  • 乳製品

エッセンシャルドッグフードは人工添加物不使用です。

なお、エッセンシャルドッグフードはさつまいも、じゃがいもを配合しています。

さつまいも・じゃがいもは「野菜」という扱いのため、グレインフリー破りではありませんが、かさ増しのために加えていると言った批判も一部では見られます。
食物繊維が多いために下痢を起こしたり、おならが臭くなる、太りやすくなるといったケースもあります。

エッセンシャルドッグフードの原材料

エッセンシャルドッグフード 原材料

エッセンシャルドッグフードで使われている原材料を一覧にまとめました。

生サーモン・トラウト、サツマイモ、乾燥ニシン、エンドウ豆、乾燥サーモン、卵、生ニシン・白身魚、サーモンオイル、亜麻仁、アルファルファ、サーモンスープ、ジャガイモ、エンドウ豆繊維、ビタミン類(A、D3、E)、ミネラル類(亜鉛、鉄、マンガン、ヨウ素)マンナンオリゴ糖、フラクトオリゴ糖、グルコサミン、コンドロイチン、メチルスルフォニルメタン(MSM)、クランベリー、アサイー、ブルーベリー、マルベリー、リンゴ、トマト、オレンジ、梨、ニンジン、ホウレンソウ、カリフラワー、海藻、マリーゴールド、朝鮮ニンジン、緑茶、ショウガ

すべてヒューマングレードの食材です。
(肉類はありませんが)4Dミートを代表とする粗悪な食材は一切使用していません。

栄養成分表示

エネルギー:約358kcal(100gあたり)
粗タンパク質:30.00%
脂質:16.00%
粗繊維:3.50%
粗灰分:8.50%
水分:8.50%
オメガ6脂肪酸:1.00%
オメガ3脂肪酸:4.00%



エッセンシャルドッグフードの口コミや評判は?

次に、エッセンシャルドッグフードを与えている飼い主の口コミや評判などをまとめました。

エッセンシャルドッグフード試してみましたが、まず臭いがかなりきつい。
魚の成分を多く使っているとかだけど、匂いも味も前に与えてたカナガンと違いすぎるからか食いつきがだいぶ悪い。
しかも値段も高いし、ドッグフード変えようと迷っているならオススメはしない。
引用元:犬のごはん

私の愛犬のちゃこにも食べてもらいました!
結果は、食いつき抜群!がっついて食べていましたよ。

アッという間に食べ終わってしましました。
本当に美味しそうに食べていました。

飼い主の私としても、愛犬が美味しそうに食べているのを見ると、エッセンシャルドッグフードを選んでよかったと思いました。
食べ終わった後も、フードボウルを名残惜しそうに、ペロペロとなめていましたからね。

しかも、1週間継続しても、とてもいいウンチが出ていました。
ウンチは健康のバロメーターですからね。
引用元:イヌニコ!

レティシアン系のフード自体が悪いとは思わないけど、売り方は悪い。
何が悪いって、レティシアンが成功報酬型アフィリエイトをやっているのが良くない。
ペットフードに何の思い入れもないアフィリエイターが薄っぺらいサイトをポコポコ立ち上げて、飼い主が肝心な情報に辿り着けない要因になっています。

そんな犬猫のためにならない売り方をしている会社のフードを食べさせる気になるハズもなく。

これなら大量に定期購入するよりは、似たようなフードをペット用品店でひょいっと買う方が面倒がなさそう。
それよりもやはり「売りつけてやる!」というオーラが漂ってくるサイトの多さにげんなりする方が強いです。

というわけで、ワタシはレティシアン系は今後も買わないと思われます。
引用元:猫飼い初心者のキャットフード研究

エッセンシャルドッグフードは、魚にこだわったフードであり、原材料の約77%が魚となっています。
このため詳しく魚の種類を明記していますが、残念ながら白身魚に関しては、原料に白身魚としか明記されていないため、まったくどのような種類の魚が使用されているのか分かりません。

犬は特定の魚にアレルギーがあって食べられないケースがあります。

特に青魚(サバ、アジ、イワシなど)をアレルゲンとするワンちゃんは多いですが、もちろん白身魚がダメなワンちゃんもいます。
このため、きちんとどの種類の魚を使用しているのか記載して欲しいものです。
引用元:チワワにおすすめするご飯を徹底比較

ドッグフードそのものよりも売り方が気に入らないという評価もありますが、「がんが治る」などと明らかな嘘を書いていたり、他の商品を極端にバッシングして、特定の商品だけを持ち上げる売り方などを見ていると、うんざりするのは当然です。

そんな評価しかされない商品は、どれだけ高品質で良質なものだったとしても買いたくないですよね。

>>エッセンシャルドッグフードの詳細はこちら

タイトルとURLをコピーしました